人類創世

[PG12相当]人類の歴史は“火”から始まった。セリフを一切排して原始人たちの冒険を描く異色作
©1981 Belstar / Stephan Films / Films A2 / Cine Trail (logo EUROPACORP)

解説

『薔薇の名前』の巨匠ジャン=ジャック・アノー監督が、“火”を求めることから始まった人類のルーツに迫る。欧米系の俳優たちを原始人らしく見せるメイクなどリアリズムを徹底。アカデミーメイクアップ賞を受賞。

ストーリー

時は有史以前。原始の人類はまだ火を起こす方法を知らず、ウラム族は穴の奥に火種を大切に保管していた。そんなある日、凶暴なネアンデルタール人に襲撃を受け、一族は壊滅状態となり火を失う。寒さと飢えから生き延びるのに必要な火を探すため、生き残った者の中から3人の若者が選ばれ火を求めて旅に出る。彼らは大平原にある人喰い人種クザム族のコロニーへとたどり着き、コロニーから火種を奪おうとするが…。

放送日時

ザ・シネマでは、映画本編開始前にオープニング映像および番組宣伝等が入りますが、各作品の「本編時間」には含まれておりません。あらかじめご了承ください。
※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ザ・シネマのウェブサイトがKINENOTEのユーザー・レビューを読み込みに行くのは1日に1度、早朝ですので、KINENOTEに感想を書き込んでも ザ・シネマ側にそれが表示されるまでにはタイムラグがあります。悪しからずご了承ください。

原題

LA GUERRE DU FEU

監督

ジャン=ジャック・アノー

出演

レイ・ドーン・チョンナミール・エル=カディエヴェレット・マッギルロン・パールマンほか

製作国

フランス/カナダ

製作年

1981

本編時間

101分

画面サイズ

ワイド画面

視聴制限

PG12相当

字幕/吹き替え

字幕

カラー/白黒

カラー

『人類創世』©1981 Belstar / Stephan Films / Films A2 / Cine Trail (logo EUROPACORP)
このページの先頭へ
ページトップへ