【12月最新】格安SIMおすすめ人気ランキング10選

月3~5GBの料金プラン最安値おすすめ格安SIM(スマホ)ランキング

月3~5GBの料金プラン最安値おすすめ格安SIM(スマホ)ランキング

『外出先でも軽く通信ができるSIMが欲しい!』『動画は見ないけどLINEやSNSは結構使う!』といった方は、3〜5GBの料金プランが非常におすすめです!

しかし国内には約600種類を超える格安SIMが存在しているので、自分にピッタリなサービスを探すのは簡単なことではありません。

そこで今回はコチラの記事にて、“3〜5GBの料金プランがある格安SIM”をランキング形式でご紹介いたします。

『どうせ定番なSIMばっかりなんじゃないの?』と思われる方もおられるかもしれませんが、完全オリジナルの内容なので、きっと見たこともないようなサービスにも出会えること間違いなし!

ボリューム満点ですが読みやすさにも配慮していますので、10分ほどあれば完読していただける内容となっています。是非最後まで読んで、最高の格安SIMを見つけてください♪

この記事でわかること
  • 3~5GBプランが最も安い格安SIMは?
    「NUROモバイルが最安値!」
  • 3~5GBプランの格安SIM部門別ランキング
    「6部門のランキングを紹介!」
  • 3~5GBはどれくらいの内容か?
    「YouTube動画が約20時間見れる」
  • 3~5GBでも足りない場合はどうする?
    「より大容量のプランも検討しよう」
  • 当記事がおすすめする最高の格安SIM
    「迷ったらLINEMOがおすすめ!」
相談者

格安SIMって、結局どうやって選べばいいかわからないんですよね…。

インターネットコンシェルジュ

重要なのは、なにを優先するかです!迷っているあなたにも選びやすいように、具体的な特徴にわけてサービスを紹介しますね♪

目次

【決定版】月3〜5GBプラン格安SIMランキング(全10社)

数多くある格安SIMの中から3〜5GBのプランを提供している事業者を対象に、「月額料金」「通信品質」「サポート」など総合的な観点で最もおすすめな格安SIMを10社厳選しランキングとしてまとめました。

おすすめランキング
  1. 【第1位】LINEMO
  2. 【第2位】HISモバイル
  3. 【第3位】リンクスメイト
  4. 【第4位】IIJmio
  5. 【第5位】NUROモバイル
  6. 【第6位】楽天モバイル
  7. 【第7位】イオンモバイル
  8. 【第8位】DTIモバイル
  9. 【第9位】OCNモバイルONE
  10. 【第10位】mineo
インターネットコンシェルジュ

こちらのランキングを参考に、是非最適なサービスを見つけてください!

【第1位】LINEMO

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価
項目内容
使用回線ソフトバンク
月額料金(音声)3GB:990円
月額料金(データ)なし
容量追加料金1GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:550円
無制限かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:52Mbps
上り:14Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用なし
契約期間なし
解約金なし
サポート体制LINE
チャット

当記事がおすすめする格安SIM第1位は「LINEMO」です!LINEMOはソフトバンクのサブブランドとして生まれた格安SIMサービスで、通常の格安SIMとは異なり、大手携帯キャリアと同等の通信品質を利用することができます。

一般的な格安SIMは大手携帯キャリアの回線設備を一部しか利用できない仕組みとなっていますが、LINEMOは大手キャリアと同等の設備を利用できる数少ない格安SIMなので、利用する分でストレスを感じることはほとんどありません。

またそれだけの通信品質を誇っていながら、月額料金が1,000円未満で利用できるので、『通信費を節約しながら高品質なサービスを利用したい!』と考えている方には最適なサービスです!

相談者

LINEMOって、普通の格安SIMよりも優秀なんですね!

インターネットコンシェルジュ

私も愛用していますが、非常に使いやすく遅延なども感じたことはありませんよ♪

【第2位】HISモバイル

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価
項目内容
使用回線ドコモ
ソフトバンク
月額料金(音声)3GB:792円
5GB:1,190円
月額料金(データ)3GB:620円
5GB:1,020円
容量追加料金1GB:200円
通話料11円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:935円
実質平均速度下り:65Mbps
上り:10Mbps
データ繰り越し非対応
テザリング対応
5G対応非対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット

HISモバイルは料金の安さや通信品質、サポートといったあらゆる面に優れた珍しい格安SIMです。目立った欠点というものが特になく、こだわりが特に無いような方であれば、HISモバイルを使っておけば損することはないでしょう。

また、格安SIMとしては珍しく様々なサポート窓口を用意してくれているので、格安SIM初心者の方でも安心して利用することができます。

ただし「データ繰り越し」「5G回線」には非対応なので、それらを活用したい方は他のサービスを選択してください。

相談者

総合的に使いやすい格安SIMなんですね!

インターネットコンシェルジュ

他のランキング記事でも上位で見かけることが非常に多いサービスですよ♪

【第3位】リンクスメイト

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価
項目内容
使用回線ドコモ
月額料金(音声)3GB:902円
月額料金(データ)3GB:550円
5GB:858円
容量追加料金100MB:88円
1GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:935円
実質平均速度下り:85Mbps
上り:10Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
チャット

リンクスメイトは料金プランの容量が豊富に用意されており、用途に合わせてプランを組み替えやすいのが特徴です。また、ドコモ回線を利用していることもあり、通信速度の実測値も非常に高い数値を記録しています。

さらにリンクスメイトは独自で「カウントフリーオプション(月額550円)」を提供しており、ゲーム・映像コンテンツ・SNSなどの対象サービスで必要な、データ消費量を9割も削減することが可能です。

例えば対象のゲームアプリで、通常であれば10GBの通信が必要な場面でも、カウントフリーオプションがあれば1GBの消費だけで済むのでデータ容量を大きく節約できます。

『対象サービスをたくさん使う!』『ドコモ回線で安いSIMが使いたい!』と考えている方は、リンクスメイトが非常に適していると言えるでしょう!

相談者

データの消費量を節約するオプションって、面白いですね!

インターネットコンシェルジュ

種類が多いためコチラでの紹介は割愛しますが、以下の記事に対象サービスをまとめているので、是非参考にしてください♪

【第4位】IIJmio

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価
項目内容
使用回線ドコモ
au
月額料金(音声)4GB:1,079円
月額料金(データ)4GB:819円
容量追加料金1GB:220円
通話料11円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:500円
10分間かけ放題:700円
無制限かけ放題:1,400円
実質平均速度下り:48Mbps
上り:11Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,733円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
メール
チャット
Twitter

IIJmioは2022年に10年目を迎える歴史あるサービスで、1GBあたりの利用料金が非常に安いのが魅力です。

通信速度の数値では他社に若干劣る部分もあるものの、基本的に極端に使いづらいといったケースもないので、特段通信速度を重視しない方であればIIJmioでも快適に利用することができます。

また「eSIM」「5G」といった最新の技術に対応するのが非常に早いので、最新の技術などに興味がある方はIIJmioを契約しておくと、今後も誰より早く新規技術を体験することができるかもしれません!

相談者

新しいサービスへの対応が早いのは、ユーザーとしてかなり嬉しいですね!

インターネットコンシェルジュ

その点が評価されて、IIJmioのSIMを1枚契約して持っておくという方も多数おられますよ♪

【第5位】NUROモバイル

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価
項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)3GB:792円
5GB:990円
月額料金(データ)3GB:627円
5GB:825円
容量追加料金1GB:550円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:490円
10分間かけ放題:880円
実質平均速度下り:48Mbps
上り:12Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,740円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
メール
チャット

NUROモバイルはSONYグループである「ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社」が提供する格安SIMサービスで、料金の安さもさることながら、大手携帯キャリアの回線を自由に選んで契約できるのが特徴です。

例えば自宅周囲でドコモ回線が強ければドコモ回線で契約することで、比較的安定した通信環境を用意することができます。

また各社の5G通信にも対応しているため、都心部などの対象地域ではより優れた通信環境を利用することができるでしょう!

相談者

NUROって光回線のサービスでも有名だし、SONYが提供しているなら安心感もありますね!

インターネットコンシェルジュ

特に「通信速度」という部分に力を入れているので、高速通信が必要なアプリなどを利用する方におすすめです♪

【第6位】楽天モバイル

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価
項目内容
使用回線楽天
au
月額料金(音声)3GB:1,078円
月額料金(データ)なし
容量追加料金なし
※従量課金制
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:1,100円
無制限かけ放題:無料
※専用アプリ利用で無料
実質平均速度下り:54Mbps
上り:25Mbps
データ繰り越しなし
テザリング対応
5G対応対応
初期費用なし
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット
ビデオ通話

楽天モバイルは今回のランキングの中で唯一、「従量課金制」を採用している格安SIMサービスです。従量課金制とは使った分だけ料金を支払うシステムのことで、3GB以上利用した場合は20GBまで2,178円へと跳ね上がります。

定額制とは違い容量を使い切っても止まることがないため、知らないうちに3GBを超過している可能性もありますが、楽天モバイルは唯一の完全無制限利用ができるサービスでもあるので、どれだけ使い込んでも請求は最大3,278円で打ち止めです。

また、通話料金についても専用アプリを利用すれば無制限でかけ放題になるので、とにかくスマホを多用するという方が使う格安SIMとしては最適と言って良いでしょう。

相談者

例えば100GB以上使っちゃっても、請求が加算されることはないんですか?

インターネットコンシェルジュ

請求は必ず3,278円となり、それ以上の加算はありません!しかも、上限なしなので速度制限になることもありませんよ♪

【第7位】イオンモバイル

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価
項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)3GB:1,078円
5GB:1,298円
月額料金(データ)3GB:858円
4GB:968円
5GB:1,078円
容量追加料金1GB:528円
通話料11円/30秒
かけ放題プラン5分間かけ放題:550円
10分間かけ放題:935円
無制限かけ放題:1,650円
実質平均速度下り:54Mbps
上り:12Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,300円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制店舗
電話
メール
チャット

イオンモバイルはNUROモバイルと同様に、大手携帯キャリアの回線を自由に選んで利用することができる格安SIMサービスです。

NUROモバイルとは異なり若干料金が高めに設定されていますが、格安SIMとしては珍しく店舗を運営しているので対面サポートを受けることができます。

イオンモバイルの店舗は全国各地に存在しており、またその他にもサポート体制が充実しているので、スマホの操作が苦手な方や格安SIMの利用が初めての方にとっては安心して使えるサービスと言えるでしょう。

相談者

確かにイオンモールの中に、イオンモバイルの店舗ってありますね!

インターネットコンシェルジュ

ほとんどのイオンモール内には、イオンモバイルのショップが設営されているので、お近くにお住まいの方はサポートも受けやすいですね♪

【第8位】DTIモバイル

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価
項目内容
使用回線ドコモ
月額料金(音声)3GB:1,639円
5GB:2,112円
月額料金(データ)3GB:924円
5GB:1,342円
容量追加料金100MB:55円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:902円
実質平均速度下り:40Mbps
上り:8Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応非対応
初期費用3,733円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
メール

DTIモバイルは音声SIMとして利用するには割高ですが、データSIMに関しては比較的安く利用できるので、音声機能が不要な方におすすめのサービスです。

通信面でもドコモ回線を利用しているため比較的安定した通信環境で利用することができ、余ったデータは繰り越しも可能なので、タブレット用や予備のSIMとして利用されている方もおられます。

最近では「デュアルSIM」と呼ばれる、2枚のSIMを同時に利用する使い方も増えてきているので、データ専用SIMとしてDTIモバイルを利用してみるのはいかがでしょうか!

相談者

データSIMなんて今まで考えたこともなかったけど、タブレットやパソコンなんかを外で利用するなら、音声SIMよりデータSIMのほうが良さそうね!

インターネットコンシェルジュ

近年では音声通話を利用する方も減少しているおり、LINE通話などのデータ通話で代用する方も増えているので、データSIMはおすすめです♪

【第9位】OCNモバイルONE

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価
項目内容
使用回線ドコモ
月額料金(音声)3GB:990円
月額料金(データ)3GB:858円
容量追加料金1GB:550円
通話料11円/30秒
かけ放題プラン無制限かけ放題:1,430円
実質平均速度下り:66Mbps
上り:14Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応非対応
初期費用3,733円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
メール
チャット

OCNモバイルONEは「NTTコミュニケーションズ株式会社」が運営する格安SIMサービスで、回線には同じNTTグループのドコモ回線を利用しています。

どちらも通信技術に特化した事業ということもあり、通信速度の実測値も優秀で非常に使いやすく、なおかつ料金もリーズナブルです。

サポート面もしっかりとしているので、大手企業の安心感を求めている方はOCNモバイルONEもかなり有力な候補ではないでしょうか!

相談者

NTTグループのサービスと聞くと、たしかに安心感は半端ないですね♪

インターネットコンシェルジュ

過去には国内トップシェアを誇っていたこともあり、安定感は抜群です!

【第10位】mineo

評価項目評価
音声SIM料金の安さ
データSIM料金の安さ
データ容量追加料金の安さ
通信速度の快適度
サポートの充実度
総合評価
項目内容
使用回線ドコモ
au
ソフトバンク
月額料金(音声)5GB:1,518円
月額料金(データ)5GB:1,265円
容量追加料金100MB:55円
通話料22円/30秒
かけ放題プラン10分間かけ放題:550円
無制限かけ放題:1,210円
実質平均速度下り:40Mbps
上り:8Mbps
データ繰り越し対応
テザリング対応
5G対応対応
初期費用3,733円
契約期間なし
解約金なし
サポート体制電話
メール
チャット
コミュニティ

mineoは国内のmineoユーザーとデータ容量を分け合うことができる、唯一無二の格安SIMサービスです。

基本プランとしては1〜20GBまで5GB刻みとなっているため、細かい料金設定ができないのは難点ですが、他のmineoユーザーが余らせた容量を貰うことができるので、実際は毎月の用途にあわせて容量を使い分けできます。

また、他にはないサポート体制としてmineoユーザー同士でサポートしあう、「専用コミュニティ」が利用できるので、24時間いつでも自由に多種多様な質問をすることも可能です!

相談者

ユーザー同士で助け合って生きていくって感じなんですね!

インターネットコンシェルジュ

実際にこの形式にしたほうが企業としてもユーザーとしても効率が良いので、かなり革命的なサービスですよ♪

【部門別】3〜5GBプランが使える格安SIMおすすめランキング

先に紹介した「総合ランキング」とは別に、各部門別にもランキングを作成してみました。

インターネットコンシェルジュ

ご自身の用途にあわせて、ランキングを参考にしてみてください!

音声SIM月額料金ランキング

「音声SIM」の中で月額料金が割安な順に事業者をランキングしてみました。

スクロールできます
順位格安SIM月額料金
(音声)
月額料金
(データ)
データ追加料金平均通信速度制限時速度サポート体制回線の種類
第1位NUROモバイル3GB:792円
5GB:990円
3GB:627円
5GB:825円
1GB:550円下り:48Mbps
上り:12Mbps
200Kbps電話
メール
チャット
ドコモ
au
ソフトバンク
第2位HISモバイル3GB:792円
5GB:1,190円
3GB:620円
5GB:1,020円
1GB:200円下り:65Mbps
上り:10Mbps
128Kbps店舗
電話
メール
チャット
ドコモ
ソフトバンク
第3位IIJmio4GB:1,078円4GB:819円1GB:220円下り:48Mbps
上り:11Mbps
300Kbps電話
メール
チャット
Twitter
ドコモ
au
第4位リンクスメイト3GB:902円3GB:550円
5GB:858円
100MB:88円
1GB:550円
下り:85Mbps
上り:10Mbps
200Kbps電話
チャット
ドコモ
第5位 ロケットモバイル3GB:985円
5GB:1,430円
3GB:924円
5GB:1,320円
100MB:165円下り:14Mbps
上り:8Mbps
200Kbpsメールドコモ
au
ソフトバンク
第6位LINEMO3GB:990円なし1GB:550円下り:52Mbps
上り:14Mbps
300KbpsLINE
チャット
ソフトバンク
第7位OCNモバイルONE3GB:990円3GB:858円1GB:550円下り:66Mbps
上り:14Mbps
200Kbps電話
メール
チャット
ドコモ
第8位LIBMO3GB:990円3GB:858円1GB:330円下り:10Mbps
上り:10Mbps
200Kbps電話
メール
チャット
ドコモ
第9位楽天モバイル3GB:1,078円なしなし
※従量課金制
下り:54Mbps
上り:25Mbps
1Mbps店舗
電話
メール
チャット
ビデオ通話
楽天
au
第10位イオンモバイル3GB:1,078円
5GB:1,298円
3GB:858円
4GB:968円
5GB:1,078円
1GB:528円下り:54Mbps
上り:12Mbps
200Kbps店舗
電話
メール
チャット
ドコモ
au
ソフトバンク
※3〜5GBまでの内容を中心にまとめています。

音声SIM事業者によって料金が異なる傾向が強く、ランキング外のものでは同じ容量でも2〜3倍の価格になっているものもありました。

単純に安いSIMということだけで格安SIMを選択するのは非常に危険ですが、高いものを契約したからと言って必ずしも品質が良いものとは限りません。

目安としては「3GB:1,000円」「5GB:1,300円」程度を軸に、適切なサービスを探していくのがおすすめです!

相談者

音声SIMは業者によって料金が全然違うんですね…。

インターネットコンシェルジュ

他社より多少割高でも、品質が高いものを選ぶことをおすすめします!

データSIM月額料金ランキング

「データSIM」の月額料金が安い順にランキングしたものが以下になります。

スクロールできます
順位格安SIM月額料金
(データ)
月額料金
(音声)
データ追加料金平均通信速度制限時速度サポート体制回線の種類
第1位リンクスメイト3GB:550円
5GB:858円
3GB:902円100MB:88円
1GB:550円
下り:85Mbps
上り:10Mbps
200Kbps電話
チャット
ドコモ
第2位IIJmio4GB:819円4GB:1,078円1GB:220円下り:48Mbps
上り:11Mbps
300Kbps電話
メール
チャット
Twitter
ドコモ
au
第3位HISモバイル3GB:620円
5GB:1,020円
3GB:792円
5GB:1,190円
1GB:200円下り:65Mbps
上り:10Mbps
128Kbps店舗
電話
メール
チャット
ドコモ
ソフトバンク
第4位NUROモバイル3GB:627円
5GB:825円
3GB:792円
5GB:990円
1GB:550円下り:48Mbps
上り:12Mbps
200Kbps電話
メール
チャット
ドコモ
au
ソフトバンク
第5位イオンモバイル3GB:858円
4GB:968円
5GB:1,078円
3GB:1,078円
5GB:1,298円
1GB:528円下り:54Mbps
上り:12Mbps
200Kbps店舗
電話
メール
チャット
ドコモ
au
ソフトバンク
第6位 OCNモバイルONE3GB:858円3GB:990円1GB:550円下り:66Mbps
上り:14Mbps
200Kbps電話
メール
チャット
ドコモ
第7位LIBMO3GB:858円3GB:990円1GB:330円下り:10Mbps
上り:10Mbps
200Kbps電話
メール
チャット
ドコモ
au
第8位ロケットモバイル3GB:924円
5GB:1,320円
3GB:985円
5GB:1,430円
100MB:165円下り:14Mbps
上り:8Mbps
200Kbpsメールドコモ
au
ソフトバンク
第9位DTIモバイル3GB:924円
5GB:1,342円
3GB:1,639円
5GB:2,112円
1GB:660円下り:64Mbps
上り:17Mbps
200Kbps電話
メール
ドコモ
第10位mineo5GB:1265円5GB:1,518円100MB:55円下り:40Mbps
上り:8Mbps
200Kbps電話
メール
チャット
コミュニティ
ドコモ
au
ソフトバンク
※3〜5GBまでの内容を中心にまとめています。

データSIMも音声SIMほどではありませんが、事業者毎に多少の差があります。ただし、ある程度は似たような金額設定になっているので、料金よりも品質重視でSIMを選ぶほうが良いでしょう。

またデータSIMの場合は予備のSIMとして契約される方も多数おられるので、品質などすべて度外視するのであれば、上位のリンクスメイトなどを契約しておくのがおすすめです。

相談者

データSIMは音声SIMよりも、料金に変化がないんですね!

インターネットコンシェルジュ

特段大きな差は見られませんが、それでも2倍ほど差があることはありますよ!

データ容量追加料金ランキング

「データ容量」の追加料金が安い順にランキングをまとめました!

スクロールできます
順位格安SIMデータ追加料金月額料金
(音声)
月額料金
(データ)
平均通信速度制限時速度サポート体制回線の種類
第1位HISモバイル1GB:200円3GB:792円
5GB:1,190円
3GB:620円
5GB:1,020円
下り:65Mbps
上り:10Mbps
128Kbps店舗
電話
メール
チャット
ドコモ
ソフトバンク
第2位IIJmio1GB:220円4GB:1,078円4GB:819円下り:48Mbps
上り:11Mbps
300Kbps電話
メール
チャット
Twitter
ドコモ
au
第3位エキサイトモバイル1GB:220円3GB:880円〜3GB:770円〜下り:15Mbps
上り:5Mbps
200Kbos電話
メール
ドコモ
au
第4位LIBMO1GB:330円3GB:990円3GB:858円下り:10Mbps
上り:10Mbps
200Kbps電話
メール
チャット
ドコモ
au
第5位y.u mobile1GB:330円5GB:1,078円5GB:800円下り:51Mbps
上り:10Mbps
128Kbps電話
メール
ドコモ
第6位イオンモバイル1GB:528円3GB:1,078円
5GB:1,298円
3GB:858円
4GB:968円
5GB:1,078円
下り:54Mbps
上り:12Mbps
200Kbps店舗
電話
メール
チャット
ドコモ
au
ソフトバンク
第7位リンクスメイト100MB:88円
1GB:550円
3GB:902円3GB:550円
5GB:858円
下り:85Mbps
上り:10Mbps
200Kbps電話
チャット
ドコモ
第8位NUROモバイル1GB:550円3GB:792円
5GB:990円
3GB:627円
5GB:825円
下り:48Mbps
上り:12Mbps
200Kbps電話
メール
チャット
ドコモ
au
ソフトバンク
第9位 OCNモバイルONE1GB:550円3GB:990円3GB:858円下り:66Mbps
上り:14Mbps
200Kbps電話
メール
チャット
ドコモ
第10位mineo100MB:55円5GB:1,518円5GB:1,265円下り:40Mbps
上り:8Mbps
200Kbps電話
メール
チャット
コミュニティ
ドコモ
au
ソフトバンク
※1GBあたりの料金の安さで順位を決めています。

あまりデータ容量の追加額を主体に格安SIMを選ぶ方はおられないかと思いますが、いざという時に速度制限を解除するのに必要になってくるので、チェックしておいて損はないでしょう。

特段安いところであれば1GBあたり200円台となっていますが、平均的には1GBあたり550円なので、それ以上でなければ特に気にする必要はありません。

もし頻繁にデータ容量の追加を行うような場合には、そもそもの料金プランが適正ではないので、まずはプランの見直しをおすすめします。

相談者

確か高いところだと、1GBで数千円も必要なところがありました。

インターネットコンシェルジュ

あまり多くはありませんが中には、非常に高額な設定にしている事業者も存在しますね!

通信速度快適度ランキング

「通信速度」の実測値が速い順にランキングをまとめました!

スクロールできます
順位格安SIM平均通信速度月額料金
(音声)
月額料金
(データ)
データ追加料金制限時速度サポート体制回線の種類
第1位 リンクスメイト下り:85Mbps
上り:10Mbps
3GB:902円3GB:550円
5GB:858円
100MB:88円
1GB:550円
200Kbps電話
チャット
ドコモ
第2位J:COMモバイル下り:77Mbps
上り:11Mbps
5GB:1,628円なし500MB:220円
1GB:330円
200Kbps電話
チャット
ドコモ
au
第3位UQモバイル下り:76Mbps
上り:13Mbps
3GB:1,628円3GB:1,078円100MB:220円
500MB:550円
300Kbps店舗
電話
チャット
au
第4位ワイモバイル下り:72Mbps
上り:17Mbps
3GB:2,178円なし500MB:550円300Kbps店舗
電話
メール
チャット
Twitter
ソフトバンク
第5位OCNモバイルONE下り:66Mbps
上り:14Mbps
3GB:990円3GB:858円1GB:550円200Kbps電話
メール
チャット
ドコモ
第6位HISモバイル下り:65Mbps
上り:10Mbps
3GB:792円
5GB:1,190円
3GB:620円
5GB:1,020円
1GB:200円128Kbps店舗
電話
メール
チャット
ドコモ
ソフトバンク
第7位DTIモバイル下り:64Mbps
上り:17Mbps
3GB:1,639円
5GB:2,112円
3GB:924円
5GB:1,342円
500MB:418円
1GB:660円
200Kbps電話
メール
ドコモ
第8位イオンモバイル下り:54Mbps
上り:12Mbps
3GB:1,078円
5GB:1,298円
3GB:858円
4GB:968円
5GB:1,078円
1GB:528円200Kbps店舗
電話
メール
チャット
ドコモ
au
ソフトバンク
第9位LINEMO下り:52Mbps
上り:14Mbps
3GB:990円なし1GB:550円300KbpsLINE
チャット
ソフトバンク
第10位y.u mobile下り:51Mbps
上り:10Mbps
5GB:1,078円5GB:800円1GB:330円128Kbps電話
メール
ドコモ
※料金や通信速度は使用する回線により異なる場合があります。

通信速度は単純に回線品質だけではなく、利用者の端末や利用場所などによっても左右されるため、この数値が絶対ではありませんが高い数値を記録するには、それなりの設備が整っている必要があります。

つまりこちらに掲載されている事業者に関しては、どこも通信品質の面で優れている格安SIMであり、よほど悪い条件でなければ快適に使うことができるでしょう。

あくまで目安ではありますが、スマホを常にサクサク利用したい場合は、上記に記載されている程度の速度は必須です。

相談者

「上り」の速度はどれも近いけど、「下り」の速度は結構差があるんですね!

インターネットコンシェルジュ

特にスマホを利用する場合は「下り」の速度が重要なので、契約前に実測値はチェックしておいたほうが良いですよ♪

制限時速度快適ランキング

「速度制限」の際の通信速度が速い順にランキングを作成しました。

スクロールできます
順位格安SIM制限時速度月額料金
(音声)
月額料金
(データ)
データ追加料金平均通信速度サポート体制回線の種類
第1位楽天モバイル1Mbps3GB:1,078円なしなし
※従量課金制
下り:54Mbps
上り:25Mbps
店舗
電話
メール
チャット
ビデオ通話
楽天
au
第2位 BIGLOBEモバイル1Mbps3GB:1,320円3GB:990円100MB:330円下り:12Mbps
上り:9Mbps
電話
メール
チャット
ドコモ
au
第3位LINEMO300Kbps3GB:990円なし1GB:550円下り:52Mbps
上り:14Mbps
LINE
チャット
ソフトバンク
第4位IIJmio300Kbps4GB:1,078円4GB:819円1GB:220円下り:48Mbps
上り:11Mbps
電話
メール
チャット
Twitter
ドコモ
au
第5位UQモバイル300Kbps3GB:1,628円3GB:1,078円100MB:220円
500MB:550円
下り:76Mbps
上り:13Mbps
電話
チャット
au
第6位ワイモバイル300Kbps3GB:2,178円なし500MB:550円下り:72Mbps
上り:17Mbps
電話
メール
チャット
Twitter
ドコモ
au
ソフトバンク
第7位 NUROモバイル200Kbps3GB:792円
5GB:990円
3GB:627円
5GB:825円
1GB:550円下り:48Mbps
上り:12Mbps
電話
メール
チャット
ドコモ
au
ソフトバンク
第8位リンクスメイト200Kbps3GB:902円3GB:550円
5GB:858円
100MB:88円
1GB:550円
下り:85Mbps
上り:10Mbps
電話
チャット
ドコモ
第9位OCNモバイルONE200Kbps3GB:990円3GB:858円1GB:550円下り:66Mbps
上り:14Mbps
電話
メール
チャット
ドコモ
第10位DTIモバイル200Kbps3GB:1,639円
5GB:2,112円
3GB:924円
5GB:1,342円
500MB:418円
1GB:660円
下り:64Mbps
上り:17Mbps
電話
メール
ドコモ
※3〜5GBまでの内容を中心にまとめています。

速度制限時の最大通信速度にはある程度共通点があり、どこも似たような速度となっています。中には特別なものもいくつか存在しており、制限中でも最大1Mbpsとそれなりの速度が利用できるケースも!

具体的な利用イメージについては記事の後半で解説しますが、最低条件の場合は128Kbpsと最も遅い速度に設定されることもあり、そうなってしまうと通信に関する一切の利用が困難になってしまいます。

もしデータ容量を超過する見込みがある方は、制限時の速度が速いものを選んでおくと、制限時でも最低限の利用はできるでしょう。

相談者

速度制限って本当に厄介ですよね…。

インターネットコンシェルジュ

実際制限されると普段どおりの利用ができなくなるので、ストレスに直結してしまいます。

サポート充実度ランキング

「サポート」の内容について、充実度が高い順にランキングを作成いたしました。

スクロールできます
順位格安SIMサポート体制月額料金
(音声)
月額料金
(データ)
データ追加料金平均通信速度制限時速度回線の種類
第1位mineo電話
メール
チャット
コミュニティ
5GB:1,518円5GB:1,265円100MB:55円下り:40Mbps
上り:8Mbps
200Kbpsドコモ
au
ソフトバンク
第2位イオンモバイル店舗
電話
メール
チャット
3GB:1,078円
5GB:1,298円
3GB:858円
4GB:968円
5GB:1,078円
1GB:528円下り:54Mbps
上り:12Mbps
200Kbpsドコモ
au
ソフトバンク
第3位楽天モバイル店舗
電話
メール
チャット
ビデオ通話
3GB:1,078円なしなし
※従量課金制
下り:54Mbps
上り:25Mbps
1Mbps楽天
au
第4位ワイモバイル店舗
電話
メール
チャット
Twitter
3GB:2,178円なし500MB:550円下り:72Mbps
上り:17Mbps
300Kbpsソフトバンク
第5位HISモバイル店舗
電話
メール
チャット
3GB:792円
5GB:1,190円
3GB:620円
5GB:1,020円
1GB:200円下り:65Mbps
上り:10Mbps
128Kbpsドコモ
ソフトバンク
第6位IIJmio電話
メール
チャット
Twitter
4GB:1,078円4GB:819円1GB:220円下り:48Mbps
上り:11Mbps
300Kbpsドコモ
au
第7位UQモバイル店舗
電話
チャット
3GB:1,628円3GB:1,078円100MB:220円
500MB:550円
下り:76Mbps
上り:13Mbps
300Kbpsau
第8位 OCNモバイルONE電話
メール
チャット
3GB:990円3GB:858円1GB:550円下り:66Mbps
上り:14Mbps
200Kbpsドコモ
第9位BIGLOBEモバイル電話
メール
チャット
3GB:1,320円3GB:990円〜100MB:330円下り:12Mbps
上り:9Mbps
1Mbpsドコモ
au
第8位DTIモバイル電話
メール
3GB:1,639円
5GB:2,112円
3GB:924円
5GB:1,342円
500MB:418円
1GB:660円
下り:64Mbps
上り:17Mbps
200Kbpsドコモ
※料金や通信速度は使用する回線により異なる場合があります。

格安SIMでは大手携帯キャリアのような、店舗での対面サポートを行っているところがほとんどありません。そのためランキング上位には店舗サポートを完備しているところが重点的に選抜されています。

また1位のmineoについては特例で、ユーザー同士が相談し合う専用コミュニティがあるため、24時間気軽に誰でも利用できる点を評価し1位といたしました。

その他は主に「電話」「チャット」「メール」の順に、コミュニケーションが取りやすいものが多いほど、サポート体制が充実していると言えます。

相談者

確かに格安SIMって、お店自体見かけないものがほとんどですもんね!

インターネットコンシェルジュ

コスト削減のために店舗運営をしていないケースは非常に多くあります!

【解説】3〜5GBってどれくらい?意外と色々使えます!

3〜5GBのデータ容量があれば、以下のような利用が可能になります。

利用内容利用目安
メッセージ送受信
※1通50文字程度
約6,000〜10,000件
インターネット通話
※LINE音声通話
約150時間〜250時間
インターネット通話
※LINEビデオ通話
約10時間〜15時間
サイト閲覧
※1ページ1000文字程度
約10,000〜15,000ページ
画像表示
※1枚あたり3.6MB
約750〜1,250枚
動画視聴
※Youtube通常画質
約12時間〜20時間
※利用内容によって結果は異なります。

一般的に契約者も多いのが3〜5GBのプランと言われており、上記のような利用をすることができます。

一見すると動画の視聴時間などは短いと感じる方もいるかもしれませんが、近年ではWi-Fi環境下で動画視聴を行う方も増えているので、外出先では最低限の内容しか利用しないという方も珍しくありません。

例えばLINEで連絡を取り合ったり、位置情報を確認したり、軽い調べもの程度であれば3〜5GBの容量でも十分利用できます。

相談者

自宅にWi-Fiがあるかどうかは非常に重要なポイントってことですね!

インターネットコンシェルジュ

実際Wi-Fiがメインの方は1ヶ月に1GBも消費しないということも多く報告されていますよ♪

月3〜5GBの利用イメージ!

ザックリとですが、3〜5GBの容量を契約している方は以下のような利用イメージであれば、容量を超過してしまうことはないでしょう。

3〜5GBの利用イメージ
  • メールやLINEの送受信
  • ウェブサイトやSNSの閲覧
  • 地図アプリの使用
  • 軽めのゲームアプリをプレイ
  • 短時間の動画視聴

昨今では感染症が流行していることもあり、自宅でスマホを利用する機会は増えています。自宅にWi-Fiがあれば、上記の内容だけに留まらずもっとガッツリ使えるので、実際に低容量プランに変更した方も増えました。

どちらにしてもインターネットを利用する上でWi-Fiは強い味方になってくれるので、もし自宅にインターネット契約がなく、モバイルの通信だけでは足りない方は光回線の契約も検討してみてください。

相談者

動画をガッツリ見たり、ゲームを頻繁にするなら、容量はもう少し確保しておいた方が良いってことですね!

インターネットコンシェルジュ

多少プランを上げるだけで解決できない場合は、光回線の導入を検討することをおすすめします☆

月3〜5GBプランを利用する際の注意点

近年、インターネットに関連する技術が急成長していることもあり、一度のアクションで消費するデータ容量は増加傾向にあります。3〜5GBのプランというのは業界的にかなり低めの容量なので、以下のような点には注意しましょう!

3〜5GBプランの注意点
  • 動画の見すぎには要注意!
  • 動画像の送受信でも容量消耗
  • ウェブサイトの広告も容量消費に
  • 無料ゲームなどの広告動画にも注意
  • アプリやOSアップデートには特に注意

1つ1つは小さい内容でも数を重ねると莫大な容量になるケースもあります。

例えばインターネット広告などが良い例で、ユーザーが望まないにも関わらず強制的に容量を消費して、画面上に表示されるので意図的に消費を抑えるのが難しいのが現実です。

アプリなどである程度対策は可能になっていますが、それでも知らない間に広告が表示されることはあるので、完璧な管理は不可能と言っていいでしょう。

また、なにかしらアップデートを行う際は『Wi-Fiに接続してから行ってください』というような警告が出るかと思いますが、それはデータ容量を一気に消費してしまうからです。

相談者

確かに広告って、再生されるたびに容量を消費してる気がして嫌なんですよね…。

インターネットコンシェルジュ

実際にYouTubeなどの映像系はデータ消費量もそれなりに大きいので、モバイル通信ではネックになりますね!

【番外編】やっぱり3〜5GBじゃ足りないかも!と不安に思ったら

3〜5GBの容量を使っているかたで、頻繁に容量を超過してしまう方や、月初に即座に速度制限となってしまう方は容量自体が自分にあった内容ではない状態です。

大半の格安SIMではデータ容量の追加購入が可能になっていまうが、あまり頻繁に購入してしまうと格安SIMを契約しているメリットが半減してしまいます。

現在3GB未満のプランを利用している方は試しで使ってみるのもありですが、極端に不足を感じる場合は一気に大きなプラン員変更するか、Wi-Fiの導入など別の手段も検討してみましょう!

相談者

明らかに足りてない場合は、変更するか他の手段を考えたほうがいいってことですね。

インターネットコンシェルジュ

合っていないプランを使い続けるのはストレスにもなりますし、課金してしまうと元も子もないので即座に容量の変更をすべきでしょう!

速度制限になるとどうなる?

速度制限時の通信速度にはある程度の決まりがあり、大半の事業者は以下の3つの速度のいずれかに制限をします。各制限速度で利用できる内容は次のようなイメージです。

制限時の速度利用内容イメージ
128kbps文章の送受信

地図アプリ

SNSアプリ
200kbps文章の送受信

地図アプリ

SNSアプリ

サイト閲覧
1Mbps文章の送受信

画像の送受信

地図アプリ

SNSアプリ

サイト閲覧

ビデオ通話

軽い動画視聴

ハッキリ言って最低レベルで制限をされてしまった場合は、ほとんどなにもできません。一応時間をかければ、多少の動作は見込めますが、決してサクサク利用できるといったことではないので注意してください。

若干例外的な制限として、最大1Mbpsまで利用可能としている事業者も少数ですが存在しており、この場合は環境次第で意外となんでもできます。

中には容量超過を見越して、制限時の速度が速い格安SIMを選ぶ方もおられるので、参考にしてみてください!

相談者

確かに使えるなら別に制限がかかってても問題はないですもんね!

インターネットコンシェルジュ

格安SIM選びではどこに重点をおくかで、おすすめできる事業者も異なるので、通信品質にこだわらないなら制限前提の使い方もありですよ♪

10GBなどの少し大きめのプランもおすすめ!

3〜5GBプランで満足できない場合は、少し大きめの10GBプランを検討してみてはいかがでしょうか?10GBプランでも比較的安いサービスは以下の5社です。

音声SIM(10GB)月額料金使用回線
NUROモバイル1,485円ドコモ
au
ソフトバンク
HISモバイル1,790円ドコモ
ソフトバンク
イオンモバイル1,848円ドコモ
au
mineo1,958円ドコモ
au
ソフトバンク
OCNモバイルONE1,628円ドコモ

コチラの記事ですべて紹介してしまうと長くなってしまうので、もし興味がある方は以下の記事を参考にしてみてください!容量が2〜3倍になれば、できることも一気に増えるので検討して見る価値はありますよ♪

相談者

10GBプランも是非考えてみます♪

インターネットコンシェルジュ

各容量で特徴やできることなども変わってくるので、一見する価値はありますよ☆

【まとめ】3〜5GBプランのおすすめ格安SIMを最後にもう一度チェック!

今回は3〜5GBの料金プランを提供している格安SIMについて、ランキング形式で情報をご紹介しました。ご自身にピッタリのサービスとは出会えましたでしょうか?

格安SIMは使う人の環境や使い方によって、適したものが大きく異なります。しっかりと自分の環境を把握し、利用イメージを持った上でサービスの詳細を見てみると、適したサービスも見えてくるでしょう。

また、多くのサービスは契約期間や違約金などを廃止しているので、契約後は好きなタイミングで解約することができます。気になるサービスがあったら一度契約をしてみて、実際の使用感をチェックするのもおすすめです!

もし最後まで読んでいただいた上で、契約したいサービスが決まっていないようであれば、以下のリンクから再度詳細をチェックしてみてください♪

おすすめランキング
  1. 【第1位】LINEMO
  2. 【第2位】HISモバイル
  3. 【第3位】リンクスメイト
  4. 【第4位】IIJmio
  5. 【第5位】NUROモバイル
  6. 【第6位】楽天モバイル
  7. 【第7位】イオンモバイル
  8. 【第8位】DTIモバイル
  9. 【第9位】OCNモバイルONE
  10. 【第10位】mineo
インターネットコンシェルジュ

まずは1社契約してみて、もし合わなければ他社に乗り換えるのもありですよ♪

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

目次