【2022年8月最新】格安SIMおすすめ人気ランキング10選【→詳しくはこちら】

ahamoでiPhone使えない?スマホ対応機種とおすすめ端末を契約前にチェック

ahamoでiPhone使えない?スマホ対応機種とおすすめ端末を契約前にチェック

ahamoは3大キャリアの1つであるドコモと同じ回線を使えるにもかかわらず、料金が安いと話題です。

しかし、「ahamoで今使っているiPhoneは使えるのか?」「どのiPhoneシリーズならahamoで使えるのか?」「iPhoneのままahamoに乗り換えたい!!」「格安スマホ=Androidのイメージだけど、Androidは使いたくない!」など、悩みが尽きません。

相談者

ahamoを契約した後にiPhoneが使えなかったら嫌!!

実は、ahamoではiPhone 6sシリーズからiPhone 13シリーズまで使えます

この記事では上記のような悩みを持つ、iPhoneのままahamoを契約したい人に向けて、ahamoで使えるiPhoneや初期設定方法などについて解説していきます。

目次

ahamoでiPhoneは使える?Androidのみ?対応機種一覧

2022年6月12日現在、ahamoでは2014年に発売されたiPhone 6sシリーズから最新のiPhone 13シリーズまで、対応しています

インターネットコンシェルジュ

iPhoneでeSIM対応なのはiPhone XS以降の機種だよ!

端末対応状況
iPhone 6s
iPhone 6s Plus
iPhone SE 第1世代
iPhone SE 第2世代
iPhone SE 第3世代
iPhone 7
iPhone 7 Plus
iPhone 8
iPhone 8 Plus
iPhone X
iPhone XR
iPhone XS
iPhone XS Max
iPhone 11
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
iPhone 12
iPhone 12 mini
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
iPhone 13
iPhone 13 mini
iPhone 13 Pro
iPhone 13 Pro Max
SIMロック関係なく、全てのiPhoneが使えます!
インターネットコンシェルジュ

ドコモ版はもちろん、au版やソフトバンク版、SIMフリー版も対応しているよ!

ただし、iPhone 6とiPhone 6 Plusはネットワークサービス(発信者番号通知・着信通知など)の設定変更ができず、非通知発信となってしまいます

そのため、完全に使えるのはiPhone 6s以降の機種となります。

相談者

非通知発信だと、友達にかけても出てくれないかも。
非通知着信を拒否設定している場合もあるわよね……。

インターネットコンシェルジュ

iPhone 6とiPhone 6 Plusは発売日から約8年経っているよ!
この機会に最新のiPhoneに乗り換えるのもアリ!

最新のiPhoneはahamoで購入可能です。

ahamoに乗り換えると同時に最新のiPhoneに機種変更して快適に利用しましょう。

インターネットコンシェルジュ

最新のiPhone 13シリーズはahamoだと56,232円~購入できるよ!
Appleストアと比べると、30,568円以上もお得!!

ahamoで使えるAndroidスマホの対応機種

ahamoで使えるAndroidは数多くあります。ここでは対応端末の一部を紹介します。

Android対応端末

<Galaxy>

  • Galaxy A53 5G SC-53C
  • Galaxy S22 SC-51C
  • Galaxy S22 Ultra SC-52C
  • Galaxy A20 SCV46
  • Galaxy A30 SCV43
  • Galaxy A41 SCV48 など

<Xperia>

  • Xperia 1 IV SO-51C
  • Xperia 10 IV SO-52C
  • Xperia 1 SOV40
  • Xperia 10 II SOV43
  • Xperia XZ1
  • Xperia XZ2 など

<OPPO>

  • OPPO Find X2 Pro OPG01
  • OPPO Reno3 5G
  • OPPO A5 2020
  • OPPO Reno3 A
  • OPPO A73
  • OPPO Reno A など

<AQUOS>

  • AQUOS R7 SH-52C
  • AQUOS wish2 SH-51C
  • AQUOS sense6 SH-54B
  • AQUOS ea
  • AQUOS R
  • AQUOS R Compact など

<Pixel>

  • Google Pixel 3
  • Google Pixel 3 XL
  • Google Pixel 4
  • Google Pixel 4a
  • Google Pixel 4a(5G)
  • Google Pixel 4XL
  • Google Pixel 5 など

<その他>

  • らくらくスマートフォン F-52B
  • arrows We F-51B
  • arrows Be4 Plus F-41B
  • LG VELVET L-52A
  • LG G8X ThinQ
  • LG K50
  • HUAWEI P30 Pro HW-02L
  • HUAWEI Mate 10 Pro
  • HUAWEI Mate 20 Pro など

※対応機種の最新情報や、上記以外の機種についてはahamoの対応端末一覧を確認してください。

2013年以前に発売されたAndroidの機種は、ahamoでは対応していません

また、SIMフリー版のAndroidは動作確認されていません。もし利用する場合は自己責任となります。

インターネットコンシェルジュ

動作確認されてないからと言って、絶対に使えないわけではないよ。
Twitterや口コミサイトに「使える」という情報がある可能性も!

ちなみに、eSIM対応の動作確認済みのAndroidは、

  • AQUOS R7 SH-52C
  • Xperia 1 IV SO-51C

の2つのみです。eSIMでの利用を考えている場合は注意しましょう。

インターネットコンシェルジュ

iPhoneでeSIM対応なのはiPhone XS以降の機種だよ!

ahamoでiPhoneをセット購入できる!持ち込みもOK!

ahamoでは2022年6月12日現在、以下のiPhoneをドコモオンラインショップ経由で購入可能です。

端末ドコモオンラインストア価格Appleオンラインストア価格割引額
iPhone SE 第2世代入荷未定取り扱いなし
iPhone SE 第3世代33,310円~57,800円~24,490円~
iPhone 12入荷未定86,800円~
iPhone 12 mini入荷未定69,800円~
iPhone 12 Pro入荷未定取り扱いなし
iPhone 12 Pro Max入荷未定取り扱いなし
iPhone 1356,232円~98,800円~42,568円~
iPhone 13 mini49,368円~86,800円~37,432円~
iPhone 13 Pro72,600円~122,800円~50,200円~
iPhone 13 Pro Max85,008円~134,800円~49,792円~

いつでもカエドキプログラム」を利用して購入すると、Appleオンラインストア価格より2万円以上安くiPhoneを購入できますよ

相談者

「いつでもカエドキプログラム」ってどんなサービス?

インターネットコンシェルジュ

細かく説明するとややこしくなるから、軽く説明するね!

「いつでもカエドキプログラム」とは、iPhone本体の価格を48分割中の24回分を払って、iPhoneを使う仕組みです。

そのため、Appleオンラインストアより安くiPhone本体を使えるのですが、注意点があります。

「いつでもカエドキプログラム」注意点
  • 2年で本体を返却しなければならない
  • 返却しない場合や壊れて返却できない場合には、残りの24回分も負担しなければならない
インターネットコンシェルジュ

わかりやすく言うと、2年間ドコモからiPhoneを借りているようなイメージ!

2年以上同じiPhoneを使いたいのであれば、Appleオンラインストアで購入をしましょう。

もしドコモオンラインストアでiPhone13 Pro Maxを購入して4年間利用すると、アップルストアと比べて最大3万円ほど損をしてしまいます。

相談者

つまり、2年以内に機種変更するならドコモオンラインストア、2年以上使い続けるならAppleオンラインストアで購入すべきってことね!

そして、Appleオンラインストアでも分割払いが可能です。最大36回払いまで金利手数料無料なので、まとまったお金がなくても大丈夫!

相談者

10万円なんて一度に用意できないから、分割払いができて安心したわ!

また、新品にこだわらない人は、中古ショップやメルカリなどでiPhone本体を購入するのもアリです!定価より2~4万円安く売られているiPhoneが多いですよ。

定価10万円のiPhone13も1~2万円ほど安く購入できます

iPhone 8など古いiPhoneでもサクサク動くので、最新の本体でなくてもOK!

インターネットコンシェルジュ

iPhone本体さえ用意すれば、ahamoのSIMカードをさすだけで利用ができるよ!

iPhone8も中古ショップで購入するより1万円ほど安く買えます!

なお、ドコモオンラインショップでは端末の購入と同時にahamoの契約ができません

新規契約・乗り換え(MNP)でahamoと契約予定の人は以下の手順で手続きを行いましょう。

新規契約・乗り換え(MNP)で契約予定の人
手順1:端末をドコモオンラインショップで購入する

料金プランで「5Gギガライト」または「ギガライト2」を選択し、端末を購入します。

端末が届き次第、開通(利用開始)の手続きをしましょう。

手順2:ahamoへのプラン変更手続きをする

オンライン手続きで「5Gギガライト」または「ギガライト2」から「ahamo」へ変更します。

ahamoへのプラン変更手続きはこちらから可能です。

なお、「5Gギガライト」または「ギガライト2」を選択していれば、ahamoにプラン変更した月もahamoの月額料金が適用されますよ

インターネットコンシェルジュ

ちなみに、すでにahamoを契約している人はそのまま購入手続きをしてOK!

Androidについては以下の端末を取り扱っています。ドコモオンラインストアを経由せずに購入可能です!

端末価格(MNPと同時に購入)
Xperia 1 II SO-51A68,200円~
Galaxy S20 5G SC-51A57,200円~
Galaxy A22 5G SC-56B5,500円~

もちろん、スマホを新しく購入せず、現在使っている端末を持ち込んでahamoを利用することもできますよ

その際に、ドコモ版以外の人は「SIMロックが解除されている」もしくは「SIMフリー版」であることを確認したうえで端末を用意しましょう。

インターネットコンシェルジュ

SIMロックがかかっているとahamoは使えないよ!

ahamoでiPhoneを使う6つのメリット

ahamoでiPhoneを使うメリットは6つあります。

iPhoneを使うメリット
  • iPhoneは乗り換えが簡単!iCloudを使えばデータ移行も楽ちん!
  • eSIMで2in1ができる
  • テザリングでWi-Fi環境がなくてもネットが使用可能
  • iCloudメールならキャリアが変わっても変更せず使える
  • 長く使い続けることができる
  • iPhone本体を変更しなければデータ移行などもしなくていい

それぞれ詳しく解説していきます!

iPhoneは乗り換えが簡単!iCloudを使えばデータ移行も楽ちん

何といっても、iPhoneは乗り換えが簡単です。

iPhone本体を換えても基本操作は同じなので、操作方法がわからずイライラすることはありません!

また、古いiPhone本体から新しいiPhone本体へ換える際に、AppleのサービスであるiCloudにバックアップをとっておけば、Apple IDとパスワードを入力するだけで簡単にデータ移行が可能です

連絡先や写真、動画はもちろん、使っていたアプリも一緒に移行できるので、すぐに新しいiPhoneでahamoが使えますよ。

インターネットコンシェルジュ

慣れた人であれば1分もかからないでデータ移行できるよ!

eSIMで2in1ができる

eSIMでの回線契約とSIMカードで別の回線契約をすれば、1台のiPhoneで2つの回線が利用可能です。

たとえば、ahamoはeSIMで契約し、povoはSIMカードで契約すれば、ahamoとpovoの2回線を使えるのです。

そのため、仕事用とプライベート用の端末を分ける必要がなく、1台で異なる番号を利用できますよ!

相談者

仕事用とプライベート用の2台持ちって何かと面倒だから、1台にまとめられるのは嬉しい♪

テザリングでWi-Fi環境がなくてもネットが使用可能

iPhoneのテザリング機能を利用するとWi-Fi環境のない場所でも、パソコンやゲーム機器などをインターネットに接続できます。

公共Wi-Fiには情報漏洩の危険があるので、外出先で仕事をしたい人におすすめです。

ポケット型Wi-Fiを持つ必要がなくなるので、その分のお金も節約できますよ!

相談者

つまり、iPhoneがポケット型Wi-Fi代わりになるから、ポケット型Wi-Fiを新しく契約しなくてもいいのね!!

iCloudメールならキャリアが変わっても変更せず使える

iCloudメールならキャリアが変わっても変更せず使えます。

「@docomo.ne.jp」「@ezweb.ne.jp」「@softbank.ne.jp」などのキャリアメールは、それぞれのキャリアを離れると利用できなくなります

利用を続ける場合には月額330円(ソフトバンクのみ年額3,300円)かかります。

相談者

キャリアメールのためだけにお金を払い続けるのはもったいない……。

しかし、iCloudメール(@icloud.com)はどのキャリアでも使えます。

iCloudメールはApple IDでもあるので、Apple IDを削除しない限り同じiCloudメールアドレスが利用できますよ。

相談者

登録をiCloudメールにしておけば、キャリア変更のときも焦らなくていいってことね!

長く使い続けることができる

Androidは1~2年で動作が遅くなったり、WEBサイトの読み込みが遅くなったりして使いづらくなります。

しかし、iPhoneは2~3年使い続けても遅くならず、長く使えます

私もiPhone 6sを5~6年ほど使い続けていましたが、動作に問題はありませんでした!

Androidを1~2年で買い換えるよりも、少し高いiPhoneを長く使い続ける方が、コスパは良いですよ!

相談者

私も父もiPhone6をかれこれ5年以上使ってるわ!

インターネットコンシェルジュ

iPhoneは購入時、高くてびっくりするかもしれないけど、長い目でみるとAndroidより安いかも!!

iPhone本体を変更しなければデータ移行などもしなくていい

もちろん、iPhone本体を変更しなければデータ移行の手間はかかりません

1台を長く使えるiPhoneだからこそデータ移行の回数を減らせるのです。

相談者

iPhone同士のデータ移行は簡単だけど、できればやりたくないから、1台の寿命が長いのは助かる!

インターネットコンシェルジュ

データ移行中に失敗するリスクが減らせるね!

ahamoでiPhoneを使う時の初期設定

ahamoでiPhoneを使う際には初期設定をしなければなりません。初期設定手順は以下の通りです。

STEP
商品到着後の確認

商品が届いたら、申し込んだ商品で間違いないかを確認しましょう。

STEP
データのバックアップをとる

現在使っている端末にあるデータのバックアップをとりましょう。

STEP
開通手続きをする

WEB、アプリ、電話のいずれかで開通手続きを行います。

項目開通手続き方法
機種変更・新規契約・WEB
・アプリ
・電話
MNP転入・WEB
・アプリ

機種変更や新規契約時の開通手続きは、商品出荷日(注文完了の翌日)から起算して15日以内に行いましょう。期間内に利用手続きをしない場合、通知なく自動的に開通の手続きが行われます。

インターネットコンシェルジュ

商品が届いたらすぐに手続きしちゃおう!

MNP転入の場合は、MNP予約番号の有効期限内に開通手続きをしましょう。

万が一、MNP予約番号の有効期限が過ぎてしまった際には、チャットで問い合わせをしましょう。

問い合わせなくMNP予約番号の有効期限が過ぎた場合は、商品受け取りから1か月後に、契約の申し込みを取り消しとなります。

インターネットコンシェルジュ

MNP予約番号取得後はなるべく早く手続きをするのが吉!

WEB・アプリ

WEBやアプリで行う際には以下の時間内で手続きをしましょう。

購入方法受付時間
機種変更・新規契約24時間
※システムメンテナンス時間を除く
MNP9時~21時
手順1:ahamoにログインする

WEBサイトもしくはアプリでahamoにログインページを開き「配送状況・開通へ」を選択します。

そして、「受付番号」「連絡先電話番号」「暗証番号」を入力してログインしましょう。

WEBの画面
アプリの画面
WEB・アプリ共通
手順2:「切り替え(開通)のお手続きへ」をクリック

商品が出荷されると「切り替え(開通)」手続きのボタンが表示されるので、タップしましょう。

手順3:開通完了

開通情報を確認し「開通する」ボタンをタップします。

開通処理完了画面が表示されればOKです!

電話

電話での手続きの場合は「切り替え専用ダイヤル」にかけましょう。

  • ネットワーク暗証番号(今回手続きした電話回線のもの)
  • 新しいSIMカードを挿入したスマホ

上記の2点が必要なので用意しましょう。

専用ダイヤル

携帯電話から:1580(局番なし、通話料無料)

※利用する機種以外からはつながりません

受付時間:24時間(システムメンテナンス時間を除く)

  1. 利用する端末の電源を入れます。
  2. 利用する端末から開通専用の電話番号へ電話をしましょう。
  3. 音声ガイダンスに従い、ネットワーク暗証番号(数字4桁)を入力し、最後に「#」を押します。
  4. 「開通いたします。」というガイダンスが流れるので「1」を押し、最後に「#」を押します。
  5. 「ただいま開通処理を行っています。・・・SIMカードを開通いたしました・・・ご利用ありがとうございました。」というガイダンスが流れ、手続き完了です!
  6. 開通手続きが完了後、必ず携帯電話機の電源を切り、再度電源を入れましょう。
STEP
SIMカードの取り付け
手順1:購入した端末・SIMカード・SIM取り出し用ピンを用意する
手順2:SIMカードのIC部分をカードから取り外す
手順3:端末の側面の穴にSIM取り出し用ピンを差しSIMトレイを引き出します。
手順4:SIMカードをSIMカードトレイに置き、端末にさし込む
STEP
発信テストをする

発信テスト用番号111へ電話をかけ、正常に利用できるか確認をしましょう。

STEP
スマホの利用開始設定をする

開通・SIMカードの取り付けが完了したら、Apple IDの設定をします。

そして、プロファイルをダウンロードすればOKです!

ahamoでiPhoneを使う時の注意点

ahamoでiPhoneを使う際の注意点をまとめました。

iPhoneを使う時の注意点
  • iPhoneのSIMロックとahamoの回線の種類
  • AndroidからiPhoneにする場合はデータ移行が面倒

契約前に確認し、スムーズに乗り換えができるよう準備しましょう。

iPhoneのSIMロックとahamoの回線の種類

ahamoはドコモ回線での通信になります。

そのため、auやソフトバンクなどのキャリアで購入したiPhoneをahamoで使うには、SIMロック解除の手続きが必要です

乗り換え手続き前にSIMロックの解除を行いましょう。

主なキャリアのSIMロック解除方法は以下の通りです。

なお、ahamo・ドコモで購入したiPhoneやSIMフリー版(もともとSIMロックがかかっていない仕様)iPhoneはSIMロック解除の手続きは不要です!

インターネットコンシェルジュ

一度SIMロックを解除した端末なら、SIMロックは外れているから、解除の手続きをしなくていいよ!

AndroidからiPhoneにする場合はデータ移行が面倒

AndroidからiPhoneに端末を変更する場合、データ移行作業をしなければなりません。

データ移行をする方法はいくつかありますが、どれも手間がかかります。

相談者

できるだけ簡単にデータ移行する方法はないかな?

なかでも、おすすめなのがアプリ「iOSに移行」を利用する方法です。

「iOSに移行」を利用すれば、電話帳や写真、動画などを移せますよ。

しかし、Androidで使っていたアプリ(ゲームアプリなど)はアプリごとにデータの引継ぎ作業をしなければなりません

手動で行うので、アプリごとにIDとパスワードを確認しておきましょう。

相談者

手動で作業するのは面倒だし、時間がかかるわね。

また、Androidで使っていたEdyやnanacoなどの電子マネーの残高は基本的には消えてしまいます

iPhoneに移行する前に残高を使い切っておきましょう。

相談者

電子マネーの引継ぎができないのは辛い!!

ahamoの申し込みは公式サイトからスマホで簡単に!

ahamoではiPhone 6sシリーズからiPhone 13シリーズまで使えます

ahamoはWEBから24時間いつでも契約可能なので、スキマ時間にサクッと手続きできますよ!

インターネットコンシェルジュ

もちろん、iPhoneの開通設定も簡単♪

また、ドコモオンラインショップで「いつでもカエドキプログラム」を利用してiPhoneを購入すれば、Appleオンラインストアで購入するより、2万円以上安くなりますよ!

相談者

新品のiPhoneが2万円以上も安く手に入れられるなんて、信じられない!!

ドコモと全く同じ回線を使っているのに、ahamoなら20GB⁺国内通話5分無料で2,980円、100GB⁺国内通話5分無料で4,950円!

「料金を安くしたいけど、通信品質も求めている!」なんて人にahamoはおすすめです!

インターネットコンシェルジュ

iPhone本体を安く手に入れて、携帯料金も安くすればかなりの節約になる!

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

目次
閉じる