洋画専門チャンネル ザ・シネマの編成部スタッフが、1人1本、きわめて個人的にオススメしたい作品をご紹介!


bef5de7021f212fdba242cbc3135a84bc4adf83f.jpg原始時代から未来まで!“娼婦”を共通テーマに、巨匠たちがキュートな女優らと奏でるちょいエロ・オムニバス


愛すべき女・女(め・め)たち


【11月放送日】12日、16日、21日


© 1967 Gaumont (France, Rizzoli Film (Italie), Riato Film Preben Philipsen GmbH (Allemagne)


ジャン=リュック・ゴダールなど巨匠たちが監督した6話形式のちょいエロ・オムニバス。原始・中世・近代・未来の時代ごとに生きる娼婦たちの姿を、コミカルに描いたクスッと笑える1本。ジャンヌ・モローやラクエル・ウェルチなど豪華女優陣のキュートな演技にも引き込まれ、時代時代合わせて登場するオシャレな衣装や小物も見どころです!男女問わず、ぜひ見てほしい作品です。

オープニングを飾る第1話は、原始時代を舞台にブロンドのミシェール・メルシェがラムちゃんばりの衣装で男を誘惑。
第2話は、ローマ時代。エルザ・マルティネリがセクシーで豪華なドレスで夫の皇帝シーザーを健気に誘惑。
第3話は、フランス中世時代。ジャンヌ・モローが強気な娼婦役に。セクシーなドレスに加え、男女の騙し合いも見どころ。
第4話は、産業革命時代。ラクエル・ウェルチがグラマラスな体と恋の駆け引きで玉の輿を狙う娼婦役で男を虜に。
第5話は、1960年代。ナディア・グレイが車で流す娼婦役に。60年代のファッションや当時の車のデザインがキュート!
第6話は、監督・脚本にジャン=リュック・ゴダール。当時妻だったアンナ・カリーナを起用し、近未来の不思議な愛のカタチを描く。

ザ・シネマでは、世界のアートフィルムやカルト・ムービーを紹介するレギュラー枠【シネマ・ソムリエ】で本作を放送中!


【うず潮】




a53aad06b17b165fa2bb90b927ed1eabe7379d19.jpgみんな大好きメロドラマ!!


雨のニューオリンズ



【11月放送日】8日、18日、23日、27日



COPYRIGHT © 2015 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.



テネシー・ウィリアムズの舞台劇を原作に映画化した本作。ザ・メロドラマ!!昼ドラ好きの女性やロマンチストな男性にオススメの1本です。

南部の田舎町。産業もさびれていて街の男性はほとんど鉄道員という汗臭~い街で下宿屋の娘アルバは男たちのマドンナ的存在。しかし、鉄道員たちにちやほやされても、資産家の熟年男性から高価なプレゼントをされてもどこか冷めているアルバ。そんな時、ニューオリンズからオーウェンという都会的な男がやってくる。彼は鉄道会社がやとったリストラ査定人で、町の男たちと違い、アルバに対してそっけない。ちやほやされる事に慣れているアルバは彼の態度に怒り心頭ながらもやはり心惹かれていき…

という始まりなのですが、この物語、2人の恋を阻む障害がありまして。メロドラマですから。

①良い生活をしたいがために、アルバを金持ちと結婚させたがっているアルバ母。
②こんな町で終わってたまるか!という上昇志向を持ちならがらも、町を出たことがない為になかなか行動できないアルバのふわふわ感。
③どんな状況だってちやほやされたい!というアルバの悲しい女の性。

こう並べると「アルバ、だめな子!」という感じですが、演じるナタリー・ウッドのコケティッシュさが炸裂!!
男性だったら「自分のものにしたい!」という征服欲を感じるタイプです。どハマり役です。


対するアルバが恋するオーウェンを演じる、ロバート・レッドフォード。
『明日に向って撃て!』の数年前に出演した本作が初の主演級の役との事ですが、超魅力的なナタリー・ウッドが想いを寄せる相手として完璧な王子様っぷり。


美男美女のが悲恋を演じるなんてこんなに観ていて楽しいものはありません。
おまけ的になってしまいますが、ナタリー・ウッドの衣装がとってもオシャレで、さびれた町とアルバというキャラクターとのちぐはぐ感を印象づけています。


タイトルは『雨のニューオリンズ』ですが、ほとんどニューオリンズは出てきません。あしからず。


【にしこ】



5102d7ff51312e48dc973bf83001973bc3088ac0.jpg「黒い蛇のうめき声」とはなにか



ブラック・スネーク・モーン



【11月放送日】6日、11日、14日、17日



COPYRIGHT © 2015 BY PARAMOUNT VANTAGE, A DIVISION OF PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.



サミュエル・L・ジャクソン演じる孤独なブルース・マンのラズとクリスティナ・リッチ演じるSEX依存症の少女レイ。身も心も傷だらけのレイを救うためラズがとった手段は、鎖と監禁だった。


『バッファロー'66』で魅せた、突然冴えない中年男のところにやってきて、がっつりハートをつかむ少女役のリッチが再び!9年越しでも、その小悪魔っぷりは健在です。『モンスター』でもシャーリーズ・セロンを夢中にさせていましたね。


ちなみに『ブラック・スネーク・モーン』とは「黒い蛇のうめき声」という意味。うめき方すら知らない傷を負った人々はどうやって救済されていくのか。救済とはなにか。うなるブルースの音色も心地よい。


【おふとん】

このページの先頭へ