【2022年9月】格安SIMおすすめ人気ランキング10選

LIBMOの解約方法と手順・注意点!おすすめのタイミングとSIM返却について

LIBMOの解約や乗り換え(MNP転出)について、手順やタイミングがわからず、手続きできるか不安に思う方がいるのではないでしょうか。

相談者

解約や乗り換えって、手続きが面倒なイメージよね・・・

LIBMOは音声通話SIMにかぎり1年間の最低利用期間があり、その間に解約すると手数料が発生してしまうので、解約のタイミングには注意が必要です。

インターネットコンシェルジュ

LIBMOの解約や乗り換えには、その他にもいくつかの注意点があります!

そこで今回は、LIBMOの解約や乗り換えについて手順やタイミング、注意点などをわかりやすく解説します!

この記事を読めば、LIBMOの解約や乗り換えをスムーズに行えます^ ^

以下に、本記事のポイントをまとめました!

本記事のポイント
  • 解約は電話窓口(0120-27-1146)から可能
  • MNP転出による乗り換えはマイページがおすすめ(WEB上なら転出手数料が無料)
  • 最低利用期間内の解約は契約解除料が発生する
  • 解約月の基本料金は満額請求される
  • SIMカードを返却する必要がある
  • 解約時にスマホ残債がある場合は一括支払いとなる
目次

LIBMOを解約する方法と手順について

LIBMOの解約は、次の方法で手続き可能です。

LIBMOの解約方法

LIBMOお客様センター(0120-27-1146)に問い合わせる

※受付時間:10時〜18時

LIBMOの解約は電話窓口にて手続きできます。

インターネットコンシェルジュ

解約だけの場合は、WEB上で手続きできません

なお、LIBMOお客様センターに問い合わせる際、オペレーターにLIBMOの「ユーザーID」を伝える必要があります。

ユーザーIDがわからない場合は、申し込み時に発行された「ご契約内容確認書」を確認しましょう。

もしくは、申し込み時に送信された「LIBMOサービスお申し込み受付」のメールに記載されているので、あらかじめチェックしておきましょう。

他社に乗り換えする場合(MNP転出)

LIBMOから他社に乗り換える手続きは、次の手順となります。

①MNP予約番号の発行

他社に乗り換えるとき、お使いの電話番号をそのまま利用するためには「MNP予約番号」が必要です。

MNP予約番号は、以下の手順で発行しましょう。

  1. マイページにログイン
  2. 「契約情報確認」を選択
  3. 「のりかえ申請」を選択
インターネットコンシェルジュ

マイページからMNP予約番号を発行すれば、転出にかかる手数料は無料です!

MNP予約番号は最短で翌営業日に発行されますが、土日祝日や年末年始などの長期休暇は稼働していませんので注意しましょう。

ちなみに、MNP予約番号の発行はLIBMOお客様センター(0120-27-1146)でも受け付けています。

インターネットコンシェルジュ

電話窓口の場合、音声ガイダンスが流れたら「*」と「8」を押しましょう

なお、電話窓口から発行した場合、転出手数料として1,100円発生するので要注意です。

相談者

マイページから手続きしたほうが、手数料がかからないので良いわね!

②乗り換え先に申し込む

MNP予約番号が発行されたら、次に乗り換え先の申し込み手続きを行います。

申し込みにはLIBMOで発行されたMNP予約番号が必要になるので、必ず控えておきましょう。

ただし、MNP予約番号には15日間の有効期限があるため要注意です。

MNP予約番号の有効期限が切れてしまうと、せっかく発行した予約番号が無効となり、再度MNP予約番号の発行手続きをしなければなりません。

インターネットコンシェルジュ

乗り換え先によっても「MNP予約番号を発行してから2日以内」「発行日を含めて有効期限が10日以上残っている」など、有効期限に関する条件が決まっています

相談者

いずれにしても、MNP予約番号を発行したら速やかに手続きを進めたほうが良いわね!

③回線切り替えが行われる

乗り換え先での申し込み手続きが完了したら、利用できる回線が切り替わり、その時点でLIBMOの契約は自動的に解除されます。

インターネットコンシェルジュ

回線が切り替わった時点でLIBMOは自動的に解約となるので、別途で手続きする必要はありません!

解約だけしたい場合

続いて、電話番号は引き継がずに解約だけしたい場合の手順を紹介します。

  1. LIBMOお客様センター(0120-27-1146)に問い合わせる
  2. 音声ガイダンスに従い「*」と「8」を押す
  3. 以降、オペレーターの指示に従い手続きを進める

解約だけの場合、マイページで手続きすることはできず、電話窓口での対応となります。

インターネットコンシェルジュ

電話窓口は受付時間が10時〜18時と決まっているので、時間に余裕を持って手続きを進めましょう

電話窓口は受付時間直後やお昼の12時〜13時、夕方の17時〜18時がつながりにくいため、混みやすい時間帯は避けるようにしましょう!

相談者

電話の待ち時間が長かったとしても、フリーダイヤルだから通話料金がかからないのは安心だわ!

LIBMOの解約金は最低利用期間中に解約すると発生する!

LIBMOは音声通話SIMにかぎり、利用開始から1年以内に解約すると、契約解除料として10,450円が発生します。

インターネットコンシェルジュ

データSIMやSMS SIMの場合は、解約金は発生しません!

最低利用期間はマイページから確認することが可能です。

最低利用期間の確認方法
  1. マイページにログイン
  2. 契約情報確認画面から「ご契約内容」を選択
  3. 最低利用期間をチェック

オプションに加入している場合、別途違約金は発生しない!

LIBMOを解約する際、オプションに加入している場合でも別途で違約金は発生しません。

ただし、データシェアオプションに加入している場合、オプションは自動解約にならないので注意が必要です。

解約または乗り換えする回線以外にLIBMOで契約している回線があり、データシェアオプションの解約を希望する場合は、LIBMOお客様センター(0120-27-1146)に問い合わせて別途で解約を申請しましょう。

LIBMOの解約申し込みのベストタイミングは月末付近!

LIBMOにおける解約月の基本料金は日割り計算が適用されず、満額での請求となります。

相談者

満額支払うってことは、月初で解約や乗り換えをすると損してしまうわね・・・

そのため、月末付近までLIBMOを利用してから解約するのがベストです!

なお、他社へ乗り換えする場合は、MNP予約番号の発行期間も考慮する必要があります。

インターネットコンシェルジュ

MNP予約番号の発行は土日祝日をはさむと時間がかかるため、その間翌月にまたいでしまうと、1ヶ月分基本料を多く支払う必要があります

他社に乗り換える際は、月末日の1週間くらい前にMNP転出の手続きを進めておけば間違いありません!

ここでもうひとつ、先ほど紹介した「最低利用期間」には注意したいところ。

最低利用期間内に音声通話SIMを解約する場合は、契約解除料(10,450円)が発生してしまいます。

相談者

契約解除料が発生してしまうので、最低利用期間内の解約は避けるべきね!

LIBMOのスマホ本体の端末代の残債が残ってる場合は一括払いしなければならない!

LIBMOを解約するタイミングで、分割で支払っている端末代金の残債がある場合、解約後は一括で支払わなければなりません。

分割払いを検討していた方は、支払いが終わるまで解約を待つほかないでしょう。

いずれにしても、解約する場合は端末代金の残債を一括で支払わなければならないので、資金計画を忘れずに行いましょう!

相談者

それにしても、乗り換えのたびにスマホを買い替えるのはもったいないわね・・・

インターネットコンシェルジュ

乗り換えるなら、今まで使っていたスマホを引き継ぐのがおすすめです!
SIMカードを差し込むだけで簡単に乗り換えられるほか、データ移行も必要ありません^ ^

今後、スマホの買い替えを検討する際は、価格が少し高くても長く使えるものを選べば、他社への乗り換えも楽になります。

以下に、長く使えるおすすめの端末を紹介しているので、ぜひ参考にしてください!

長く使える!おすすめの端末
  • iPhone8~iPhone13
  • GALAXYシリーズ
  • Xperiaシリーズ
インターネットコンシェルジュ

特に最新機種がおすすめです!

LIBMOを解約する前に確認しておくべき注意点まとめ

LIBMOを解約する前に、チェックしておきたい注意点をまとめました!

LIBMOにおける解約の注意点
  • 解約月の携帯料金は満額請求される!
  • 解約後はSIMカードの返却が必要
  • 解約日は解約した日の月末となる
  • 店舗で解約手続きできない
  • 解約(MNP転出)の申請をした後にキャンセルできるかは問い合わせが必要

順に見ていきましょう!

解約月の携帯料金は満額請求される!

LIBMOにおける解約月の基本料金は、日割り計算ではなく満額で請求されます。

そのため、月末付近かつ翌月にまたがないタイミングで解約および乗り換えの手続きを進めましょう!

インターネットコンシェルジュ

最低利用期間内における音声通話SIMの解約は、契約解除料が発生するので注意してください!

解約後はSIMカードの返却が必要

解約後はSIMカードを返却しなければなりません。

SIMカードの返却先は、以下のとおりです。

SIMカードの返却先

〒420-0034

静岡県静岡市葵区常磐町2丁目6番地の8 TOKAIビル6F

(株)TOKAIコミュニケーションズ LIBMO SIM返却係

SIMカードを封筒に入れたうえで、普通郵便で返却しましょう。

相談者

紛失とかで返却できない場合、ペナルティーとかあるの?

インターネットコンシェルジュ

公式サイトには、返却しないことによるペナルティーについては明記がありません

ペナルティーが課された事例も見受けられないため、返却できなくても問題ないでしょう。

ただし、あくまでも貸与品となるので、見つかり次第速やかに返却するようにしましょう。

解約日は解約手続きした日の月末となる

解約完了は手続きのタイミングにかかわらず、解約した日の月末となります。

なお、MNP転出による解約の場合は、他社に転入したタイミングがLIBMOの解約日となります。

インターネットコンシェルジュ

一般解約とMNPによる解約(乗り換え)では、解約完了のタイミングが異なるので覚えておきましょう!

店舗で解約手続きできない

LIBMOは店舗で解約手続きを行うことができません。

また、マイページでも手続きは不可となります。

インターネットコンシェルジュ

LIBMOの解約手続きは電話窓口(0120-27-1146)しか対応していません!

解約(MNP転出)の申請をした後にキャンセルできるかは問い合わせが必要

解約やMNP転出における申請後のキャンセルについて、公式サイトには具体的な明記がありません。

そのため、LIBMOお客様センター(0120-27-1146)に問い合わせてみることをおすすめします。

LIBMOを解約するなら乗り換え先はここがおすすめ!

LIBMOの解約後、次の乗り換え先に迷っている方も多いのではないでしょうか。

以下に、乗り換えにおすすめの格安SIMをまとめてみたので参考にしてください^ ^

おすすめの乗り換え先格安SIM

【楽天モバイル】月1GB未満は無料!月20GB〜無制限も3,278円

項目内容
月額料金1GBまで:0円
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB超過後:3,278円
使用回線楽天回線エリア:楽天回線
パートナー回線エリア:au回線
通話料通常:国内22円/30秒
Rakuten Linkアプリ使用:無料
かけ放題プラン10分通話かけ放題:1,100円/月(OS標準アプリ通話)
SNS使い放題オプションなし
光回線スマホセット割楽天ひかり(楽天ひかりの月額料金が1年間無料)
データ繰り越し◯(高速データ通信容量のみ)
テザリング
5G対応
縛りなし
違約金なし
初期費用なし
実質平均速度下り:33.2Mbps
上り:18.19Mbps
キャンペーン「Rakuten UN-LIMIT VI」プラン料金3ヶ月無料
iPhone激トク乗り換え!最大30,000ポイント還元
お持ちのiPhoneで超トクのりかえキャンペーン

楽天モバイルは使った分だけ支払うシンプルなプラン!20GB以上使ったとしても月額3,278円という格安の料金で利用できるので、多くの人気を集めています。

また、通話専用アプリ「Rakuten Link」を使えば、国内通話がかけ放題になります!LINE通話のように気軽に使えるのは嬉しいポイントです。

一方、楽天モバイルは全国に実店舗を多く構えています。電話やオンラインで手続きするのが不安な方、トラブル時にサポートを受けたい方にもおすすめです。

加えて、楽天モバイルを利用すると、楽天市場でのポイント還元率がアップします。楽天経済圏を利用すれば、貯まった楽天ポイントを楽天モバイルの利用料金に充当できるので、ポイ活に興味がある方は検討してみてはいかがでしょうか!

インターネットコンシェルジュ

楽天モバイルは大容量のデータを使いたい方にぴったりなワンプランです^ ^

【LINEMO(ラインモ)】LINEギガカウントフリー使い放題!

項目内容
月額料金3GB:990円(ミニプラン)
20GB:2,728円(スマホプラン)
使用回線ソフトバンク回線
通話料22円/30秒
かけ放題プラン通話準定額(国内通話5分以内かけ放題):550円
通話定額(国内通話かけ放題):1,650円
使い放題プランLINEギガフリー(無料)
光回線
スマホセット割
なし
データ繰越×
テザリング
5G対応
縛りなし
違約金0円
初期費用0円
実質平均速度下り:58.93Mbps
上り:15.26Mbps
キャンペーンPayPayボーナスあげちゃうキャンペーン
LINE MUSIC 6ヶ月無料
LINEスタンププレミアム ポイントバックキャンペーン
通話オプション割引キャンペーン

LINEMOはソフトバンクのメイン回線を利用しているため、安定性に優れた通信を実現!

安定した通信環境であるうえ、料金は3GBで990円、20GBで2,728円という安さも魅力です。

また、LINEMO独自サービスの「LINEギガフリー」により、LINEでのやり取りや音声通話、ビデオ通話などが通信量ノーカウントになります。

さらに、550円で国内通話5分かけ放題のほか、1,650円で国内通話かけ放題のオプションを付けられます!オプションを利用すれば通話が途切れたり、つながりにくかったりするストレスも減るでしょう。

一方、LINEMOのサポートはチャット対応なので、店舗に足を運んだり、電話をかけたりしなくても手軽に相談できるのは嬉しいですね!

インターネットコンシェルジュ

「LINEギガフリー」といった独自サービスはLINEMOならではのメリットです!

【UQモバイル】お得な料金なのに5G対応のauメイン回線!

項目内容
月額料金(音声通話SIM)くりこしプランS+5G
3GB:1,628円
990円

くりこしプランM+5G
15GB:2,728円
2,090円

くりこしプランL+5G
25GB:3,828円
2,970円

※auでんき、対象の光回線とセット割で割引
月額料金(データSIM)提供なし
使用回線au回線
通話料国内22円/30秒
かけ放題プラン通話パック(60分/月):550円/月
かけ放題(10分/回):770円/月
かけ放題(24時間いつでも):1,870円/月
SNS使い放題オプションなし
光回線スマホセット割ネット+電話利用で、UQモバイルの月額料金から毎月最大858円割引
【対象ネットサービス】
auひかり、コミュファ光、eo光、ピカラ光、MEGA EGG、BBIQ光、ビッグローブ光、@nifty光、So-net光プラス、auひかりちゅら、ひかりゆいまーる、ひかりJ、エディオンネット、@TCOMヒカリ
データ繰り越し
テザリング
5G対応
縛りなし
違約金なし
初期費用事務手数料:3,300円
実質平均速度下り:60.75Mbps
上り:12.47Mbps
キャンペーン自宅セット割
UQスマホおトク割
くりこしプラン+5Gデータプレゼントキャンペーン

UQモバイルは大手キャリアのau回線を利用!月額料金に関しては大手キャリアの料金プランと比べて大幅に節約できます

たとえば、auのピタットプラン5G(1GBプラン)は月々3,465円、一方UQモバイルのくりこしプラン+5G(3GB)は月々1,628円となります。つまり、容量と料金を比較しても「UQモバイル」のほうが一線を画しています。

さらに、現在自宅でauひかりやauでんきを利用している人は、「自宅セット割」によってUQモバイルの月額料金をおさえることが可能です。もちろん、これから光回線や電力会社を見直すのもありですよ^ ^

ちなみに、自宅セット割を適用した料金プランはこちらです。

プラン通常価格自宅セット割適用後
くりこしプランS+5G1,628円990円
くりこしプランM+5G2,728円2,090円
くりこしプランL+5G3,828円2,970円

補足ですが、auユーザーであれば「お使いのスマホをそのまま使える」「auかんたん決済やau ID、au WALLETポイントなどをそのまま引き継げる」などのメリットがあります。そのため、auからの乗り換えにもぴったりです!

インターネットコンシェルジュ

大手キャリアよりも大幅に月額料金を抑えられるだけでも嬉しいのに、通信品質も高いなんて良いことづくしですね!

【BIGLOBEモバイル】エンタメカウントフリーがおすすめ!

項目内容
月額料金(音声通話SIM)1GB:1,078円
3GB:1,320円
6GB:1,870円
12GB:3,740円
20GB:5,720円
30GB:8,195円
月額料金(SMS機能付きデータSIM)3GB:1,122円
6GB:1,727円
12GB:3,102円
20GB:5,082円
30GB:7,557円
月額料金(データSIM)3GB:990円
6GB:1,595円
12GB:2,970円
20GB:4,950円
30GB:7,425円
使用回線ドコモ回線・au回線
通話料国内22円/30秒
(「BIGLOBEでんわ」アプリを使えば、国内9.9円/30秒)
かけ放題プラン10分かけ放題:913円/月
通話パック90:913円/月
3分かけ放題:660円/月
通話パック60:660円/月
SNS使い放題オプションエンタメフリー(月308円)
光回線スマホセット割ビッグローブ光とセットで月額料金が最大300円割引
データ繰り越し
テザリング
5G対応×
縛り音声通話SIMの場合は1年間(データSIMの場合はなし)
違約金1,100円
初期費用申し込み手数料:3,300円
SIMカード準備料:433円
実質平均速度下り:19.35Mbps
上り:9.62Mbps
キャンペーン端末セット特典
音声通話SIM特典
エンタメフリー・オプション初回申し込み特典

BIGLOBEモバイルは1GB〜30GBと幅広い料金体系が特徴で、ライトユーザーだけでなくヘビーユーザーもデータ使用量に合わせてプランを選べます。

また「エンタメフリー・オプション」に申し込むと、対象の動画配信サービスやSNSサービスのデータ利用量がノーカウントになるので、データ容量を賢く節約できます!

相談者

エンタメフリー・オプションを活用すれば、基本プランの容量も少なく済むわね!

エンタメフリーオプションの対象サービスは、以下の21種類です。

エンタメフリーオプション対象サービス
  • YouTube
  • ABEMA
  • U-NEXT
  • YouTube kids
  • YouTube music
  • Apple Music
  • AWA
  • Spotify
  • Amazonミュージック
  • LINE MUSIC
  • radiko
  • らじる★らじる
  • dヒッツ
  • 楽天ミュージック
  • TOWER RECORDS MUSIC
  • dマガジン
  • dブック
  • 楽天マガジン
  • 楽天kobo

さらに、BIGLOBEモバイルは速度制限時でも最大1Mbpsで利用できるため、契約しているプランの容量を超えても「実質データ使い放題」になる点は大きなメリットです!

一方、光回線の見直しや新規契約を検討している方は、ビッグローブ光とセットでの申し込みがおすすめです!月額料金が最大300円割引でネットもスマホもお得になります!

加えて、BIGLOBEでんわアプリを使えば、通常30秒につき22円かかる通話料が9.9円の半額以下に!かけ放題プランに入らなくてもお得に通話できるのは、評価できるポイントです。

インターネットコンシェルジュ

オプションによるデータ使い放題と、速度制限後の実質データ使い放題には、目が離せません!

LIBMOの解約、MNP転出手続きまとめ

LIBMOの解約は、電話窓口(0120-27-1146)から手続きできます。

インターネットコンシェルジュ

MNP転出による乗り換えはマイページからの手続きがおすすめです♪

では、最後に本記事のポイントをおさらいしましょう!

本記事のまとめ
  • 解約は電話窓口(0120-27-1146)から可能
  • MNP転出による乗り換えはマイページがおすすめ(WEB上なら転出手数料が無料)
  • 最低利用期間内の解約は契約解除料が発生する
  • 解約月の基本料金は満額請求される
  • SIMカードを返却する必要がある
  • 解約時にスマホ残債がある場合は一括支払いとなる

解約月の基本料金は日割り計算が適用されないため、月末付近での解約や乗り換えがおすすめです。

なお、音声通話SIMにかぎり、最低利用期間内に解約すると契約解除料が発生するので注意しましょう。

LIBMOの解約やMNP転出(乗り換え)を検討している方は、本記事で紹介した手順や注意点、乗り換えにおすすめの格安SIMをぜひ参考にしてください^ ^

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

目次