DTIモバイルの口コミ評判は実際どう?通信速度は業界トップでも料金が高め

DTIモバイルの口コミ評判は実際どう?通信速度は業界トップでも料金が高め

DTIモバイル(DTI SIM)は、株式会社ドリーム・トレイン・インターネットが運営している格安SIM。他にもインターネットプロバイダーとして20年以上サービスを提供しているため、「DTI」という名称に馴染みがある人もいるのではないでしょうか。

DTIモバイルを利用している人からは、「毎日1.4ギガ使い切りプラン」がお得で利用しやすいと意見がある一方、他の格安SIMと比較して料金がやや高めとの声も上がっています。

本記事では、DTIモバイルをもっと詳しく知りたい人に向けて、リアルな口コミや評判からメリットやデメリットを徹底解説します。基本情報なども踏まえて、DTIモバイルはどのような人に向いているのかを一緒にみていきましょう。

目次

DTIモバイルにはお得な使い切りプランがある!基本情報まとめ

では、DTIモバイルの基本情報について詳しく見てみましょう。

項目内容
月額料金【音声プラン】
1GB:1,320円
3GB:1,639円
5GB:2,112円
10GB:3,080円
毎日1.4ギガ使い切り:3,190円
月額料金【データSMSプラン】1GB:825円
3GB:1,089円
5GB:1,507円
10GB:2,475円
毎日1.4ギガ使い切り:2,585円
月額料金【データプラン】1GB:660円
3GB:924円
5GB:1,342円
10GB:2,310円
毎日1.4ギガ使い切り:2,420円
月額料金【初めての方限定お試しプラン】①でんわ定額プラン3GB
1,672円(7ヶ月目以降:2,541円)

②データ半年お試しプラン3GB
0円(7ヶ月目以降:924円)

③データSMS半年お試しプラン3GB
0円(7ヶ月目以降:1,089円)
使用回線ドコモ回線
通話料22円/30秒
(おとくコール利用で11円/30秒)
かけ放題プランおとくコール10(902円/月)
SNS使い放題オプションなし
光回線スマホセット割DTI光とセットでDTI光の月額料金が毎月165円割引
データ繰り越し◯(毎日1.4ギガ使い切りプランは×)
テザリング
5G対応×
縛り音声プランのみあり
(利用開始月から12ヶ月経過した月の末日まで)
違約金音声プランで最低利用期間に解約した場合、最大10,780円
初期費用3,300円(事務手数料)、433円(SIM発行手数料)
実質平均速度下り:49.03Mbps
上り:12.91Mbps
キャンペーンDTI光×SIMセット割

DTIモバイルは1・3・5・10GBの容量と、音声・データSMS・データのプランが展開されており、使い方に合わせて選べるのが特徴です。また、1日1.4GBまで使い放題の「毎日1.4ギガ使い切りプラン」は、DTIモバイルならではのお得なプランとして展開されています

さらに、初めてDTIモバイルを利用する人を対象に、3種類のお試しプランも展開。特に、データプランであれば半年間無料でお試しできるため、お試しのハードルが低く設定されている点はDTIモバイルの魅力です

一方「おとくコール」のアプリを使えば、通話料金が半額になる点も注目したいところ。通常30秒につき22円のところ、11円で利用できるのは見逃せません。

インターネットコンシェルジュ

お試しプランや使い切りプランなど、プランが豊富に展開されているのがポイントです!

DTIモバイルの良い口コミ「月額3,190円で毎日1.4GB使えるのはお得」

DTIモバイルの良い口コミは、次の通りです。

DTIモバイルの良い口コミ
  • 月額3,190円で毎日1.4GB使えるのはお得
  • お試しプランに満足(半年間3GB無料)
  • 通信速度はwebサイトを見るのに十分(実測値20〜60Mbpsでそこそこ)
  • 迅速な電話・メールサポートに満足

ではひとつずつ詳しく見てみましょう。

【良い口コミ①】月額3,190円で毎日1.4GB使えるのはお得

DTIモバイルの「毎日1.4ギガ使い切りプラン」に対して、ひと月で使える容量が多くてお得と多くのユーザーから高い評価を得ています。

30日間で42GB(1.4GB×30日間)も利用可能なので、大容量プランを探している人にはもってこいのプランです。

ちなみに、他社の大容量プランと比較した表がこちら。

格安SIM容量月額料金
DTIモバイル42GB(30日間)3,190円
イオンモバイル40GB5,258円
BIGLOBEモバイル30GB8,195円
エキサイトモバイル40GB7,700円

DTIモバイルの場合は1日あたりの利用できるデータ量に制限はあるものの、月額料金で比較すると格安であることには間違いありません。

インターネットコンシェルジュ

1日あたりのデータ利用量が1.4GBで済む人には、非常にお得だとわかりますね!

【良い口コミ②】お試しプランに満足(半年間3GB無料)

半年無料は本当にすごい。

1か月3GBで十分!

仕事中は利用していないので休み時間と通勤時のみ使用

家ではwifiを利用しているので3GBで十分です。

価格.com

DTIモバイルはお試しプランがお得と好評です。

特に、データプランとデータSMSプランのお試しは3GBの利用が半年間無料なので、初めての人には非常にお得なサービスです

ちなみに、お試しプランを利用すると「データSMSプラン」は6,534円、「データプラン」は5,544円も浮くことになります。通話機能がないタブレットでの利用やサブ端末での利用にぴったりですね。

インターネットコンシェルジュ

加えて、通話プランとデータ3GBを合わせた「でんわ定額プラン3GB」も半年間お得に試せますよ

【良い口コミ③】通信速度はwebサイトを見るのに十分(実測値20〜60Mbpsでそこそこ)

ウェブサイトを見るだけなので、特に遅い感じはなく、満足しています

価格.com

速度は日中から夜にかけては20~60Mbpsとまずまず。

しかし,昼(0:00~1:00)は1~2Mbps程度まで落ちる。

価格.com

DTIモバイルの通信速度は下り平均49.03Mbpsと、そこそこのスピードが出ます。そのため、ネットでwebサイトをみたり、メールの送受信をする分には問題なく使えるとの声が多く見受けられました。実際に、「速度は20〜60Mbpsでまずまず」と評価されています

ちなみに、メール送受信やLINEなどの日常使いには10Mbps程度あれば問題なく使えます。また、動画視聴は25Mbpsあれば快適に見れるので、高画質の動画をみたり、大量のデータを送信しない限りは問題なく利用できるでしょう。

インターネットコンシェルジュ

DTIモバイルの速度はオンラインゲームをするには物足りなさを感じるかもしれません

【良い口コミ④】迅速な電話・メールサポートに満足

電話、メールともに迅速、丁寧だった。

価格.com

メールで質問すると必ず翌日までには回答があった。

いつもわかりやすい回答で、かつ、親切な対応だった。

価格.com

DTIモバイルの電話、メールサポートに関して、「迅速で対応が丁寧」「親切な対応」など良い口コミが多く見受けられました。

一方、DTIモバイルの電話サポートには「コールバック予約」といって、連絡希望日時を事前に予約しておくと、指定の日時に担当者から折り返しの連絡が来るサポートもあります

電話がつながりにくいストレスも軽減できるので、電話サポートを受けるのに非常におすすめです。

インターネットコンシェルジュ

担当者の対応や、サポート体制について良い口コミばかりの印象です

DTIモバイルの悪い口コミ「速度低下時は使いものにならない」

DTIモバイルの悪い口コミは、次の通りです。

DTIモバイルの悪い口コミ
  • 速度低下時は使いものにならない
  • 速度制限されるタイミングが分からず不信感を覚えた
  • 通話アプリ「おとくコール」を経由するのが面倒

では、ひとつずつ詳しく見ていきましょう。

【悪い口コミ①】速度低下時は使いものにならない

平日の正午から30分くらいは概ね5年間ずっと良くないと思う。

速度低下時は情報系のアプリでもエラー頻発。

価格.com

今は2日3ギガで制限がはいる。月 30~40ギガは使用できる。制限されるとブラウザすらひらかず何もできなくなる。やはりサブのSIMが必要になる。

価格.com

「通信が混み合うお昼や夕方以降は通信速度が遅くなり使えない」との声が上がっています。DTIモバイルはドコモから回線を借りている立場なので、通信が混み合う時間帯は回線利用の優先度が低くなります。

通信速度が落ちると、ブラウザは開けなくなることもあるようです

時間帯関係なくストレスなしで利用したい場合は、Wi-Fiを活用すると良いでしょう。

インターネットコンシェルジュ

通信が混み合う時間帯は、お昼や18時以降のゴールデンタイムと言われています

【悪い口コミ②】速度制限されるタイミングが分からず不信感を覚えた

突然せいげんがかかったりするので話になりません。

価格.com

「通信量が他の利用者の平均利用容量を著しく超えるときは、 通信速度が一時的に遅くなることがあります。 」という但し書きがあるので使い放題でないのは仕方ないですが、平均利用容量を著しく超えるときの容量の公開をしていないし、その問合せにも決して答えてもらえないので☆1つです。

価格.com

DTIモバイルでは、ある一定のデータ量を使いすぎると速度を制限されます。しかし、どの程度使いすぎたら速度を制限されるのかがわかりません。

実際に、具体的な数値が公表されていないことに、DTIモバイルのユーザーからは不満の声が上がっています

短期間で大容量のデータを利用する人は、いつ速度制限がかかってもおかしくありません。速度制限がかからないように、1日あたりのデータ利用量をある程度おさえる必要があると覚えておきましょう。

インターネットコンシェルジュ

ある格安SIMでは、直近3日間で6GB使うと速度が制限されるというルールがありますよ

【悪い口コミ③】通話アプリ「おとくコール」を経由するのが面倒

DTIは以前5分かけ放題(プレフィックス番号無し)が720円であり、通話の時間は短いものの専用のアプリやプレフィックス番号を頭に付ける必要もなく、通話の品質も安定していたため、残念に感じる。

価格.com

通話を利用する際、通話アプリ「おとくコール」を利用すると通話料金が半額になるメリットがあります。一方、アプリを経由しなければならないことに対して、「手間がかかり面倒」とマイナスに評価されています

以前は専用アプリなしでもお得に使えたため、「以前の仕組みの方が便利だった」と多くのユーザーが声を上げています。

ちなみに、専用アプリを経由せずに通話を利用したい人は、「OCNモバイルONE」のかけ放題がおすすめですよ。

インターネットコンシェルジュ

通話サービスに関しては、他社と比較して遅れを取っている印象です

DTIモバイルの3つのメリット

DTIモバイルのメリットを3つにまとめてみました。メリットをチェックした上で、DTIモバイルは自分に合う格安SIMかどうかを改めて確認していきましょう。

シンプルなプラン体系でわかりやすい

DTIモバイルは4種類の容量と、音声・データSMS・データの3パターンからそれぞれ選べるシンプルな料金プラン。初めて格安SIMを利用する人にもわかりやすいのが魅力。

また、「毎日1.4ギガ使い切り」や3種類のお試しプランも展開しており、他社と差別化を図っている点も評価できます。

一度プランを選んでしまえば基本的に見直す必要はないので、プランを選ぶ手間を少しでも省きたい人にはぴったりですね。

インターネットコンシェルジュ

複雑な料金プランだと、どれが自分に合うプランなのかがわかりにくいですもんね・・・

「毎日1.4ギガ使い切り」で毎月約40GBも使える

DTIモバイルでいちばんお得に使えるプランが「毎日1.4ギガ使い切り」というプラン。

毎日1.4GBを使い切れるので、毎月40GBほどのデータを利用可能です。1日あたりのデータ利用量が少ない人にはうってつけのプランと言えるでしょう。

月額料金は3,190円と割安なので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、データの繰り越しはできないので要注意です。

インターネットコンシェルジュ

Wi-Fiを活用しながら、毎日1.4GBずつに抑えていくのが賢い使い方かもしれません

半年間データ量3GB無料!お試しプランが豊富

データSMSプラン・データプランを検討している人は、お試しプランを活用しましょう。

お試しプランは半年間で、毎月3GBのデータ量を無料で利用できます

ちなみに、音声プランの場合もお試しプランのひとつ「でんわ定額プラン3GB」が展開されており、半年間の料金が通常よりも安くなります。

「でんわ定額プラン3GB」は3GBのデータ量と10分以内の通話かけ放題オプションがセットになったプランです。

通話も試してみたい人にはおすすめのお試しプランですよ。

インターネットコンシェルジュ

申し込むかどうか悩んでいる人には嬉しいサービスですね!

DTIモバイルの3つのデメリット

DTIモバイルの3つのデメリットをまとめました。契約したあとに後悔のないように、デメリットもしっかりチェックした上で検討しましょう。

他社と比較して月額料金が割高

DTIモバイルは他社と比較すると、料金が割高になるケースがあります。

以下の表で、他の格安SIMの料金プランと比較してみましょう。

格安SIMDTモバイル楽天モバイルBIGLOBEモバイル
1GB1,320円0円(1回線目のみ)1,298円
3GB1,639円1,078円
5GB2,112円1,518円
10GB3,080円1,958円

上記の表を見ると、他の格安SIMの方が安いとわかります。

月額料金の安さを最優先する人には、DTIモバイルの利用はおすすめしません。もしDTIモバイルを選ぶのであれば、「毎日1.4ギガ使い切り」を選ぶとコスパが良いでしょう。

インターネットコンシェルジュ

料金の安さを重視する人は、慎重に考える必要があるわけです

最大10GBプランまで!データ無制限プランがない

DTIモバイルにはデータを無制限に使えるプランがありません。そのため、大容量のデータを使う人は物足りなさを感じるでしょう。

1日あたりのデータ利用量が少ない場合は、「毎日1.4ギガ使い切り」がおすすめです。

一方、1日あたりのデータ利用量も多い場合は、他社を検討すると良いでしょう。例えば、データを無制限に利用できる「楽天モバイル」、大容量プランを展開している「イオンモバイル」をチェックしてみましょう。

インターネットコンシェルジュ

「楽天モバイル」は一定の料金でデータ無制限という魅力的なプランを展開していますよ

最大10,780円の解約金が発生!音声プランの解約には要注意

音声プランの場合、利用開始月から12ヶ月経たないうちに解約すると解約金が発生します。解約金は最大10,780円と高額です。

そのため、1年以内に解約する予定がある人は、DTIモバイルの利用を避けた方が良いでしょう。

ただし、データSMS・データプランは利用期間に関わらず解約金は発生しません。

インターネットコンシェルジュ

多くの格安SIMで解約金が撤廃されている中、未だに解約金が発生してしまうは残念です・・・

DTIモバイルに向いている人【1日あたりのデータ利用量が1.4GB以下】

DTIモバイルに向いている人は、次の通りです。

DTIモバイルに向いている人
  • 1日あたりのデータ利用量が1.4GB以下
  • サブ端末やタブレットを利用したい
  • 10分以内の通話を頻繁に利用する
  • 自宅のWi-FiやポケットWi-Fiによるネット環境が整っている
  • ドコモ回線がつながりやすいエリアに住んでいる

DTIモバイルは「毎日1.4ギガ使い切り」というプランを展開。1日あたりのデータ消費が1.4GB以下であれば、月額料金3,190円で約40GBも使えるのでメリット満載です。普段はwebサイトを閲覧したり、LINEを利用する程度のライトユーザーであれば、DTIモバイルはお得と言えるでしょう。

また、DTIモバイルはデータSMS・データプランを提供しています。半年間で毎月3GBを無料で使えるお試しプランもあるので、タブレットを利用したい人や2台目のサブ端末として使いたい人にはぴったりのプランです。

さらに、オプションのひとつとして10分以内の通話がかけ放題の「おとくコール10」が提供されています。お店の予約やちょっとした問い合わせの電話でも、通話料金を気にせず使えるのは魅力です。

一方、DTIモバイルは通信が混み合う時間帯で通信速度が低下する傾向があります。通信品質を気にせず使うには、通信が混み合うお昼や18時以降の利用を控えたり、自宅のWi-FiやポケットWi-Fiを活用する必要があるでしょう。Wi-Fi環境が整っている人であれば、DTIモバイルは問題なく利用できますよ。

加えて、DTIモバイルはドコモ回線に対応しています。自宅や職場のエリアでドコモ回線がつながりにくい場合は、DTIモバイルの利用を慎重に検討してください。ドコモ回線がつながりやすい条件は必須となるので覚えておきましょう。

インターネットコンシェルジュ

1日あたりのデータ利用量が少ない人、もしくはデータプランを利用する人にはおすすめと言えます

DTIモバイルに向いていない人【月額料金を1円でも安く抑えたい】

DTIモバイルに向いていない人は、次の通りです。

DTIモバイルに向いていない人
  • 月額料金を1円でも安く抑えたい
  • データを無制限に使いたい
  • 店舗サポートを受けたい
  • 高画質の動画を見たり、大容量のデータを送受信することが多い
  • 1年以内に解約する可能性がある

DTIモバイルは、他社の格安SIMと比較して月額料金が割高です。格安SIMを検討する上で、月額料金の安さを最優先に考える人はDTIモバイルの利用を避けましょう。安さ重視であれば「楽天モバイル」「IIJmio」などをチェックしてみてください。

また、毎月大容量のデータを使う人の場合、DTIモバイルの利用は向いていません。DTIモバイルにはデータ無制限プランがなく、最大のプラン容量は10GB。大容量プランを探している人は「楽天モバイル」「イオンモバイル」を検討してみましょう。ちなみに、1日あたりのデータ容量が1.4GB以内であれば、「毎日1.4ギガ使い切り」のプランで月40GBほど利用可能です。

さらに、DTIモバイルには店舗の展開がありません。電話やメールでのサポートは充実しているものの、対面でサポートを受けたい人は不便を感じることが多いでしょう。店舗でサポートを受けたい人は、全国展開している「UQモバイル」「ワイモバイル」をおすすめします。

一方、DTIモバイルはドコモから回線を借りていることにより、通信が混み合う時間帯では回線の利用優先度が低く、通信速度が遅くなりがちです。また、一度に大容量のデータを利用すると、速度を制限されるリスクが高まります。日頃から高画質の動画を視聴したり、大容量のデータを送受信する機会が多い人は他社を検討しましょう。大容量データを利用する場合は「楽天モバイル」「エキサイトモバイル」をチェックしてみてはいかがでしょうか。

加えて、音声プランで最低利用期間内に解約した場合に限り、解約金が発生します。解約金は最大10,780円と高額なので、申し込みから1年以内に解約する可能性がある人は要注意です。

インターネットコンシェルジュ

DTIモバイルはヘビーユーザーには向かないようです

DTIモバイルのキャンペーン特典や割引情報まとめ

DTIモバイルで展開しているキャンペーン特典や割引は、次の通りです。

DTIモバイルのキャンペーン特典や割引情報
  • DTI光×SIMセット割(DTI光の月額料金が毎月165円割引)
インターネットコンシェルジュ

DTIモバイルをお得に利用できる情報を紹介します

DTI光×SIMセット割(DTI光の月額料金が毎月165円割引)

DTIモバイルと光回線サービス「DTI光」を同時利用すると、DTI光の月額料金が毎月165円割引される特典があります

特典を利用すれば、年間で1,980円もお得になりますよ。

お得な特典を活用するために、スマホと同時に光回線の見直しも検討してみましょう。

インターネットコンシェルジュ

スマホと光回線のセット割は見逃せません!

DTIモバイルの口コミ評判まとめ

DTIモバイルは音声・データSMS・データプランとあらゆる層に対応したシンプルな料金プランが魅力です。また、1日あたり1.4GBのデータ容量を利用できる「毎日1.4ギガ使い切り」のプランは、「他社と比較してお得」と多くのユーザーから支持されています。

一方、低速時はブラウザも開けない状態で不便との評価も見受けられますが、半年間3GBを無料で使えるお試しプランが提供されていたり、光回線とのセット割があるなどのお得なサービスも見逃せません。

自分に合うプランを見つけて、ぜひDTIモバイルをお得に利用してみてはいかがでしょうか。

インターネットコンシェルジュ

お試しプランで利用を検討してみるのも良いでしょう

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

目次
閉じる