(吹)エンジェル ウォーズ

ザック・スナイダー監督の独自の映像センスが全開!セクシー戦士が銃や刀で大暴れするアクション大作
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.

解説

『300<スリーハンドレッド>』で斬新なビジュアルを放ったザック・スナイダー監督の初のオリジナル脚本映画。『AKIRA』など日本の作品やカルチャーに影響を受けた、空想の異世界とアクションの描写が鮮烈。

ストーリー

1960年代。母と死別した20歳の女性ベイビードールは、遺産を狙う継父の陰謀によって精神科病院に送られる。ロボトミー手術を施されることになった彼女は、救いを求めて空想の世界へと迷い込む──。売春宿で踊って客の相手をすることになったベイビードールは賢者と出会い、5つのアイテムを入手すれば自由を得られると教えられる。そこで彼女は4人の病院仲間と協力し、アイテムを集めようと幻想の戦場へ旅立っていく。

放送日時

ザ・シネマでは、映画本編開始前にオープニング映像および番組宣伝等が入りますが、各作品の「本編時間」には含まれておりません。あらかじめご了承ください。
※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ザ・シネマのウェブサイトがKINENOTEのユーザー・レビューを読み込みに行くのは1日に1度、早朝ですので、KINENOTEに感想を書き込んでも ザ・シネマ側にそれが表示されるまでにはタイムラグがあります。悪しからずご了承ください。

原題

SUCKER PUNCH

監督

ザック・スナイダー

出演

エミリー・ブラウニング(寿美菜子)ジェナ・マローン(戸松遥)ヴァネッサ・ハジェンズ(豊崎愛生)ジェイミー・チャン(高垣彩陽)ほか

製作国

アメリカ/カナダ

製作年

2011

本編時間

110分

画面サイズ

ワイド画面

視聴制限

なし

字幕/吹き替え

吹き替え

カラー/白黒

カラー

『(吹)エンジェル ウォーズ』TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.
このページの先頭へ
ページトップへ