―“見つからなかった、出会えなかった作品”や
“映画を学ぶ、知って楽しむオリジナル作品”まで映画ファンのために誕生した(定額動画配信)サービスです!―


「放送では視聴率が取れない」「万人ウケしない」「日本の常識からは過激過ぎ」「上司がダメだ」など様々な理由で、放送ではお届けできなかった作品を中心に「観たくても見つけれられなかった映画との出会いを提供する場でありたい!」そんな純粋な思いから生まれたサービスが「ザ・シネマメンバーズ」です。

7月も新しいコンテンツをご用意してお待ちしております!!

<7月New配信作品>

ニュー・ジャーマン・シネマの旗手であり、今なお実験的精神を失うことなく、様々な試みに挑戦し作品を作り続けるヴェンダース監督の初期作品を7月から連続配信!
7月は下記3作品です。
 
・緋文字              
・都会のアリス         
・ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
 
ヴェンダース監督作品の配信に合わせてオリジナル・コンテンツ「ヴィム・ヴェンダースとは一体何者か 前・後編」を無料で配信!日本にヴェンダース作品を紹介した映画プロデューサー・堀越謙三氏、映画評論家・樋口㤗人氏が、その人物像や作品に深く切り込みます。
 
 
 
 
また【特集:シネマ朗読会】と題して、池波 正太郎著「映画を食べる」(1975年立風書房)から、マルコ・フェレーリ監督の『最後の晩餐』の短編を長塚京三さんが朗読する「長塚京三のシネマ朗読会『最後の晩餐』編」も無料でお楽しみいただけます!『最後の晩餐』映画本編と合わせて味わってみてはいかがでしょう?!
 
・長塚京三のシネマ朗読会『最後の晩餐』編
・最後の晩餐
 
 
 
 
【特集:60'sフランスおしゃれ娯楽作】には「ファントマ」シリーズ3作を追加!変幻自在の怪盗ファントマが大暴れする「ファントマ」シリーズ全3作を一挙放送します。
・ファントマ/危機脱出
・ファントマ/ミサイル作戦
・ファントマ/電光石火
 
 
 
 
【特集:シネマ名画座】は珠玉の名作『黒い牡牛』を追加。『ローマの休日』も偽名で執筆、本作もノークレジットながら原案も手掛けた名脚本家、ダルトン・トランボ脚本の感動作です!
お見逃しなく!
 
・黒い牡牛
 

詳しくはコチラ!

 

<ザ・シネマメンバーズとは…>

■放送では届けられなかった良作を提供したいという思いから誕生!
様々な理由や世の中のトレンドにより埋もれてしまった良作をザ・シネマが独自のルートで調達、編成部イチオシの一品など毎月更新して配信を予定しています。

■完全にザ・シネマ オリジナル!映画の世界に触れられる!映画が10000倍楽しめる!
映画本編のみならず、映画に知識を加えて、映画を10000倍楽しむための完全オリジナルコンテンツを制作。『ザ・シネマSCHOOL』と題して、ハリウッドの映画や現場で活躍する人々にフォーカスしたドキュメンタリーや、日本の映画人による教養講座、トークイベントなどを紹介していきます。更に、映画評論家 町山智浩の映画解説番組『町山智浩のVIDEO SHOP UFO』なども配信中!(7月末で配信終了予定)

※サービス内容に変更がある場合がございます。

<ご利用は簡単!2ステップ>
1.簡単な会員登録(無料or有料)
2.専用アプリをダウンロード

詳しくはコチラ