ベン・スティラー 人生は最悪だ!

[PG12相当]神経質で孤独な男をベン・スティラーが静かなユーモアで熱演。人生の再出発を温かく綴る
© 2009 Focus Features LLC. All Rights Reserved.

解説

『イカとクジラ』の鬼才ノア・バームバック監督が描く人間ドラマ。人気コメディアンのベン・スティラーが心を病んだ孤独な40代男性をユーモラスかつシリアスに熱演し、再出発への歩みを静かに刻んでいく。

ストーリー

生まれ育ったロサンゼルスからニューヨークに移って心を病んでしまった元ミュージシャンのロジャーは、精神科病院を退院してから孤独な生活を送っていた。そんなある日、ビジネスマンとして成功した弟フィリップが住む豪邸の留守番役を任され、久しぶりにロサンゼルスへ戻ることに。再会した旧友アイヴァンや、弟のアシスタントとして働く女性フローレンスとの交流を通じて、ロジャーは少しずつ心を開いていく。

放送日時

ザ・シネマでは、映画本編開始前にオープニング映像および番組宣伝等が入りますが、各作品の「本編時間」には含まれておりません。あらかじめご了承ください。
※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ザ・シネマのウェブサイトがKINENOTEのユーザー・レビューを読み込みに行くのは1日に1度、早朝ですので、KINENOTEに感想を書き込んでも ザ・シネマ側にそれが表示されるまでにはタイムラグがあります。悪しからずご了承ください。

原題

GREENBERG

監督

ノア・バームバック

出演

ベン・スティラーグレタ・ガーウィグリス・エヴァンスジェニファー・ジェイソン・リーほか

製作国

アメリカ

製作年

2010

本編時間

108分

画面サイズ

ワイド画面

視聴制限

PG12相当

字幕/吹き替え

字幕

カラー/白黒

カラー

『ベン・スティラー 人生は最悪だ!』© 2009 Focus Features LLC. All Rights Reserved.
このページの先頭へ
ページトップへ