大いなる西部

『ベン・ハー』の名匠ウィリアム・ワイラー監督が広大な西部を舞台に描く詩情豊かな大人の大型西部劇!
BIG COUNTRY, THE © 1958 ESTATE OF GREGORY PECK AND THE ESTATE OF WILLIAM WYLER. All Rights Reserved

解説

『ベン・ハー』の名匠ウィリアム・ワイラーが監督・製作の西部劇の傑作!主演は『無頼の群』のグレゴリー・ペック、『ベン・ハー』や『十戒』のチャールトン・ヘストン、『野郎どもと女たち』のジーン・シモンズ。

ストーリー

アメリカ東部出身の紳士ジェームズは、大牧場主テリル少佐の娘パットと結婚するために、遠く西部までやってきた。テリル家は水源地の所有をめぐって、大地主ヘネシー家と長い間対立していた。両家とも水源地を買い取り、水を独占しようとしていたが、水源地の地主ジュリーは争いを嫌がり土地をどちらにも売らずにいた。ジェームズは争いを収めようとジュリーを説得し土地を買い取るが、狙いとは反対に争いは激化していった…。

放送日時

2018年01月04日(木) 13:00 - 16:00

2018年01月09日(火) 13:00 - 16:15

2018年02月26日(月) 16:00 - 19:00

ザ・シネマでは、映画本編開始前にオープニング映像および番組宣伝等が入りますが、各作品の「本編時間」には含まれておりません。あらかじめご了承ください。
※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ザ・シネマのウェブサイトがKINENOTEのユーザー・レビューを読み込みに行くのは1日に1度、早朝ですので、KINENOTEに感想を書き込んでも ザ・シネマ側にそれが表示されるまでにはタイムラグがあります。悪しからずご了承ください。

みんなの映画レビュー

    • 鑑賞日 2017/11/18

1870年代のテキサスの壮大な風景を彷彿させる映像が何より素晴らしい。
主役であるマッケイ(グレゴリーペック)を中心に牧場に欠かせない水源地問題とロマンスが交差する西部劇。
グレゴリーベックは相も変わらず渋く内に力を秘めた良い役だが、あまりにも簡単にパット(キャロル・ベイカー)との婚約を破棄し水源の女主人ジュリー(ジーン・シモンズ)と恋仲になるのはどうかと思ってしまう。ストーリー上仕方なのないことだが少しばかり男が下がって見えた。

    • 鑑賞日 2017/1/8
    • アンチ西部劇

立派な映画だけど好きではない。

    • 鑑賞日 -
    • 音楽を入れない、効果

水源地を巡って対立する牧場主の間に立つ、東部から来た海の男。決闘あり、恋ありと、西部劇の神髄を集めた傑作。

見どころのあるシーンが二つある。
ひとつはサンダーという荒くれ馬を乗りこなす所。落とされても落とされても、そして遂には馬がおとなしくなってしまう迄の静かな挑戦。
もう一つは、ジムとリーチの壮絶な殴り合い。お互いに倒し倒されながら決着を付けようとする。
どちらも音楽を入れずオーバーラップで処理して、見る者を釘付けにしてしまうワイラー監督の名人芸。

    • 鑑賞日 2015/7/14

争いを避ける西部劇というのは初めて観た。利権をめぐる大きな争いに見えても、結局は男と男のけじめのつけあい。広大な大地で強く生きる女性たちが印象深かった。音楽が壮大な光景にあってて良い。

    • 鑑賞日 2011/7/16
    • 準主役の方が

グレゴリー・ペックが主役なのに、チャールトン・ヘストンに食われているし、ヒロインのジーン・シモンズよりキャロル・ベイカーの方が華がある、妙にバランスの悪いところがある。

原題

THE BIG COUNTRY

製作・監督

ウィリアム・ワイラー

出演

グレゴリー・ペックチャールトン・ヘストンジーン・シモンズキャロル・ベイカーほか

製作国

アメリカ

製作年

1958

本編時間

168分

画面サイズ

ワイド画面

視聴制限

なし

字幕/吹き替え

字幕

カラー/白黒

カラー

『大いなる西部』BIG COUNTRY, THE © 1958 ESTATE OF GREGORY PECK AND THE ESTATE OF WILLIAM WYLER. All Rights Reserved
このページの先頭へ
ページトップへ