ビッグゲーム 大統領と少年ハンター

非力な凸凹コンビvs凄腕テロ集団──前代未聞の狩猟ゲームを描く極限サバイバル・アクション
©2014 Subzero Film Entertainment, Altitude Film Entertainment, Egoli Tossell Fiim

解説

銃の扱い方すら知らない米国大統領と見習い少年ハンターという非力なコンビが、凶悪なテロ集団に追われるサバイバルがスリル満点。フィンランドの険しい山岳地帯を背景に展開する派手なアクションも見ごたえあり。

ストーリー

支持率低迷に悩む米国大統領ムーアは、フィンランドで行われる国際会議に出席するため大統領専用機エアフォース・ワンで現地へと向かうが、何者かのミサイル攻撃を受けてしまう。墜落寸前の機狽から脱出ポッドで降下したムーアはフィンランドの山岳地帯に着陸し、伝説のハンターを父に持つ13歳の見習い少年オスカリに救われる。そこへ“大統領狩り”のゲームを計画するテロリスト集団が襲いかかり、2人は命懸けで逃走する。

放送日時

2017年04月03日(月) 08:45 - 10:30

2017年04月06日(木) 深夜 02:30 - 深夜 04:15

2017年04月15日(土) 19:00 - 20:55

2017年04月18日(火) 13:00 - 14:45

2017年04月18日(火) 23:45 - 深夜 01:45

2017年04月28日(金) 21:00 - 22:45

ザ・シネマでは、映画本編開始前にオープニング映像および番組宣伝等が入りますが、各作品の「本編時間」には含まれておりません。あらかじめご了承ください。
※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ザ・シネマのウェブサイトがKINENOTEのユーザー・レビューを読み込みに行くのは1日に1度、早朝ですので、KINENOTEに感想を書き込んでも ザ・シネマ側にそれが表示されるまでにはタイムラグがあります。悪しからずご了承ください。

みんなの映画レビュー

    • 鑑賞日 -

駄作すぎて逆におもろい

    • 鑑賞日 2016/8/12
    • 殊勝な少年ハンター

キッズムーヴィーではあるが上出来。
フィンランドへ向かう途中でテロに会った米国大統領。
脱出ポッドでただ一人山中へ。
偶然通りかかったのは…。
山深く狩人を目指す少年の健気な奮闘。
別の見方では冷凍庫の冒険。
勲章。
小学生でも観られる軽いタッチだが大人でも楽しめる。

    • 鑑賞日 2016/7/11

簡潔で分かりやすく、面白かった!序盤は少年の顔が可愛くないのが気に入らなかっけど段々慣れて好感が持てるようになった。大統領も少年もポンコツだったが力を合わせてテロリストを撃退する様は良かった。村のみんなに認められない少年がデカイことを成し遂げる展開はベタだが爽快感があってとても良かった。父親が嬉しそうなのもなお良かった。敵の黒幕のようなものが生き残っていたけど続編があるのだろうか。

    • 鑑賞日 2016/6/10
    • ナルニアの男の子に似てる

少年を最初見たときナルニアの最後の男の子かと思って調べたら違う子やった( ̄▽ ̄;)
敵に立ち向かう二人は強くもなくへぼっちいけどだんだん頑張る姿がいいねっ。

    • 鑑賞日 2016/6/12
    • 好きだな~!単純明快!

難しい解釈のいらない作品
自分的には大好き・・・「映画は娯楽である」そのもの!

ビッグゲームであるかは別としてそれなりに製作費も掛かっているようだし、ロケも澄んだ景色の中で本題とは別の意味でも楽しめる

ストーリー展開としては、あの作品この作品のいいとこ取りの感はあるが嫌味に感じず素直に観ることが出来る

自分としてはお勧めの一作である

原題

BIG GAME

監督

ヤルマリ・ヘランダー

出演

サミュエル・L・ジャクソンオンニ・トンミラレイ・スティーヴンソンヴィクター・ガーバーほか

製作国

フィンランド/イギリス/ドイツ

製作年

2014

本編時間

91分

画面サイズ

ワイド画面

視聴制限

なし

字幕/吹き替え

字幕

カラー/白黒

カラー

『ビッグゲーム 大統領と少年ハンター』©2014 Subzero Film Entertainment, Altitude Film Entertainment, Egoli Tossell Fiim
このページの先頭へ
ページトップへ