(吹)エイリアンVS. プレデター

SF映画史上最凶のクリーチャーが夢の対決!南極のピラミッドで勃発した壮絶なバトルの勝者は?
© 2004 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

解説

『バイオハザード』のポール・W・S・アンダーソン監督が、すでにアメコミで実現した2大クリーチャーのバトルを映画化。両キャラのファンである監督がそれぞれの特徴を徹底的に再現した、こだわりの映像が満載。

ストーリー

人工衛星が南極大陸から謎の熱源を探知し、解析の結果、巨大な建造物が存在することが判明。実業家ウェイランドは考古学や科学の専門家たちを集めて探検隊を組織し、南極の氷の600m下に古代ピラミッドを発見する。さらに調査を進めると、地球外生命体が関与した建物であることが明らかに。やがてピラミッドに眠っていたエイリアン・クイーンが復活し、一方、エイリアンを狩るためにプレデターが宇宙船から地球へと飛来する。

放送日時

2017年09月24日(日) 21:00 - 23:00

ザ・シネマでは、映画本編開始前にオープニング映像および番組宣伝等が入りますが、各作品の「本編時間」には含まれておりません。あらかじめご了承ください。
※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ザ・シネマのウェブサイトがKINENOTEのユーザー・レビューを読み込みに行くのは1日に1度、早朝ですので、KINENOTEに感想を書き込んでも ザ・シネマ側にそれが表示されるまでにはタイムラグがあります。悪しからずご了承ください。

みんなの映画レビュー

    • 鑑賞日 2017/8/2
    • プレデターがただただ格好良い

ある日、南極の島に熱源を感知した。ピラミッド状のその熱源を正体を探るため調査団を結成し上陸するが…。
V映画の見どころがプレデターの格好良さに集中させているため人間は凄まじい速度で死んでいく。意外とプレデターが優しいのがギャップで素敵。

    • 鑑賞日 -
    • なかなか

面白かった。
協力し合えるのってカッコいい。
助けてくれたプレデター自体が戦士の心が強くていい人だったから良かった。

    • 鑑賞日 -

しっかりと決着つけて欲しかったけど…
エイリアンの勝ちでいいのかな❓

    • 鑑賞日 2015/11/5
    • あれっ、面白い

公開当時は「こんな抱き合わせただけで面白くなるわけねーだろ」と思った。
いや、観てみると面白かった。この監督はバイオハザードの監督もしている。名前を覚えておこうと思ってしまった。自分が映画プロデューサーだったらSFアクション映画はこの人に監督させたいと思った。
遺跡に行くのに謎解き要素が全然ないのね。もう少し遺跡を活かしてほしかった。
応援していたのは断然プレデター。エイリアンは人間のような感情がないので映画は好きだけどキャラは好きじゃない。エイリアンが劣勢に立たされてスカッとした。プレデターとの間に芽生える友情もいい。ターミネーター2を彷彿とさせた。
続編あるけど...あんまり期待していないかな。

    • 鑑賞日 2015/8/25
    • うーん

こんなタイトルをつけて、本気で白黒をつけるつもりなんだろうか。
ま、この映画のようなラストが無難だったかな。

原題

ALIEN VS. PREDATOR

監督

ポール・W・S・アンダーソン

出演

サナ・レイサン(本田貴子)ラウル・ボヴァ(森川智之)ランス・ヘンリクセン(堀勝之祐)ほか

製作国

アメリカ

製作年

2004

本編時間

101分

画面サイズ

ワイド画面

視聴制限

なし

字幕/吹き替え

吹き替え

カラー/白黒

カラー

『(吹)エイリアンVS. プレデター』© 2004 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. 『フューリー』©2014 GRAVIER PRODUCTIONS,INC. 『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』©EX3 Productions, Inc. All Rights Reserved. 『アンストッパブル』© 2010 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved. 『ファイナル・デッドブリッジ』© Warner Bros. Entertainment Inc.
このページの先頭へ
ページトップへ