【2022年8月最新】格安SIMおすすめ人気ランキング10選【→詳しくはこちら】

ソフトバンク光の料金は高い?内訳や割引など実際にシミュレーションしてみた

ソフトバンク光の料金

「ソフトバンク光の料金は実際高いの?」「どのプランがお得なの?」「割引はどれくらい?」

このような疑問にお応えすべく、ソフトバンク光の料金について情報を徹底的にあつめました。まず、ソフトバンク光の月額基本使用料は、戸建てタイプ5,170円/マンションタイプ4,180円となっています。

さらにここから、割引・オプション・工事費・違約金なども考慮して実質の月額料金がどれほどになるのかを、シミュレーション!

その結果、「ソフトバンク光を安く使うためには、”ある条件”が欠かせない」ということや、「月額料金は大手3社でも特に安い」こともわかりました。こ

の記事でソフトバンク光の利用にはどういった費用がかかるのか、実際に利用する場合どれくらいの料金になるのかを詳しく解説しております。

インターネットコンシェルジュ

知って得する情報ばかりですので、せひ最後まで確認してみてください!

目次

ソフトバンク光の基本情報まとめ

ソフトバンク光は、ソフトバンク株式会社が提供するインターネット光回線サービスです。

ソフトバンク光の特徴は、NTTが提供する対応エリアが広い光回線を利用しソフトバンクユーザーが特にお得に使えるように配慮したサービスがポイント!また一部地域では、最大通信速度が10Gbpsの高速通信サービスも提供開始しています。

そんなソフトバンク光に関する基本的な情報を以下で表にまとめました。

項目内容
対応エリア日本全国
契約期間無し
2年
5年
セット割おうち割光セット
最大通信速度1Gbps
10Gbps
実質通信速度上り:170Mbps
下り:242Mbps
月額料金(マンション)4,180円
月額料金(戸建て)5,170円
事務手数料3,300円
開通工事費マンション:最大26,400円
戸建て:最大26,400円
実質0円
解約違約金マンション:10,450円
戸建て:最大16,500円
キャッシュバック37,000円
サイト申込限定:「申込専用サイト
2年間の合計費用マンション:103,620円
戸建て:127,380円
2年間の実質月額料金マンション:2,775円
戸建て:3,765円
※料金はすべて税込み表記です。
※2年間の実質月額料金に割引やオプションは含まれておりません。
※解約のタイミングによっては、違約金が必要になる場合があります。

上記ではソフトバンク光の主な概要をまとめました。この表では、オプションや割引の料金が含まれていない他、場合によっては違約金が発生するケースもあります。

より詳しい料金については、後ほど項目ごとにわかりやすくご紹介いたしますので、現在はボヤッと理解している内容についても、この記事を読み終わったころにはハッキリ理解できているはずです。

キャッシュバックを受けられるサイト
  • 代理店名:株式会社NEXT
  • キャッシュバック額:最大37,000円
  • リンク:「申込専用サイト
インターネットコンシェルジュ

是非、知識を深めて周りの方にも教えてあげてください♪

ソフトバンク光の月額料金を徹底解説!おすすめプランや割引条件など

ソフトバンク光の料金について、要素ごとに分けてわかりやすくまとめました。

契約後に発生する初期費用や毎月の基本使用料、インターネットに欠かせないプロバイダやV6プラスなど様々な要素の料金を掲載しています。

インターネットコンシェルジュ

こちらを読んでいただくだけで、ソフトバンク光に必要な費用が全部わかりますよ♪

ソフトバンク光の基本的な月額料金とプランについて

ソフトバンク光の月額基本使用料一覧です。戸建てタイプとマンションタイプ、契約年数に応じた月額利用料金一覧です。

プラン戸建てタイプマンションタイプ
5年契約プラン5,170円無し
2年契約プラン5,720円4,180円
契約期間なし6,930円5,390円
※料金は税込み表記です。

ソフトバンク光の料金プランは、住まいのタイプに契約期間を選ぶだけの非常にシンプルな構成です。また、ソフトバンク光の特徴は主に2つあります。

1つ目は、戸建てタイプに5年契約プランというものが用意されている点です。

戸建てタイプの光回線は、一般的にマンションタイプと比較して月額料金が割高な傾向があります。これは光回線の配線設備上の問題で、マンションには光回線を一括管理できる機器が設置できるためコストが下げられるという仕組みのためです。

ソフトバンク光でも2年契約プラン/契約期間なしの戸建てタイプとマンションタイプの料金を比較すると、月額料金に1,540円も差が。この差を少しでも無くすために、ソフトバンク光では契約期間を延ばし月額料金を下げるプランとして5年契約プランが採用されています。

ソフトバンク光の2つ目の特徴は、最大通信速度10Gbpsのプランがあるという点です。

10Gbpsのプランの特徴は、上記の表で紹介した1Gbpsのプランよりも料金が割高ですが、オンラインゲームや映画/ドラマなどを高画質で再生することに向いている特徴もあります。

ただし、10Gbpsのプランは、【東京26区・大阪市・名古屋市】といった一部でしか提供されていません

対して1Gbpsのプランは、オンラインゲームでの通信が不安定になったり、映画やドラマなどの映像サービスが高画質ではなく通常画質で再生されるケースなどがあります。

オンライン会議やリモートワークなどの仕事でパソコンを使う程度や、Youtube動画の視聴などであれば最大1Gbpsのプランで問題ありません。ここまでで、ソフトバンク光の概要と特徴を解説いたしました。

この先ではプロバイダや初期費用、解約違約金など要素ごとの解説や実際の料金シミュレーションなどより詳しく解説を行っています。そのまま順番に読み進めることで、ご理解いただけるようにまとめていますので是非最後までご覧ください。

インターネットコンシェルジュ

5年契約は長く感じますが、毎月の料金が非常に安くなっているので、長く使う方にとっては、大きいメリットですね♪

ソフトバンク光はプロバイダの契約が必要ない!

通常インターネットを利用するためには、光回線事業者と契約するだけでなくプロバイダの契約が必須です。プロバイダとは、光回線をインターネットに接続するサービスで、プロバイダと光回線が2つセットで初めてインターネットが利用できます。

そのためインターネットを利用するためには、光回線事業者と契約をしたうえで別途プロバイダを選んで契約が必須ですが、ソフトバンク光ではソフトバンク株式会社が提供する「Yahoo!BB」というプロバイダが光回線とセットになっています。

ですので、わざわざ別会社と契約する必要がなく支払いもまとまるといったメリットがあります。

また、通常Yahoo!BBをプロバイダで利用する場合は月額1,045円~1,320円が発生しますが、ソフトバンク光であればこの料金もかかりません。まとめると契約がソフトバンクだけでよく、支払い先が一括になり料金もお得といった内容です。

インターネットコンシェルジュ

プロバイダセットは料金もお得で、支払先もまとまってなにかと便利ですね♪

V6プラスの高速回線の料金も知ってほしい!

ソフトバンク光の基本使用料の項では、最大通信速度について少し解説をしました。もちろん最大通信速度が高いほど、より良いパフォーマンスが期待できますが、それだけで必ずしも速く快適な通信ができるわけではありません。

より快適に利用する方法として、V6プラスというサービスがあります。ちなみにソフトバンク光では「IPv6高速ハイブリッド」というサービス名ですが同じサービスです。

V6プラスは、あまり耳なじみのない言葉かと思いますが、従来のIPv4というネットワーク方式ではなく最新のIPv6で通信ができます!ちなみに今までのIPv4は「PPPoE」という方法でインターネットに接続をしていました。

具体的には【自宅⇒光回線⇒基地局⇒プロバイダ⇒インターネット】といった順に繋がっています。これがIPv6では「IPoE」という接続方法に変わりました。流れとしては【自宅⇒光回線⇒VNE⇒インターネット】の構成になっています。

まず、目で見て1つ工程が飛んでいるのがわかります。そして途中「VNE」という単語に置き換わっており、VNEは基地局の代わりをしているもので、利用者が集中することもなければユーザー認証という手間もないので、接続がスムーズになるのが特徴です。

この仕組みのおかげで、IPv6での接続はIPv4の接続よりも速く途切れにくい通信が実現できています。VNEはプロバイダが提携してくれているので、新たに別会社と契約する必要もありません。

また、このV6プラスのサービスは通常毎月1,000円ほど発生しますが、ソフトバンク光では無料で利用することができます。

項目内容
利用料金無料
申込方法ソフトバンク光を申込の際にセットで申込み
ソフトバンク契約中の場合:電話から申込/My SoftBankから申込
V6対応ルーターレンタル料513円/月
※料金はすべて税込み表記です。

申込については、光回線申込の際にセットで申込むのがスムーズです。すでにソフトバンク光を契約中の方であれば、サポートセンターへ電話で申込むかWebから申込む形になります。

サポートセンターへは、以下の表の電話番号へ問い合わせていただければ申込みができますが非常に繋がりづらいため、おすすめなのはMy SoftBankからの申込です。

また、V6プラスを利用するために必要なものとして、IPv6に対応している「ルーター」という自宅に設置する機械が必要です。ソフトバンク光ではV6対応ルーター(光BBユニット)のレンタル料金513円/月が発生します。

しかし、レンタル料を支払っても利用する価値は高いサービスです。単純に高速なインターネットが使えるだけでなく、曜日や時間帯による回線混雑の影響も受けにくくなっています。

IPv6高速ハイブリッドの申込先

【電話番号】:0800-111-2009

【営業時間】:10時~19時(年中無休)

【My SoftBank】こちら

インターネットコンシェルジュ

光BBユニットにはレンタル料がかかりますが、IPv6高速ハイブリッドは無料なんですね☆

IPv6対応ルーターをすでにお持ちの方であれば、レンタル料も抑えられちゃいますね♪

初期費用、開通工事費の料金

項目料金
事務手数料3,300円
開通工事費(マンション)2,200円~26,400円
開通工事費(戸建て)2,200円~26,400円
※料金はすべて税込み表記です。

光回線を契約・利用するためには初期費用として料金が発生するケースがあります。ちなみにソフトバンク光では、契約事務手数料と開通工事費の2つが初期費用に該当します。

事務手数料は、初月の利用料金に上乗せで支払いが発生しますが開通工事費は一括/分割の選択が可能です。分割に関しては、24回/36回/48回/60回の4通りがあります。

この開通工事は、新規で光回線を利用するために必須の作業なので必ず発生する料金です。転用や乗換では工事費は発生しません。

少し余談ですが、転用はフレッツ光からソフトバンク光へのサービス切替、乗換は他社のコラボ光からソフトバンク光への切替を指します。

転用・乗換のどちらであっても、NTTの光回線がすでに利用されているため、ソフトバンク光で新たな工事が不要になるという仕組みです。

対して、NTT系列以外のauひかりやNURO光といった独自回線を使用している事業者からソフトバンク光へ切替る場合は、設備がないので新規になります。

ソフトバンク光では、新規の方も申込やすいように工事費サポートのキャンペーン行っており、NTTの光回線を初めて利用する方がソフトバンク光に新規で申込むと、工事費相当額をキャッシュバックか割引してくれるため、実質無料で工事が完了します。

スクロールできます
回線工事の種類回線工事費キャンペーンAキャンペーンB
派遣工事あり
(設備なし/光コンセント無し)
26,400円1,100円×24ヶ月割引普通為替24,000円
キャッシュバック
派遣工事あり
(設備あり/光コンセント有り)
10,560円1,100円×10ヶ月割引普通為替10,000円
キャッシュバック
派遣工事なし2,200円1,100円×10ヶ月割引普通為替10,000円
キャッシュバック
※料金はすべて税込み表記です。
※キャンペーンA.Bはどちらか1つが適用されます。

こちらがソフトバンク光の工事費用の詳細とキャンペーンイメージで、工事には3パターンがありますが、それに応じてキャンペーンも変動し工事費用が実質0円になる仕組みです。

また、ソフトバンク光では解約に伴う違約金や撤去工事費の満額還元も行っています。そのためauひかりやNURO光などの他社からソフトバンク光へ乗り換える際の負担が、非常に少なくなっているのもポイントです。

インターネットコンシェルジュ

ソフトバンク光では、とにかく新規に対して厚いキャッシュバックで利用者の負担を軽減してくれていますね♪

オプションプランについて

スクロールできます
オプション名料金説明
ホワイト光電話基本プラン:513円/月
基本プランα:1037円/月
だれとでも定額:1551円/月
今お使いの電話番号をそのまま利用できる固定電話サービスです。
BBフォン無料BBフォンどうしであれば国内通話が無料で使えるサービスです。
その他の電話へは別途通話料金が発生します。
ホワイトコール24無料BBフォンとソフトバンク携帯への国内通話料が無料の電話サービスです。
その他の電話へは別途通話料金が発生します。
光電話(N)550円/月国内通話料3分/8.8円で利用可能な光回線を使用した電話サービスです。
光電話機能409円/月ホームゲートウェイという機械を利用せずにBBフォンや光電話を同時に利用できるサービスです。光電話(N)と併用して契約が必要です。
光BBユニットレンタル513円/月V6プラス対応Wi-Fiルーターのレンタルサービスです。「BBフォン」「光電話機能」「ひかり電話機能」などにも必要な機器です。
Wi-Fiマルチパック1,089円/月自宅では光BBユニット、外出先では公衆無線LANを利用してWi-Fiに接続できるサービスです。
公衆無線LAN(おでかけアクセス)319円マクドナルドを代表として、全国5,000個所の飲食店やホテル、駅などでWi-Fiが利用できるサービスです。
海外ローミング(おでかけアクセス)無料海外の出張先や旅先でインターネットを接続して利用できるようにするサービスです。
ダイヤルアップサービス無料外出先でも通話料金のみで、インターネット接続できるサービスです。
ホームゲートウェイ/無線LAN495円/月光電話(N)を利用する際に必要になるルーターのレンタルサービスです。
ソフトバンク光テレビ825円/月アンテナや専用機器が不要で光回線を利用して、地デジ・BS・CSが視聴できるサービスです。
地デジチューナー514円/月Wi-Fiに接続することで、外出先でもテレビの視聴が可能になるサービスです。
ひかりTV2,750~3,850円/月アニメ、スポーツなど約70,000本のビデオ作品が見放題になるサービスです。
スカパー!2,409~4,389円/月60ch以上の専門チャンネルを含め多彩な映像コンテンツを楽しめるサービスです。
NETFLIX990~1,980円/月スマホやタブレットで映画やドラマの視聴ができる、世界最大級の映像ストリーミングサービスです。
BBセキュリティ330~627円/月パソコン・タブレット・スマホに利用できる専用のセキュリティサービスです。
BBサポートワイドサービス330~550円/月パソコンの操作について電話やリモート、訪問など各対応方法でサポートするサービスです。
BBお掃除&レスキュー504円/月家事の手伝いやハウスクリーニング、水回りのトラブルに対応してくれる訪問サービスです。
BBライフホームドクター550円/月ユーザーの健康管理を専門医監修のもと24時間サポートするサービスです。
リモートサポートサービス550円/月スマホやPCなどの操作/設定を遠隔でサポートしてくれるサービスです。
Yahoo!BB基本サービス330~605円/月YahooメールやYahooウォレットなどが利用可能になるサービスです。
とく放題550円/月食料品や日用品、旅行などが大特価セールで購入できたり、130件以上の割引・優待などが利用できるサービスです。
BBマルシェ by 大地を守る会504円/月厳しい審査基準をクリアした食材、13,000品を送料無料で注文できるサービスです。
BBソフト330円/月Word/Excel/PowerPointなどのオフィスソフトが利用できるサービスです。
24時間出張修理オプション2,200~3,300円/月通常9時~17時の出張サポートが24時間受けられるサービスです。
請求明細発行サービス220円/月毎月の利用料金の明細を郵送するサービスです。
バリューパック3,278円/月
新規受付終了
東芝のAndroidタブレットA205SBを
実質無料で利用できるサービスです。
Wi-Fi地デジパック514円/月
新規受付終了
光BBユニットにWi-Fi機能を付与するサービスです。
※料金はすべて税込み表記です。

ソフトバンク光の光回線で利用可能なオプション、計29個の内容ついてまとめました。ソフトバンク光は非常にオプションサービスが豊富なため、様々なニーズに合わせて細かい対応が可能です。

特に多岐にわたる電話・映像のサービスが魅力的なので、電話や映像コンテンツを検討しているかたにも、おすすめの光回線と言えます。

インターネットコンシェルジュ

大手3社ではauひかりで9個、ドコモ光で12個のオプションがあります。

ソフトバンク光では倍以上の数のオプションを用意し、ユーザーの細かいニーズにも対応できるサービス展開になっています♪

解約違約金は10,450円〜

契約期間/タイプ解約違約金
5年契約(戸建て)16,500円
2年契約(戸建て)10,450円
2年契約(マンション)10,450円
※料金はすべて税込み表記です。

ソフトバンク光では基本的に契約期間の途中で解約した場合、該当のプランに応じた違約金が発生します。違約金が発生しない場合には2種類あり、契約満了後の「更新月の間に解約した場合」と「契約期間がないプランを契約していた場合」です。

契約期間がないプランは、その名前の通りいつ解約しても違約金が発生しません。更新月については、具体例を紹介します。

例えば2022年5月にマンションタイプの2年契約をしていた人の場合で、この方の違約金が発生しない最初のタイミングは、2024年の4月/5月/6月の3ヶ月間です。

その次に違約金が発生しないタイミングは、2026年の4月/5月/6月です。この期間以外に解約した場合は10,450円の違約金が発生します。

つまり2年契約とは2年ごとに更新が入る契約のことで、その更新をする月を「更新月」と呼び、この更新月の間に行う解約に関しては、違約金が発生しない契約満了期間としているのです。

ソフトバンク光で更新月を調べる方法としては「My SoftBank」から確認するか、サポートセンターで確認ができます。

更新月の確認先

【電話番号】:0800-111-2009

【営業時間】:10時~19時(年中無休)

【My SoftBank】こちら

また解約後の機器返却については、NTTとソフトバンク光に返却する必要があります。

ソフトバンク光に返却する機器は、Wi-Fiルーター(光BBユニット)がなどあり、返却方法は利用者自身で梱包し元払いでソフトバンクの倉庫へ発送しなければなりません。

NTTのロゴが入っているHGW(ホームゲートウェイ)・ONU(オーエヌユー)と呼ばれる機器は、NTTへ返却します。返却方法は、NTTのロゴ入りの回収キットと同根の送り状が送られてくるので、そちらに機器を梱包して返送する形です。

そのためNTT機器の返却には特に料金が発生しません。

また、機器の返送をしなかった場合は機器相当額を請求する決まりがあります。ソフトバンク光の光BBユニットの場合で18,000円、NTTは機器によって価格は異なりますが、10,000円~20,000円程度が請求されるので注意が必要です。

インターネットコンシェルジュ

更新月は契約した月の前後1ヶ月です。

3月なら2月/3月/4月といった具合に何年たっても対象の月は変わらないので、覚えやすいですね♪

ソフトバンク光の月額料金がいくらになるのか実際にシミュレーションしてみた

ここまで基本使用料・初期費用・オプション・解約違約金など料金について解説いたしました。

ここからは、皆さんが実際に契約/利用した場合を想定して、代表的な4つのパターンで月額料金をシミュレーションしてみましょう。また、どのケースであっても発生する内容として初期費用がありますので先に紹介しておきます。

初期費用戸建てタイプマンションタイプ
事務手数料3,300円3,300円
工事費用26,400円
実質0円
26,400円
実質0円
合計金額3,300円3,300円
※料金はすべて税込み表記です。

初期費用・開通工事費の料金の項で解説した内容と同じなので、簡単におさらいです。事務手数料は契約した時点で発生する料金で、分割はできず初月の請求に上乗せされるので最初の1度だけ発生します。

工事費用は戸建て/マンションのタイプによって2つの料金が設定されており一括と分割が選べますが、ソフトバンク光では新規申込でキャッシュバックが適用されるので工事費用は実質0円になります。

以下では、この初期費用以外で発生する、毎月の利用料金をシミュレーションいたしました。

シミュレーションでは、光回線は1Gbpsプランの利用を想定し、適用可能な割引も計算に含めています。また、オプションの契約は個人差があるため、今回は人気の高いV6プラスのルーターをレンタルした場合を想定して計算いたしました。

インターネットコンシェルジュ

これからソフトバンク光を使う際の目安にしてください!

一人暮らしの人がソフトバンク光を利用した場合(スマホは割引対象ではない場合

項目マンション戸建て
基本使用料4,180円5,170円
プロバイダ料金基本使用料とセット基本使用料とセット
ルーターレンタル代(V6プラス)513円513円
月額合計金額4,693円5,683円
2年間の合計金額112,632円136,392円
※料金はすべて税込み表記です。

最初にソフトバンクユーザー以外の方が、ソフトバンク光を契約した場合の料金イメージです。月額基本使用料にルーターをレンタルしたシンプルな料金内容となっています。

一般的に光回線の月額料金の相場は、マンション4,400円/戸建て5,500円と言われており、ソフトバンク光でルーターをレンタルした場合、概ね相場価格と同等の料金です。

また、少し余談ですが大手3社の月額基本使用料を較した場合、一番安価なのがソフトバンク光となっています。

光回線事業者戸建てマンション
ソフトバンク光5,170円4,180円
ドコモ光5,720円4,400円
auひかり5,610円4,450円
※料金はすべて税込み表記です。

細かい割引などを考慮すれば、料金内容は変わってきますがベースが安いというのは、割引の適用期限の心配もないので安心です。

インターネットコンシェルジュ

大手3社でもソフトバンク光は、特に安い価格設定になっています♪

一人暮らしでソフトバンクスマホを利用してる人がソフトバンク光を利用した場合(割引対象のスマホを契約してる場合)

項目マンション戸建て
基本使用料4,180円5,170円
プロバイダ料金基本使用料とセット基本使用料とセット
ルーターレンタル代(V6プラス)513円513円
スマホセット割(おうち割)-1,100円-1,100円
月額合計金額3,593円4,583円
2年間の合計金額86,232円109,992円
※料金はすべて税込み表記です。

次にソフトバンクユーザーがソフトバンク光を利用した場合の料金イメージです。先ほどの他社のスマホを利用中のイメージと異なり、スマホセット割で毎月1,100円の割引が適用されます。

ソフトバンクユーザーと他社ユーザーがソフトバンク光利用した場合の料金を比較すると、ソフトバンクユーザーが2年間で26,400円もお得に利用することが可能です。

このシミュレーションからわかることは、いかにスマホと光回線のセット割が効果的な割引かということ。もし今後一人暮らしで光回線の利用を予定されている方であれば、お使いのスマホのキャリアとも相談してみるのがおすすめです。

インターネットコンシェルジュ

スマホのセット割は、永年毎月1,100円割引☆

これを超える割引は、なかなかなありません♪

4人家族で家族全員ソフトバンクスマホを利用してる人がソフトバンク光を利用した場合

項目マンション戸建て
基本使用料4,180円5,170円
プロバイダ料金基本使用料とセット基本使用料とセット
ルーターレンタル代(V6プラス)513円513円
スマホセット割(おうち割)-4,400円-4,400円
月額合計金額293円1,283円
2年間の合計金額7,032円30,792円
※料金はすべて税込み表記です。

こちらは家族4人が全員ソフトバンクスマホを利用していた場合に、ご自宅のインターネット回線をソフトバンク光にした際の料金です。表内の割引額の大きさに驚かれる方もいらっしゃるかと思いますので、具体例を紹介します。

例えば父親・母親・息子・娘と4人がそれぞれソフトバンクスマホを利用していた場合、自宅のインターネットをソフトバンク光にすることで、それぞれの携帯料金から毎月1,100円が割り引きに!

そのため、ソフトバンク光を契約と同時にスマホセット割が適用され、家族で毎月4,400円の割引が受けられるということになります。

ソフトバンク光のスマホセット割は、最大10名まで適用可能なので、ソフトバンクスマホ利用中の家族が4名以上の場合、さらにお得!

また、スマホセット割は、あくまでソフトバンクスマホの利用料金から割り引かれるので、ソフトバンク光の月額料金を超えた割引額でも適用されます。

インターネットコンシェルジュ

人数が増えると一層お得感が増しますね♪

自分の携帯キャリアだけでなく、家族の携帯キャリアも大切です!

引っ越しや転勤を理由に1年間で解約した場合の合計金額

項目マンション戸建て
基本使用料4,180円5,170円
プロバイダ料金基本使用料とセット基本使用料とセット
ルーターレンタル代(V6プラス)513円513円
スマホセット割(おうち割)-1,100円-1,100円
月額合計金額3,593円4,583円
1年で解約した際の違約金10,450円16,500円
1年間の合計金額96,682円126,492円
※料金はすべて税込み表記です。

こちらはソフトバンクユーザーがソフトバンク光を利用しており、1年目で解約した場合の料金です。月額の利用料金はお得に利用できていますが、違約金が大きく合計金額は高くなっています。

さらに解約後、別の光回線を契約する場合であれば、新しい光回線の初期費用なども上乗せになるのでさらに高額に!やむを得ない場合は仕方のないことですが、解約時の違約金は可能な限り避けたいポイントということがわかります。

インターネットコンシェルジュ

違約金はできれば避けたいですよね…

違約金の負担を減らすには更新月に解約したり、乗換先の違約金還元キャンペーンなどを活用して対策する方法もあります。

ソフトバンク光の月額料金を確認する方法

ソフトバンク光の月額料金を確認する方法は、主に2通り!

1つ目は電話での問い合わせでソフトバンク光のインフォメーションセンターで確認ができ、2つ目はWebサイトからの確認で「My SoftBank」という専用ページから確認ができます。

月額料金の確認先

【電話番号】:0800-111-2009

【営業時間】:10時~19時(年中無休)

【My SoftBank】こちら

インフォメーションセンターは混雑が想定されるので、可能であればMy SoftBankからの確認がスムーズです。

インターネットコンシェルジュ

サポートセンターに相談されたいという場合は、平日14~16時頃などの時間帯が比較的繋がりやすくおすすめです♪

最後に

ソフトバンク光の料金についてまとめました。契約事務手数料や開通工事費などの初期費用、多様なオプションの内容や料金など参考にしていただけたなら幸いです。

特に開通工事費の実質0円のメカニズムや、解約に関する更新月といった勘違いしやすい点をご理解いただけていれば尚良し!

そして結論としてソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーにとって非常にお得な光回線で、ソフトバンクスマホを利用している家族が多ければ多いほど安くなるという結果に!

ブランド企業の料金は高い、という印象を持っている方もいるかと思いますが、スマホのセット割を活かせば非常にお得に利用できることがわかりました。

また、約600社もある光回線の事業者のなかでも、業界最大手のソフトバンク株式会社が運営しているという点も利用者の安心感に繋がっていると言えます。もし現在、光回線の契約に迷っているのであれば、お使いのスマホから考えてみるのもおすすめです。

インターネットコンシェルジュ

ソフトバンク光は、ソフトバンクユーザーにとって非常にお得感満載の光回線であることがわかりました。

IPv6の通信にも対応しており、インターネットを快適に使える環境も魅力的です♪

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

目次
閉じる