96時間

[PG12]娘の命を守るため鬼になる!元工作員の最強オヤジの愛が暴走するサスペンス・アクション第1弾
© 2008 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

解説

演技派俳優リーアム・ニーソンがリュック・ベッソン製作のサスペンス映画で熟年アクション・スターとして新境地を開拓。主人公ブライアンの卓越した特殊スキルの数々や、娘の誘拐犯を凄み満点に脅すセリフに注目。

ストーリー

かつて米国政府の特殊工作員として活躍したブライアンだが、家庭を顧みなかったせいで離婚し、引退後は独りで暮らしていた。彼にとっての生きがいは、17歳に成長した娘キムと会える時間だった。そんなある日、キムが親友と海外旅行をしたいと言い出す。過保護なブライアンは心配しつつも渋々了承するが、パリに滞在中のキムが何者かに拉致されてしまう。彼は単身パリへ飛び、工作員時代の特殊スキルを駆使して娘を捜索する。

放送日時

2017年11月04日(土) 15:45 - 17:30

2017年11月15日(水) 19:15 - 21:00

2017年11月23日(木) 17:00 - 19:00

ザ・シネマでは、映画本編開始前にオープニング映像および番組宣伝等が入りますが、各作品の「本編時間」には含まれておりません。あらかじめご了承ください。
※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ザ・シネマのウェブサイトがKINENOTEのユーザー・レビューを読み込みに行くのは1日に1度、早朝ですので、KINENOTEに感想を書き込んでも ザ・シネマ側にそれが表示されるまでにはタイムラグがあります。悪しからずご了承ください。

みんなの映画レビュー

    • 鑑賞日 2017/11/5
    • ひたすらリーアム・ニーソンを堪能できる120分

リーアム・ニーソンを見てください
何も考えずリーアム・ニーソンを堪能してください
ストーリーだとか起承転結だとか、そんなものいらないんです
リーアム・ニーソンが強くてかっこよければそれでいいんです

    • 鑑賞日 2017/6/24
    • リーアム無双

娘のキムを救うためなら、冴えない中年男から一気に無双、無敵状態の父親ブライアン。拷問で吐かせても、ラスボスがネゴシエーションを求めても倒すのみ。突っ込むよりも痛快シューティングゲームとしてみるべき娯楽作!

    • 鑑賞日 2017/6/3

いかにもハリウッドのアクション映画らしい派手派手しい戦闘シーンが目白押しの作品。ネタ的には悪くないと思うんだけど、目的達成までのプロセスが力技感で溢れていて美しくない。とにかく無差別に殺しすぎている。実際に自分の娘があんな目に遭ったら、どんな手を使っても奪還しようと思うんだろうけど、映画なんだからもっとスマートに実行できないのかと思った。

    • 鑑賞日 2015/1/26
    • 再観賞

※本作のレビューは以前にも投稿しているが、映画の続編(または関連性の高い作品)を観る際は必ず前作(関連作)をもう一度観直してから臨むのが自分の観賞スタイルということもあり、また「KINENOTE」はあくまで自分が観た映画の記録を残しておくという趣旨のサービスだと理解しているため、再投稿している。なお、作品の評価は初回投稿分に準じている。

    • 鑑賞日 2017/4/22
    • 娘第一主義

CIAの仕事で世界の危険を肌で知っているブライアンは娘第一主義の男であった。娘の海外旅行中に人身売買組織に娘が誘拐され、96時間以内に売り払われることを知ったブライアンの怒涛の猛追物語。

原題

TAKEN

監督

ピエール・モレル

出演

リーアム・ニーソンマギー・グレイスファムケ・ヤンセンオリヴィエ・ラブルダンほか

製作国

フランス/アメリカ/イギリス

製作年

2008

本編時間

94分

画面サイズ

ワイド画面

視聴制限

PG12

字幕/吹き替え

字幕

カラー/白黒

カラー

『96時間』© 2008 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.
このページの先頭へ
ページトップへ