(吹)サンタモニカの週末

太陽ふりそそぐカリフォルニアの海沿いで繰り広げられる、何組かの男女の恋愛模様。お軽い艶笑ラブコメディ
TM & © Warner Bros. Entertainment Inc.

解説

“ビーチ・パーティもの”という、同名映画に始まる60年代の徒花人気ジャンルの影響を受けた艶笑譚。出演はトニー・カーティスにCCと同ジャンルとしては破格に豪華。悲劇の女優シャロン・テートの健康美も必見。

ストーリー

南カリフォルニアをドライブ旅行中のカルロ。ドジな交通事故→キャルルックのビートル爆発炎上→服・財布、全財産焼失で丸裸に。事故相手の有閑イタリア人美女の家にご厄介になる。美女はプール施工会社社長の愛人だった。翌日、カルロは勝手にプールの営業に出て商談を決めてきて、その実績でまんまと職を得る。うまいことやって突如人生上り調子のカルロが次に手に入れたいのは、一目惚れした健康美まぶしいサーファーギャルだ。

放送日時

2017年07月23日(日) 23:00 - 深夜 01:00

ザ・シネマでは、映画本編開始前にオープニング映像および番組宣伝等が入りますが、各作品の「本編時間」には含まれておりません。あらかじめご了承ください。
※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ザ・シネマのウェブサイトがKINENOTEのユーザー・レビューを読み込みに行くのは1日に1度、早朝ですので、KINENOTEに感想を書き込んでも ザ・シネマ側にそれが表示されるまでにはタイムラグがあります。悪しからずご了承ください。

みんなの映画レビュー

    • 鑑賞日 2016/11/12
    • 吹き替えで見たいですね。

原作はアイラ・ワラックの「マッスル・ビーチ」で、映画化に際し自ら共同脚色したものですが、「マッスル・ビーチ」からヒントを得た元祖フランキー・アヴァロンとアネット・ファニセロのビーチ・ムービーの2作目で「マッスル・ビーチ・パーティ」があります。
こちらのほうが1964年と公開が早かったようですが、日本では未公開でビデオ・スルー(タイトル:ムキムキ・ビーチ)でした。

「サンタモニカの週末」ですが、まず舞台はマリブで近いけどサンタモニカではありません。
また週末に限った話でもなく、なんで邦題がこのようになったのかは不思議ですね。

    • 鑑賞日 2016/11/11
    • もう一度見よう

トニー・カーティスが何故人気が有るのか分から無い。シャーロン・ストーンが出ていたとは。もう一度見てみます。

原題

DON’T MAKE WAVES

監督

アレクサンダー・マッケンドリック

出演

トニー・カーティス(広川太一郎)クラウディア・カルディナーレ(小原乃梨子)シャロン・テート(若松雅子)ほか

製作国

アメリカ

製作年

1967

本編時間

93分

画面サイズ

ワイド画面

視聴制限

なし

字幕/吹き替え

吹き替え

カラー/白黒

カラー

『(吹)サンタモニカの週末』TM & © Warner Bros. Entertainment Inc. 『(吹)真夜中のカーボーイ』MIDNIGHT COWBOY © 1969 JEROME HELLMAN PRODUCTIONS, INC. ALL RIGHTS RESERVED. 『(吹)ネイビー・シールズ(1990)』NAVY SEALS © 1990 ORION PICTURES CORPORATION. All Rights Reserved 『(吹)サンタモニカの週末』TM & © Warner Bros. Entertainment Inc. 『(吹)ナバロンの嵐』© 1978 American International Pictures, Inc. All Rights Reserved. 『(吹)香港国際警察/NEW POLICE STORY』©2004 JCE Movies Ltd.All Rights Reserved. 『(吹)キャット・バルー』© 1965, renewed 1993 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.
このページの先頭へ
ページトップへ