【2022年8月最新】格安SIMおすすめ人気ランキング10選【→詳しくはこちら】

eo光の引越し移転手続きキャンペーンで負担ゼロ!だけど他社乗換がお得か

eo光の引越し移転手続きキャンペーンで負担ゼロ!だけど他社乗換がお得か

「eo光を引越しするときにどのような手続きが必要?」

「引越し先でも同じeo光を使うより、他社回線に乗り換えたほうがお得になる場合があるのか?」

と疑問に感じていないでしょうか。

インターネット回線の引越し・移転手続きは計画通りに行わないと、ネットが使えない期間が生まれてしまいます。

そこで本記事では、eo光を引越しするときの手続きや費用、注意点について詳しく解説していきたいと思います。

引越しと乗り換えのそれぞれに適しているケースを整理していくので、eo光の引越しを検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

インターネットコンシェルジュ

eo光では引越しキャンペーンが実施されているため、引越しにかかる工事費用などは負担ゼロとなります。ただし、撤去費用が発生する場合はその負担が必要になりますね…

eo光を契約していて引越しの予定がある方は、他社乗り換えをおすすめいたします! 違約金を全額負担してくれるところもあり、さらに加えてキャッシュバックがもらえるなど、eo光をそのまま引越しするよりも確実にお得になる方法です。

引越しを機に、他社乗り換えしてみませんか?

目次

eo光を引越し先でも使い続けるために必要な3つの手続き

eo光を引越しするには以下の手続きを進めていきましょう。

eo光を引越し・移転するときの手続き
  1. 引越し・移転先におけるeo光のエリアを確認する
  2. eo光が引越し手続きできるか確認する
  3. 正式にeo光の引越し・移転手続きを申し込む

順番に解説していきます。

1.移転先でもeo光が使えるのかエリアを確認する

まず、引越し先や移転先でeo光を利用できるか以下より確認します。

〇eo光のエリア検索
https://eonet.jp/order/area.html

インターネットコンシェルジュ

実際に申し込みしなくても、戸建てとマンションのそれぞれのエリア確認がすぐにできます。

2.eo光が引越し手続きできるか確認する

eo光は、関西限定の光回線です。大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県(一部)以外に引越し・移転すると利用できないため、解約する必要があります。

マンションの場合、基本的に物件にeo光の設備が入っている必要があります。プランによって月額料金が異なるため、eoサポートダイヤルに電話して確認しましょう。

eoサポートダイヤル

eo光電話/LaLa Call:151(通話料無料)
固定電話/携帯電話:0120-919-151
上記以外:050-7105-6333
受付時間:9:00~21:00(年中無休)
※お問い合わせ窓口の混雑状況予想(https://support.eonet.jp/infotel.html

3.正式にeo光の引越し・移転手続きを申し込む

エリア確認をして問題なければ、ネットもしくは電話から引越し・移転手続きを依頼します。ネットは以下「引越し・移転手続きの申し込み」より、電話はeoサポートダイヤルに連絡して手続きを進めれば問題ありません。

〇引越し・移転手続きの申し込み
https://eonet.jp/moving/

eoサポートダイヤル

eo光電話/LaLa Call:151(通話料無料)
固定電話/携帯電話:0120-919-151
上記以外:050-7105-6333
受付時間:9:00~21:00(年中無休)
※お問い合わせ窓口の混雑状況予想(https://support.eonet.jp/infotel.html

申し込みして1週間以内に、現住所の撤去工事と新住所の新規工事の日程調整の連絡が入ります。それぞれ立会いはする必要があるため、都合の良い日程を2~3つ伝えてください。

インターネットコンシェルジュ

希望日が少ないと工事日が調整できない可能性が高いです。何曜日と何曜日といったように、都合の付けやすい日を複数伝えるとスムーズです。

eo光はONU(回線終端装置)のみの撤去であれば、費用は無料です。ただし、引込線を含む撤去を希望する場合は、撤去費用11,000円(税込)がかかります。

インターネットコンシェルジュ

開通工事ができるまでに1~2か月かかるため、早めに申し込みしましょう。早いに越したことはありません。新しい住所が決まり次第連絡してくださいね。

なお、工事の進捗状況を確認するには、以下をチェックしましょう。
https://order.eonet.jp/cp/new_g/construct_login

eo光の引越し移転費用はいくら?

eo光を引越し・移転するときは「お引越し先でもそのままeo光キャンペーン!」が適用されるため、基本的に費用負担はありません。新規工事費や撤去費用などはかかりませんが、追加工事費については別途かかります。

相談者

無料で引越し・移転ができるなら嬉しいわ!
ほかには何か特典は無いんでしょうか?

インターネットコンシェルジュ

月額料金が最大3か月間無料になるのと、インターネット初期設定の無料訪問サポートが付いています。

ただし、Web申し込み限定です。電話で手続きをしてしまうとキャンペーンは適用されないため、申し込み方法には気をつけましょう。

〇引越し・移転手続きの申し込み(月額料金が最大3か月無料)
https://eonet.jp/moving/

eo光で引越し移転の対応ができないと解約扱いになるから要注意!

引越し先でeo光がエリア外の場合、継続できないため解約しなければなりません。

eo光の対応エリアは、大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県(一部)のみ。他県に移動する場合、エリア確認をするまでもなく解約をする必要があります。

対象エリアであっても全域で使えるわけではないため、エリア確認は必須です。

また、エリア内であっても建物の構造上設置工事ができないといった理由で、使えない場合もあるため注意してください。

いずれにしろ、引越し・移転手続きを進めないと判断できません。先ほどお伝えした「eo光を引越し先でも使い続けるために必要な3つの手続き」に沿って手続きを進めましょう。

万が一、引越し・移転対応ができなくても違約金を全額補填してくれる光回線もあるため、負担なく乗り換えられます。

インターネットコンシェルジュ

ソフトバンク光であれば違約金を最大100,000円まで、コミュファ光であれば全額補填できるため、負担なく乗り換えができます。引越し・移転先でお得なインターネット回線を選びましょう。

相談者

えっ、でもスマホの割引はどうなるんでしょうか?

インターネットコンシェルジュ

auやUQモバイルを契約しててスマホセット割を利用してる方は、コミュファ光であれば継続できますが、ソフトバンク光に乗り換えると適用されなくなります。そのため、携帯料金が値上がりしてしまいます。

どちらを取るか悩みどころですね……

eo光の引越し・移転手続きをする際の注意点

eo光を引越し・移転するときには、以下の注意点に気をつけましょう。

eo光を引越し・移転するときの注意点4つ
  • 固定電話の電話番号が変わる場合がある
  • 引き継ぎできないオプションがある
  • マンションから戸建てなど契約プランが変わる場合もある
  • 時期によって工事が遅くなる

詳細は以下の通りです。

固定電話の電話番号が変わる場合がある

eo光を引越しするときに固定電話サービス「eo光でんわ」を利用している方は、電話番号が変わる場合があります。現在の電話番号をどこで取得したかによって継続できるかどうか決まります。

まとめると以下の通りです。

  • 継続できる場合⇒NTTアナログ電話で取得した電話番号
  • 継続できない場合⇒eo光で取得した電話番号

eo光を契約したときに取得した電話番号は、引越しや解約すると無くなるため、新居で新たに取得しなければなりません。

NTTアナログ電話で利用していた電話番号をeo光で継続していれば、問題なく引き継ぐことができます。ただし、新居で一旦NTTのアナログ電話に戻す必要があります。

インターネットコンシェルジュ

局番が変わる引越し先の場合、電話番号の変更を避けられません。そのため、引越し先の住所が決まったら手続きするタイミングで電話番号が変わるかもチェックしましょう。

引き継ぎできないオプションがある

eo光には多くのオプションサービスがありますが、eo光テレビとeo電気、関西ガスeo割についてはエリアによって利用できません。新住所のエリア確認をするときに利用できるサービスを確認する必要があります。

〇eo光のエリア検索
https://eonet.jp/order/area.html

▼eo光のエリア確認後の画面

エリア確認をすると、利用できるサービスが上記のように表示されます。

インターネットコンシェルジュ

電気とガスを大阪ガスでまとめる「大阪ガスeo割」は表示されていませんが、大阪ガスの供給エリアであれば利用可能です。

また、引越し・移転先で利用できない場合、利用期間によっては解約金や撤去費用が発生します。

オプションサービス解約金撤去費用
eo光テレビ1か月~6か月目:17,600円
7月~12か月目:8,800円
13,200円~
eo電気1年以内に解約すると3,300円
※税込表示

eo光てれびは解約金と撤去費用で高額になりがちなので、利用できるなら継続しましょう。

マンションから戸建てなど契約プランが変わる場合がある

戸建て⇒マンション、マンション⇒戸建てに引越しすると、契約プランが異なります。月額料金や通信速度が以下のように変わります。

プラン名月額料金上り下り通信速度
戸建てプラン(即割)1年目:3,280円
2年目:5,448円
3~5年目:5,274円
6年目以降:4,997円
1Gbps
マンションプラン(VDSL方式)1年目:3,436円~4,170円
2年目:3,436円~~4,170円
3~5年目:3,436円~4,170円
6年目以降:3,436円~4,170円
100Mbps~1Gbps
※税込表示
※ネットのみ

戸建てプランの月額料金は1年目は安いですが、2年目から5,448円(税込)と2,000円以上高くなります。一方マンションプランでは4,000円前後を推移します。

光回線方式やイーサネット方式の物件の場合、月額料金が変わってくるためeoサポートダイヤルに確認しましょう。

eoサポートダイヤル

eo光電話/LaLa Call:151(通話料無料)
固定電話/携帯電話:0120-919-151
上記以外:050-7105-6333
受付時間:9:00~21:00(年中無休)
※お問い合わせ窓口の混雑状況予想(https://support.eonet.jp/infotel.html

時期によって工事が遅くなる

eo光を引越し・移転するときに、戸建て・マンションかかわらず1か月近くかかります。

ただし、2月〜3月や9月~10月の引越しの多いシーズンには申し込みが集中するため、さらに時間を要する場合があります。

相談者

インターネットの引越し手続きは忘れてしまい後回しになってしまいがちだわ。

インターネットコンシェルジュ

工事日は手続きが早ければ早いほど希望日を設定しやすいため、早く申し込みするときにデメリットはありません。新しい住所が決まり次第、手続きを進めましょう!

eo光を引越し移転手続きした方がお得?他社に乗り換えた方がお得?

ここまで、eo光を引越し・移転する手続きや注意点についてまとめていきましたが、他社回線に乗り換えると場合によってはお得になります。

相談者

特にeo光にはこだわりがないから、引越しのタイミングで乗り換えてお得になるならそちらの方がいいわ!

インターネットコンシェルジュ

メリットとデメリットをそれぞれ比較してご提案していくのでチェックしてくださいね!

引越し・移転手続きをするメリットとデメリット

eo光の引越し・移転手続きをすると、現住所と同じ光回線を使えるため安心感があります。

インターネットコンシェルジュ

eo光ではキャンペーンが適用されるため、基本的に費用がかからずに引越し・移転ができるため、安心できます。

支払方法を変更する手間もかからない点、今まで通り利用できることにメリットを感じる方は多いのではないでしょうか。

ただし、キャッシュバックなどの特典が適用されません。契約内容によっては、月額料金が下がったり、キャッシュバックをもらえたりとお得に変更できる方もいます。

他社乗り換えをするメリットとデメリット

一方引越しや移転を機にeo光を他社回線に乗り換えると、キャンペーンが適用されるためキャッシュバックなどを受け取れます。

併せて以下の記事もチェックしてみてください。解約するときの費用についてまとめています。

また、新規申し込みの手続きが必要なため、支払登録やマイページ作成が再度必要となります。

相談者

eo光は乗り換えせずにそのまま使った方がいいのかしら?

インターネットコンシェルジュ

場合によっては乗り換えたほうがお得になります。この場合分けを次章からしていきますね!

eo光は引越し移転手続きをするよりも他社乗り換えした方がお得!

eo光は基本的に引越しや移転のときに他社回線に乗り換えたほうがお得です。おすすめの乗り換え先を以下にまとめたのでチェックしてください。

eo光からの乗り換え先
  • 高額キャッシュをしてくれるおすすめ光回線ランキング
  • 地域エリア別のおすすめ光回線
  • 携帯キャリア別のおすすめ光回線

具体的な乗り換え先をお伝えする前に、eo光の解約時に発生する費用を以下にまとめます。ホームタイプで電話とネット、電話とネットとテレビのプランごとに記載しています。

〇eo光ホームタイプ(電話とネット)

利用月数解約金解約金+工事費残債解約金+工事費残債+撤去費用
9か月目5,110円24,902円35,902円
10か月目5,110円23,665円34,655円
24か月目0円1,237円12,237円
※税込表示
※撤去費用は全撤去の場合
※即割あり

〇eo光ホームタイプ(電話とネットとテレビ)

利用月数解約金解約金+工事費残債解約金+工事費残債+撤去費用
15か月目5,110円17,480円36,180円
16か月目5,110円16,243円34,943円
24か月目0円1,237円19,937円
※税込表示
※撤去費用は全撤去
※即割あり
インターネットコンシェルジュ

2022年7月より違約金などが変更されています。撤去費用は全撤去を前提にしていますが、eo光ではONUなどの機器を回収するだけでは費用はかかりません。

電話とネットのプランであれば10か月以上利用すると、解約時の費用が最大35,000円となるため他社乗り換えがしやすくなります。配線撤去をしなければ、24,000円弱まで金額が下がります。

eo光テレビも契約すると解約時の費用が高額です。16か月利用すると解約時の費用が35,000円以下となるため、乗り換えのひとつのタイミングでしょう。

テレビの撤去費用は必ず発生するため、24か月以上使わないと乗り換えしにくいです。

なお、マンションタイプは1年未満の契約は高額になるため、13か月目以降がおすすめです。13か月目以降であれば解約金は発生しません。

上記の表はあくまで参考にしてください。解約時にかかる費用は契約内容によって前後するため、eo光サポートダイヤルに確認しましょう。

eoサポートダイヤル

eo光電話/LaLa Call:151(通話料無料)
固定電話/携帯電話:0120-919-151
上記以外:050-7105-6333
受付時間:9:00~21:00(年中無休)
※お問い合わせ窓口の混雑状況予想(https://support.eonet.jp/infotel.html

乗り換え先にもよりますが、以下のタイミングであれば解約金が下がるため他社乗り換えがしやすくなります。

  • ホームタイプ(電話とネット)⇒10か月目以降
  • ホームタイプ(電話とネットとテレビ)⇒16か月目以降
  • マンションタイプ(電話とネット)⇒10か月目以降
インターネットコンシェルジュ

解約時の費用が35,000円以下であれば、NURO 光のキャンペーンで45,000円もらうと、10,000円は手元に残りますね。そう考えると、引越しを機に乗り換えるメリットがあるでしょう。

高額キャッシュをしてくれるおすすめ光回線ランキング

まずは、高額キャッシュバックをしてくれる光回線の事業者ランキングです。

ランキングおすすめの光回線違約金補填キャッシュバック工事費用
第1位NURO 光最大45,000円実質無料
第2位ドコモ光最大20,000円まで全額負担最大20,000円完全無料
第3位ソフトバンク光最大100,000円まで全額負担最大37,000円実質無料
第4位auひかり最大30,000円まで全額負担最大77,000円実質無料
第5位ビッグローブ光最大38,000円実質無料
※税込表示

eo光は株式会社オプテージで取り扱いをしていて、新規で加入すると商品券最大15,000円分をもらえます。それとは別に最大60,000円まで他社解約金を補填しますが、解約新規には使えません。

相談者

解約新規とは何ですか?

インターネットコンシェルジュ

現在契約しているeo光を解約して、新規に入り直すことです。引越し・移転のタイミングで住所が変われば、新規にキャンペーンが適用されます。

そのため、解約するときに15,000円以下になれば差額分はお得になるため、解約新規をするメリットはあります。それ以上金額がかかる場合はキャンペーンを使って引越し・移転するのが賢明です。

eo光を契約している方の多くが、auスマートバリューや自宅セット割、mineoセット割を適用しています。そのため、いくら高額キャッシュバックが付いていても乗り換えがしにくいのではないでしょうか。

新住所でeo光を使えるのであれば、そのまま継続するのがおすすめです。

解約時に発生する費用とスマホのセット割を考慮して、乗り換え先を検討する必要があります。以下は光回線のランキング記事ですので、併せてチェックしてみてください。

地域エリア別のおすすめ光回線

次に地域エリア別におすすめの光回線をご紹介します。

エリアおすすめの光回線違約金補填キャッシュバック工事費用
北海道・東北・北陸NURO 光最大45,000円実質無料
北海道・東北・北陸auひかり最大30,000円まで全額負担最大77,000円実質無料
関東NURO 光最大45,000円実質無料
関東auひかり最大30,000円まで全額負担最大77,000円実質無料
中部・東海コミュファ光全額負担最大35,000円完全無料
中部・東海NURO 光最大45,000円実質無料
関西eo光最大60,000円まで全額負担最大15,000円(商品券)実質無料
関西NURO 光最大45,000円実質無料
四国ピカラ光30,000円完全無料
中国メガエッグ最大30,000円まで全額負担最大29,000円実質無料
九州auひかり最大30,000円まで全額負担最大77,000円実質無料
九州NURO 光最大45,000円実質無料

引越しや移転先の地域によって、おすすめの光回線が異なります。新しい住所が決まり次第エリア確認をしましょう。

関西ではeo光とNURO 光がおすすめです。それぞれを比較すると以下の通りです。

項目eo光ホームタイプ(2年プラン)NURO 光 2ギガ(3年契約)
項目eo光ホームタイプ(2年プラン)NURO 光 G2T(3年プラン)
月額料金(税込)1年目:3,280円
2年目:5,448円
3~5年目:5,274円
6年目以降:4,997円
5,200円
通信速度上り1Gbps
下り1Gbps
上り1Gbps
下り2Gbps
キャンペーン・商品券最大15,000円分
・工事費実質無料
・キャッシュバック45,000円
・工事費実質無料
スマホセット割・auスマホ・UQモバイル・mineo・ソフトバンクスマホ
※戸建てプラン
※ネットのみ

eo光を長期で利用していれば、月額料金はNURO 光とほぼ変わらないかわずかに安くなります。eo光を解約するときにかかる費用とキャッシュバック45,000円を比較して、差額分で決めるのがいいのではないでしょうか。

通信速度については、NURO 光の方が高速です。「eo光の口コミや評判は実際悪くない!メリットデメリット徹底解説」によると、eo光の悪い評判・口コミに通信障害が多いという情報もあります。そのため、NURO 光に乗り換えるメリットは大きいです。

インターネットコンシェルジュ

電話とネットの契約、もしくはネットだけの契約であれば、NURO 光に乗り換えるのはおすすめです。ただし、NURO 光にはeo光てれびに替わるサービスはありません。

携帯キャリア別のおすすめ光回線

スマホとのセット割ができる光回線事業者が多くあります。引越しのタイミングで携帯会社を変更される方はチェックしましょう。

携帯キャリアおすすめの光回線違約金補填キャッシュバック工事費用
ドコモドコモ光最大20,000円まで全額負担最大20,000円完全無料
auauひかりなど最大30,000円まで全額負担最大77,000円実質無料
ソフトバンクソフトバンク光最大100,000円まで全額負担最大37,000円実質無料
ソフトバンクNURO 光最大45,000円実質無料
楽天モバイル楽天ひかり2,200〜19,800円
UQモバイルauひかりなど最大30,000円まで全額負担最大77,000円実質無料
ワイモバイルソフトバンク光最大100,000円まで全額負担最大37,000円実質無料

各スマホのキャリアに合わせて光回線を選ぶのがおすすめです。光回線とスマホの契約者が同じであれば割引を受けられるため、名義を合わせる必要があります。

インターネットコンシェルジュ

家族でキャリアが統一されていれば大幅な割引を受けられます。

楽天ひかりには違約金補填やキャッシュバックといったキャンペーンはありませんが、楽天モバイルユーザーであれば月額料金が1年間無料です。

auとUQモバイルはおすすめの光回線が複数あります。それぞれのセット割については以下の記事を参考にしてください。

⇒【決定版】auユーザーにおすすめの光回線8社徹底比較!一番賢い選び方まとめ

⇒UQモバイルとセット割でお得なおすすめの光回線は6社!auひかり以外も!

eo光の引越し移転手続きに関するまとめ

eo光の引越し・移転方法や注意点をまとめると、以下のようになります。

  • eo光には引越しキャンペーンがあって無料で継続できる
  • eo光テレビを新居で利用する場合はeo光を継続する
  • eo光でスマホの割引を適用している場合も継続する
  • 電話とネット、もしくはネットだけ利用していて10か月以上経過している場合は乗り換え
  • 解約時の費用が15,000円以下であれば、eo光を解約新規をするのもおすすめ

eo光はプランが複雑なため、契約内容と利用月によって解約時の費用が変わってきます。そのため、引越し・移転するときはeo光サポートダイヤルにチェックするようにしましょう。

eoサポートダイヤル

eo光電話/LaLa Call:151(通話料無料)
固定電話/携帯電話:0120-919-151
上記以外:050-7105-6333
受付時間:9:00~21:00(年中無休)
※お問い合わせ窓口の混雑状況予想(https://support.eonet.jp/infotel.html

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

目次
閉じる