(吹)アデライン、100年目の恋

“永遠に29歳”の美女。その孤独な人生と切ない愛を描く、ブレイク・ライヴリー主演の寓話ロマンス
@2015 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC, KIMMEL DISTRIBUTION, LLC AND LIONS GATE FILMS INC. All Rights Reserved

解説

29歳で年齢が止まり100年以上生き続ける女性を、TVシリーズ『ゴシップガール』のブレイク・ライヴリーが繊細に好演。グッチなど様々な時代のハイブランドを着こなし、数奇な人生の変遷をエレガントに魅せる。

ストーリー

1908年に生まれた若く美しい女性アデラインは、29歳のある冬の夜、自動車事故で川に転落し心肺停止となる。車に雷が落ちたショックで再び心臓は動いたが、その影響で体の老化が止まってしまう。永遠に外見が29歳のままの彼女は、10年ごとに名前と住居を変え、愛犬と孤独な生活を送っていた。そして現代。年越しパーティで青年エリスにアプローチされ実家に招かれるが、彼の父はかつてアデラインと愛し合った男性だった。

放送日時

2017年04月09日(日) 21:00 - 23:00

ザ・シネマでは、映画本編開始前にオープニング映像および番組宣伝等が入りますが、各作品の「本編時間」には含まれておりません。あらかじめご了承ください。
※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ザ・シネマのウェブサイトがKINENOTEのユーザー・レビューを読み込みに行くのは1日に1度、早朝ですので、KINENOTEに感想を書き込んでも ザ・シネマ側にそれが表示されるまでにはタイムラグがあります。悪しからずご了承ください。

みんなの映画レビュー

    • 鑑賞日 -
    • 脱ゴシップガール

ブレイク・ライヴリーが本当に綺麗で
あのゴシップガールでのイメージをうまーく払拭できた気がした。どっちかというと大人になって落ち着いたねーって感じやけど。

それだけで感想が終わる作品じゃなくて、100年生きた女性の立ち振る舞いは見てて切なくなったし
あんまり現実離れした映画は苦手やけど、これは素敵だったと思える腑に落ちる作品だった

    • 鑑賞日 2017/2/13
    • よかったよかった

ブレイク・ライヴリーが綺麗すぎる。
こんな女優さん、どこにおったんやろ?って思うくらい。
ストーリーは事故ったとこで予測がついたけど、まぁ面白かったな。
不老不死で見た目も変わらんなった人の話しやけど、一生歳をとらんとか、誰もが一度は考える事やけど、この映画をみると、今の普通の人生が幸せよな。
みんなから逃げるように暮らす、彼氏ができても、絶対に彼氏が先に死ぬし、元彼が彼氏のお父さんとか、そんなことを考えながら暮らすとかストレスで、きっと精神病になってしまうと思う。
アデラインの相手役が最初、バタフライ・エフェクトのアシュトン・カッチャーかと思ったら、ただのロン毛の似た人やってなんかがっかり(笑)、まぁいい感じやったけど。
まぁ、面白かった。

    • 鑑賞日 -
    • 不老の悩み

ずっと若いままでいたいと思ったことは誰でもあるんではないでしょうか?
主人公の彼女は、とある事故で奇跡的に生還し、不老であり寿命では死なない体になってしまいます。しかし、不老であるが為に沢山の問題を抱えることになります。歳をとっても容姿が変わらないので、不審に思われたりFBIに追いかけられたり...恋もできなかったり。
娘とも別れて一人で暮らし、まるで犯罪者かのように逃げます。
不老とは、こんなにも問題が多くあるんだ...と考えもしませんでした。確かに結婚したら、お互いに歳をとりながら同じ時間を共有したいなと感じました。
そして、年相応の知的な言葉遣いがすごく良かったです。真剣にセリフを聞いてしまいます。
ラストはできれば不老のままで終わって欲しかったな。とても良いハッピーエンドな終わり方ですけどね。

    • 鑑賞日 2016/11/12
    • 感想。

アデラインの話し方や立ち居振る舞いも100年生きてきただけあって凄く落ち着いていたのが素敵。

    • 鑑賞日 2016/9/12
    • 逆らえない運命を背負った美しいひと

哀しい運命を背負ったアデライン。
その美しさゆえに幸せを自ら退けてしまう。
ブレイクライブリーの美しさ、静かな悲しみが嫌味なく綴られる。
ハリソンフォードが少し登場するが、さすがいい味を出している。
余談だが、ハリソンの若かりし頃を演じている俳優さん。「アメリカングラフィティ」の当時の彼を思い出させた。

原題

THE AGE OF ADALINE

監督

リー・トランド・クリーガー

出演

ブレイク・ライヴリー(恒松あゆみ)ミキール・ハースマン(小林親弘)キャシー・ベイカー(小夏ゆみこ)ほか

製作国

アメリカ

製作年

2015

本編時間

113分

画面サイズ

ワイド画面

視聴制限

なし

字幕/吹き替え

吹き替え

カラー/白黒

カラー

『(吹)アデライン、100年目の恋』@2015 LAKESHORE ENTERTAINMENT GROUP LLC, KIMMEL DISTRIBUTION, LLC AND LIONS GATE FILMS INC. All Rights Reserved 『エンド・オブ・ウォッチ』© 2012 SOLE PRODUCTIONS, LLC AND HEDGE FUND FILM PARTNERS, LLC 『ビッグゲーム 大統領と少年ハンター』©2014 Subzero Film Entertainment, Altitude Film Entertainment, Egoli Tossell Fiim 『キャリー(2013)』© 2013 Metro-Goldwyn-Mayer Pictures Inc. and Screen Gems, Inc. All Rights Reserved. 『ソルト』© 2010 Columbia Pictures Industries, Inc. and Beverly Blvd LLC. All Rights Reserved.
このページの先頭へ
ページトップへ