(吹)ワールド・オブ・ライズ

スパイ活動の最前線で繰り広げられる「嘘」と「真実」!レオナルド・ディカプリオ&ラッセル・クロウの豪華競演作
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.

解説

中東問題に詳しいジャーナリスト兼作家デイヴィッド・イグネイシアスのスパイ小説をリドリー・スコット監督が映画化。監督と4度目のコンビを組んだラッセル・クロウが、20kg以上も増量して傲慢な貫録を醸し出している。

ストーリー

米国にいる上司ホフマンの指示を受けながら中東で活動しているCIA工作員フェリスは、イスラム過激派組織による爆破テロを探っていた。過激派組織の指導者アル・サリームの居場所を突き止める為、情報提供者やヨルダン情報局の諜報員ハニとの、「嘘」と「真実」が入り混じる限界ギリギリの攻防戦の末、サリームのアジトへと近づいていくが…。

放送日時

ザ・シネマでは、映画本編開始前にオープニング映像および番組宣伝等が入りますが、各作品の「本編時間」には含まれておりません。あらかじめご了承ください。
※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ザ・シネマのウェブサイトがKINENOTEのユーザー・レビューを読み込みに行くのは1日に1度、早朝ですので、KINENOTEに感想を書き込んでも ザ・シネマ側にそれが表示されるまでにはタイムラグがあります。悪しからずご了承ください。

原題

BODY OF LIES

監督

リドリー・スコット

出演

レオナルド・ディカプリオ(内田夕夜)ラッセル・クロウ(磯部勉)マーク・ストロング(てらそままさき)ゴルシフテ・ファラハニ(根谷美智子)ほか

製作国

アメリカ

製作年

2008

本編時間

129分

画面サイズ

ワイド画面

視聴制限

PG-12

字幕/吹き替え

吹き替え

カラー/白黒

カラー

『(吹)ワールド・オブ・ライズ』TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.
このページの先頭へ
ページトップへ