【2022年8月最新】格安SIMおすすめ人気ランキング10選【→詳しくはこちら】

GMOとくとくBB WiMAXの口コミ評判は微妙?6つのデメリットとは?

GMOとくとくBB WiMAXの口コミ評判は微妙?6つのデメリットとは?

「GMOとくとくBB WiMAX」はGMOインターネット株式会社が提供しているサービスです。

GMOとくとくBBは「オリコン顧客満足度®ランキング プロバイダ」の「広域企業」で2019年と2020年の2年連続総合1位を受賞しています

ちなみに、「オリコン顧客満足度®ランキング」とは、oricon MEがサービスや商品の利用者に対して独自の調査を実施し、満足度をランキング形式で発表するものです。

GMOとくとくBB WiMAXには「端末代金がかからない!」「端末がすぐに届いた!」という口コミがある一方、「キャッシュバックが受け取りづらい!」「通信回線が遅く、つながらない」という口コミもあります。

この記事ではGMOとくとくBB WiMAXを検討している人に向けて、口コミや評判をもとに、GMOとくとくBB WiMAXのメリット・デメリットを解説します。

記事を読めばどのような人がGMOとくとくBB WiMAXに向いているかがわかりますよ!

目次

GMOとくとくBB WiMAXはトータル金額が安い!基本情報まとめ

項目内容
運営会社GMOインターネット株式会社
提供エリア日本全国
使用回線au
月額料金1ヶ月目~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
最大速度<Speed Wi-Fi 5G X11>
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
<Galaxy 5G Mobile Wi-Fi>
下り:2.2Gbps
上り:183Mbps
実質平均速度<Speed Wi-Fi 5G X11>
下り:57.46Mbps
上り:8.23Mbps
<Galaxy 5G mobile Wi-Fi>
下り:31.53Mbps
上り:7.26Mbps
速度制限中の速度<スタンダードモード>
公式サイトに記載なし
<プラスエリアモード利用時>
128kbps
5G対応
データ繰り越し×
海外対応×
初期費用事務手数料:3,300円
支払い方法クレジットカード払い
契約期間3年
違約金1~12ヶ月目:20,900円
13~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目以降の契約更新月以外:10,450円
キャッシュバック最大20,000円(WiMAXキャッシュバックキャンペーン)
キャンペーン・WiMAXキャッシュバックキャンペーン
光回線セット割なし
スマホセット割・auスマホ割プラン(auスマートバリュー)
・自宅セット割インターネットコース

GMOとくとくBB WiMAXは5Gに対応しているポケット型Wi-Fiを扱っています

月額料金は1ヶ月目~24ヶ月目が4,158円、25ヶ月目以降が4,708円となっています。

事務手数料は3,300円かかりますが、端末料金0円、プラスエリアモードの利用料金も0円なので、初期費用が少なく契約可能です。

インターネットコンシェルジュ

プロバイダによっては端末料金がかかったり、プラスエリアモード料金がかかったりするよ!

さらに、平日は15時半、土日祝日は14時までに申し込み完了すると、端末を最短で即日発送してくれるので、急いでいる人も安心ですよ。

相談者

すぐに使いたいときは便利!

ポケット型Wi-Fi端末は「Speed Wi-Fi 5G X11」もしくは「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」を選択可能。

実質平均速度は「Speed Wi-Fi 5G X11」の場合、下りで57.46Mbps、上りで8.23Mbpsです。「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」は下りで31.53Mbps、上りで7.26Mbpsとなっています。

インターネットコンシェルジュ

好きな方を選ぼう!

スクロールできます
5GプランGMOとくとくBB WiMAXカシモWiMAXBIGLOBE WiMAXBroad WiMAXUQ WiMAXVISION WiMAXDTI WiMAX
3年総額 159,588円160,633円174,420円 159,852円185,328円 184,668円 155,870円
実質
月額料金
4,433円4,462円4,845円4,440円5,148円5,129円4,329円
端末代金0円 0円21,972円21,780円21,780円 0円21,780円
キャッシュバック0円 0円19,500円0円0円5,000円 25,080円
プラスエリアモード無料無料1,100円/月無料1,100円/月無料無料
実質
通信速度
お試し期間
契約期間3年3年1年3年2年3年3年
解約金最大20,900円最大20,900円1,100円最大20,900円1,100円 最大28,050円10,450円
事務手数料3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円3,300円
口コミ評判GMOとくとくBB WiMAXの口コミ評判カシモWiMAXの口コミ評判BIGLOBE WiMAXの口コミ評判Broad WiMAXの口コミ評判UQ WiMAXの口コミ評判VISION WiMAXの口コミ評判DTI WiMAXの口コミ評判
※表記金額は各社公式HPのキャンペーンを全て適用。契約金額は最も料金が安くなる金額で表記。端末代金込の実質価格で表記

GMOとくとくBB WiMAXには「WiMAXキャッシュバックキャンペーン」「auスマホ割プラン(auスマートバリュー)」「自宅セット割インターネットコース」もあるので、よりお得に利用できます。

しかし、契約期間3年の縛りがあり、違約金も最大20,900円と高額です

そのため、3年間使い続けるのかをよく考えてから契約しましょう。

インターネットコンシェルジュ

契約更新月に解約すれば違約金はかからない!

GMOとくとくBB WiMAXの良い口コミ評判「端末代金がかからない!」

GMOとくとくBB WiMAXの良い口コミ評判は次の通りです。

良い口コミ評判
  • 端末代金がかからない!
  • 端末がすぐに届いた!

それぞれ見ていきましょう。

【良い口コミ評判①】端末代金がかからない!

ルータも利用料金が無料なので、別途料金がかからないところもいいですね。

価格.com

GMOとくとくBB WiMAXでは端末代金がかかりません。そのため、初期費用やトータル料金が安く抑えられます。

ちなみに、本家のUQ WiMAXでは端末代金21,780円がかかります。

相談者

解約時に端末の返却が必要なんじゃないの?

インターネットコンシェルジュ

端末は解約しても返却不要だから安心して♪

ただし、利用中に端末が故障してしまった場合には、修理対応が実質5,500円~、交換対応が実質20,900円かかります

また、盗難や紛失の際には、一度解約手続きを行い、その後に再契約となります。もちろん、契約更新月以外での解約となる場合には、解約違約金が最大20,900円かかりますので、ご注意ください。

インターネットコンシェルジュ

修理費用の負担が不安な場合には月額330円の「安心サポート」に加入し続けておこう!

【良い口コミ評判②】端末がすぐに届いた!

まず、本体が届くのが早かったです!

価格.com

申し込みから配送までは迅速でした。

価格.com

GMOとくとくBB WiMAXで申し込んだら、「すぐに端末が届いた」という口コミがあります。

GMOとくとくBB WiMAXでは平日は15時半、土日祝日は14時までに申し込み完了すると、端末を最短で即日発送してくれます

相談者

土日祝の申し込みも最短即日発送対応してくれるのは嬉しい♪

ただし、あくまでも「最短即日発送」なので、端末の在庫状況や配送状況によっては時間がかかる場合もあります

必要な日程がわかっている際には、余裕を持って申し込みをしましょう。

インターネットコンシェルジュ

端末が到着すれば、すぐにWiMAXを使えるよ!

GMOとくとくBB WiMAXの悪い口コミ評判「キャッシュバックが受け取りづらい!」

GMOとくとくBB WiMAXの悪い口コミ評判は次の通りです。

悪い口コミ評判
  • キャッシュバックが受け取りづらい!
  • 通信品質が悪い!通信速度は遅いし、つながらない!
  • サポートの質が悪い!電話がつながらない!
  • 知らないうちにオプションがついていた
  • 違約金が最大20,900円と高い

それぞれ見ていきましょう。

【悪い口コミ評判①】キャッシュバックが受け取りづらい!

『キャッシュバックキャンペーン』に釣られてポケットWi-Fi(WiMAX)を契約しましたが、

・忘れた頃に専用のメールアドレスにお知らせがくる

・専用のメールアドレスのページが分かりにくい

・少しでも時間が経つと申し込みできなくなる

ということでキャッシュバックは受けられませんでした。

多くの人がキャンペーンの存在に気づかないよう、意図的に分かりにくくしているような感じがします。

みん評

キャッシュバックキャンペーンで、1番コスパが良いはずだが、とくとくBBが発行しているメールアドレス宛にお知らせが届く。とくとくBBからのメルマガが届く登録していたメールアドレスと思っていたので、見逃したことでどこよりも高く支払うことに。

みん評

口コミのなかでも多かったのが「キャッシュバックがわかりづらい」「キャッシュバックを受け取りそびれた」という声です。

GMOとくとくBB WiMAXでは期間限定のキャッシュバックキャンペーンを行っている場合があります

2022年3月13日現在も最大2万円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

相談者

どうやったらキャッシュバックを受け取れるの?

GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックの受け方は基本的にどのキャンペーンでも同じで、手続きが必要です。

端末発送月を含む11ヶ月目に申し込み時に新規で作成される基本メールアドレス宛に、キャッシュバックの振込み指定口座確認のメールが届きます。その後、振込み先の口座情報を登録しなければなりません。

相談者

簡単そうね!
でも、なんで受け取りそびれちゃうの?

インターネットコンシェルジュ

原因は2つ考えられるよ。

「端末発送月を含む11ヶ月目」、「申し込み時に新規で作成される基本メールアドレス宛」の2点がキャッシュバックを受けづらい原因となっています。

申し込んですぐにメールが届いたり、契約期間内であればいつでもキャッシュバックの手続きを受け付けてくれたりすれば良いのですが、「端末発送月を含む11ヶ月目」という忘れた頃の特定の期間にしか手続きを受け付けてくれません

相談者

11ヶ月なんて覚えてらんないわ……。

また、gmailやyahooメールなど自分が登録したメールアドレスではなく、「申し込み時に新規で作成される基本メールアドレス宛」に手続き案内のメールが届きます

メールBOXへは特定のWEBページからアクセスする必要があります。

ちなみに、メールアドレスのドメイン(@の後ろの文字列)によってログイン先が異なりますので、ご注意ください。

相談者

自分が登録したアドレス宛じゃないのね。見逃しそう……。

キャッシュバックをもらいそびれないように、カレンダーのリマイド機能を利用しましょう。

そして、「申し込み時に新規で作成される基本メールアドレス」のメールを全て確認しましょう。

インターネットコンシェルジュ

件名だけじゃわからない場合があるよ……。

【悪い口コミ評判②】通信品質が悪い!通信速度は遅いし、つながらない!

18時までは快適、18時以降に格段に遅くなり、仕方ないことだとしてもストレス

価格.com

使い始め一年半はたまに切れる事があったがまだ使えた現在はほぼ繋がらない動画はぶちぶち切れるし写真付きのツイートは送信出来ない

価格.com

都内での利用ですが日中の速度は5-15Mbpsくらいです。メールやネットサーフィンは問題ないものの、動画は途中でよく固まり、Zoomでの会議はまともにできない。5Gで接続される時もあるが、とにかく回線が不安定で困っています。

価格.com

GMOとくとくBB WiMAXには「通信速度が遅い」「つながらない」という口コミがあります。しかし、GMOとくとくBB限らず、WiMAX全体にある口コミです。

相談者

WiMAX全体ってどういうこと?

そもそも、WiMAXはUQ WiMAXが提供しているサービスです。

このサービスをプロバイダ(代理店)であるGMOとくとくBBなどが扱っており、各プロバイダが契約を受付しています。

そのため、本家であるUQ WiMAXで契約しても、GMOとくとくBBのようなプロバイダで契約しても、使っている回線は同じなので通信品質は変わりません。

相談者

そうなんだ!

WiMAXの通信には「スタンダードモード」と「プラスエリアモード」があります。

通信モード回線
スタンダードモード・WiMAX 2+
・au 4G LTE
・au 5G
プラスエリアモード・WiMAX 2+
・au 4G LTE
・au 5G
・auプラチナバンド(700-800MHzの周波数帯)

auプラチナバンド(700-800MHzの周波数帯)は建物内や山間部でもつながりやすい周波数帯となっています。

ただ、口コミにもあるように場所によってはつながりにくくなっています

インターネットコンシェルジュ

契約前に必ず対応エリアを確認しよう!

プラスエリアモードでは月の利用通信量が15GBを超えた場合、月末まで通信速度が送受信最大128kbpsに制限されます。スタンダードモードには月の利用上限がありません。

また、一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合や、混雑する時間帯(お昼休みや退勤後の時間帯など)は通信速度を制限される可能性があります

インターネットコンシェルジュ

通信速度がどこまで制限されるかは、公式サイトに記載がないので不明だよ。

WiMAXより少しでも安定したポケット型Wi-Fiを持ちたい人は、「ドコモ」のポケット型Wi-Fiがおすすめです。

ドコモの回線を利用でき、建物内や山間部でも比較的つながりやすいですよ。

実質平均速度もドコモの「Wi-Fi STATION SH-52B」の場合、下りで121.97Mbps、上りで30.36Mbpsと速いです。

インターネットコンシェルジュ

GMOとくとくBB WiMAXの実質平均速度は速くても下りで57.46Mbps、上りで8.23Mbps!

【悪い口コミ評判③】サポートの質が悪い!電話がつながらない!

メールでのサポートがありますが、メールでのお問い合わせ先を見つけるに毎回苦労します。回答は遅めです。数日後だったり。契約までは翌日にはメールが有りましたが、契約後のメール回答はちょっと遅めになるのはどこでもおなじなのかな??

価格.com

まず、ヘルプデスクが機能していない。

毎日電話は混んでいる。(クレームが多いのか、意図的に絞っているのか。

ナビダイアルのため、待ち時間でも料金は発生。

このあたり如何にユーザーをないがしろにしているか痛感した。

数回でつながればいいが、数十回のコールは当たり前の世界です。

※あきらめて解約したほうがいいと思うほど(狙い?

価格.com

サポートに連絡しようにも連絡先が記載されておらず、やっと電話番号を見つけてもナビダイヤルで高い上につながりにくい。

価格.com

「サポートにつながらない」という口コミがありました。

GMOとくとくBB WiMAXでは電話、メール、AIチャットで問い合わせを受け付けています

しかし、GMOとくとくBBのサイトからお問い合わせフォームを見つけようとしても、なかなか見つけられません

見つけづらいところにお問い合わせフォームがあります。

お問い合わせ

<電話>

0570-045-109

受付時間:平日10時~19時、土日祝休み

<メール・AIチャット>

お問い合わせフォーム

GMOとくとくBBのサイトには次のような注意書きがありました。

【電話窓口について】

※毎日12時~15時は、お電話が混み合うことがございます。

※月曜日、金曜日はお電話が混み合うことがございます。火曜日~木曜日は比較的お電話がつながりやすいです。ご利用のお客さまには大変なご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

GMOとくとくBB お問い合わせフォーム

問い合わせを電話でする場合は、比較的つながりやすい火曜日~木曜日の10時~12時もしくは15時~19時にしましょう。

ちなみに、メールでの問い合わせに関しては注意書きがなく、問い合わせてから何日で返信が来るかはわかりません。

手厚いサポートを求める人は、比較的サポートの電話がつながりやすい「Vision WiMAX」や「カシモWiMAX」をおすすめします。

インターネットコンシェルジュ

料金だけでなくサポートの質も参考にして選ぼう!

【悪い口コミ評判④】知らないうちにオプションがついていた

インターネット安心セキュリティなどのオプションサービスは、無料で解約できる期限に注意が必要です。

価格.com

無駄にオプションを乗せられていたことに1年たって気付かされた

価格.com

GMOとくとくBB WiMAXで契約するには、月額330円の「安心サポート」と月額398円の「Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション」の加入が必須です

オプションをつけた記憶がなくても、契約時にそれぞれのオプションに申し込んでいます。

相談者

オプションの内容は?

「安心サポート」はWiMAX端末の修理保証サービスです。

取扱説明書などの注意書きに従った正常な使用状態で端末が故障した場合、無償で修理をしてくれます。

ただし、故意による故障や改造による損害、外部損傷、水濡れ、全損、その他盗難・紛失は対象外

また、SIM、クレードル、付属品も対象外なので、ご注意ください。

相談者

「Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション」は?

「Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション」はWi-Fi(公衆無線LAN)接続はワイヤアンドワイヤレス社が提供する公衆無線LAN接続サービスです。

JRの駅周辺、スターバックスやルノアールなどで利用できます。

インターネットコンシェルジュ

最大300Mbpsのブロードバンド通信をワイヤレスで実現できる。

「安心サポート」、「Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション」は両方とも最大2ヶ月0円で利用できます。

不要であれば、無料期間中にBBnaviから解約手続きをしましょう。

ただし、1ヶ月経過してからでないと解約手続きができないのでご注意ください。

インターネットコンシェルジュ

忘れないうちに解約したいけど、それはできないから、メモしておこう。

【悪い口コミ評判⑤】違約金が最大20,900円と高い

解約手数料が2万円~3万円と高く設定されており、契約更新月の1か月のみ解約可能。さらに解約月の中の10日間はwebサイトからの解約を受け付けておらず、電話は全くつながらないため、事実上違約金無しで解約ができるのは2年~3年のうち20日間のみ。通信が頻繁に途切れるため解約したいが、高額な違約金のため未だ解約できていない。

価格.com

今すぐ解約したいが違約金高い

みん評

GMOとくとくBB WiMAXの違約金は最大20,900円と高額です

しかし、他にも違約金が高いプロバイダが存在します。

プロバイダ契約期間違約金
GMOとくとくBB WiMAX36ヶ月最大20,900円
カシモWiMAX36ヶ月もしくは24ヶ月最大20,900円
Broad WiMAX36ヶ月もしくは24ヶ月最大20,900円

GMOとくとくBB WiMAXの違約金が特別高いわけではありません。

もちろん、契約更新月に解約手続きを行えば違約金はかかりませんよ

ただし、解約手続きは契約更新月の前月21日から当月20 日までの間にBBnaviからしなければなりません

当月21日以降に手続きをすると翌月末での解約となり、違約金が発生します。

相談者

タイミングが難しそうね。

契約更新月のみBBnaviに「退会手続き」のボタンが表示されます。「退会手続き」のボタンがない場合、電話でのみ解約手続きが可能です。

相談者

電話でも解約できるのね。

違約金を払いたくない場合には契約更新月を逃さないよう、カレンダーアプリにリマインド登録をしておきましょう。

違約金を払ってでも解約したい場合には余裕を持って電話をかけましょう。電話は口コミにもあるようにつながりにくくなっています。

インターネットコンシェルジュ

契約する際には月額料金だけでなく、違約金の確認もしよう!

GMOとくとくBB WiMAXの5つのメリット

GMOとくとくBB WiMAXの良い口コミ評判を調査してたどり着いたメリットは以下の通りです。

良い口コミ評判・メリット
  • キャッシュバックキャンペーンを利用すればWiMAX最安級
  • 端末が最短即日発送
  • 端末が0円で手に入る
  • プラスエリアモードが無料
  • auやUQ mobileのスマホ代割引がある

特に気になる3つについて解説していきます。

キャッシュバックキャンペーンを利用すればWiMAX最安級

GMOとくとくBB WiMAXでは2022年3月13日現在、WiMAXキャッシュバックキャンペーンを行っています。

項目キャッシュバックキャンペーン
月額料金1ヶ月目~2ヶ月目:2,079円
3ヶ月目~36ヶ月目:4,389円
37ヶ月目以降:4,444円
端末代0円
プラスエリアモード料金0円
キャッシュバック14,000円
(他社からの乗り換えは20,000円)
違約金1~12ヶ月目:20,900円
13~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目以降の契約更新月以外:10,450円

キャンペーン期間内にキャンペーンページから申し込んだ人のみ対象になります。

キャッシュバックキャンペーンを利用して申し込んだ場合、3年間のトータル料金は142,684円になり、他社と比べても安いです。

項目GMOとくとくBB WiMAXBroad WiMAXカシモWiMAX
月額料金153,384円
(2,079円×2ヶ月+4,389円×34ヶ月)
136,576円
(2,090円×2ヶ月+3,894円×34ヶ月)
157,333円
(1,408円×1ヶ月+4,455円×35ヶ月)
端末代0円21,780円0円
プラスエリアモード料金0円0円0円
初期費用(事務手数料)3,300円3,300円3,300円
キャッシュバック▲14,000円
(他社から乗り換え:20,000円)
0円
(他社から乗り換え:最大19,000円)
▲6,000円
(アマゾンギフト券)
合計142,684円
(136,684円)
161,656円
(142,656円)
154,633円

キャッシュバックキャンペーンが終了してしまうと、合計金額が他社より高くなる可能性があります。

WiMAXの利用を考えている場合には、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックキャンペーンを利用して契約するのが一番お得です(2022年3月13日現在)!

ただし、キャッシュバックをもらい忘れる人が多いので気をつけてくださいね。

インターネットコンシェルジュ

他社のキャッシュバックキャンペーン状況も日々変わるから要チェック!

端末が最短即日発送

GMOとくとくBB WiMAXでは端末を最短即日で発送してくれます

平日は15時半、土日祝日は14時までに申し込みを完了させる必要があります。

相談者

すぐに必要でも、決められた時間までに申し込めばいいから安心ね!

ただし、あくまでも「最短即日発送」なので、端末の在庫状況や配送地域によっては時間がかかる場合もあります

必要な日程がわかっている際には、余裕を持って申し込みをしましょう。

インターネットコンシェルジュ

端末が届けばすぐに使えるから便利!

端末が0円で手に入る

GMOとくとくBB WiMAXは端末が0円で利用可能です。

解約後も端末の返却は不要なので、実質もらえる形になります。

WiMAXのポケット型Wi-Fi端末はどのブランドでも同じ端末であり、どの端末を選んでも21,780円です。

契約するプロバイダによって、端末代が発生するかが変わります。

プロバイダ端末代金
GMOとくとくBB0円
UQ WiMAX21,780円
Broad WiMAX21,780円
カシモWiMAX0円

初期費用を抑えたい人は端末代金がかからないプロバイダを選ぶようにしましょう。

インターネットコンシェルジュ

ただ、2年~3年の縛りがあるプロバイダがほとんどだから、違約金の確認も忘れずに!

GMOとくとくBB WiMAXの6つのデメリット

GMOとくとくBB WiMAXの悪い口コミ評判を調査してたどり着いたデメリットは以下の通りです。

悪い口コミ評判・デメリット
  • キャッシュバックの手続きがわかりづらい
  • 通信速度が遅く、つながらない
  • オプション契約が必須
  • 解約するタイミングによっては高額な違約金がかかる
  • 支払方法がクレジットカード払いのみ
  • サポートの電話がつながりにくい

なかでも、特に気になる3つについて解説していきます。

キャッシュバックの手続きがわかりづらい

GMOとくとくBB WiMAXでは期間限定のキャッシュバックキャンペーンを行っている場合があります。

キャッシュバックの受け方はどのキャンペーンでも同じで、手続きが必要です。

相談者

どんな手続きをすればいいの?

端末発送月を含む11ヶ月目になると、申し込み時に新規で作成される基本メールアドレス(@d1.gmobb.jpなど)宛に、キャッシュバックの振込み指定口座確認のメールが届きます。

そして、振込み先の口座情報を登録しなければなりません。

相談者

自動的もらえるわけではないのね。

簡単そうに見える手続き方法ですが、キャッシュバックのもらい忘れが多発しています

「端末発送月を含む11ヶ月目」、「申し込み時に新規で作成される基本メールアドレス宛」の2点がキャッシュバックが受けづらい原因となっています。

相談者

どういうこと?

申し込んですぐにメールが届いたり、契約期間内であればいつでもキャッシュバックを受け付けてくれたりすれば良いのですが、「端末発送月を含む11ヶ月目」という特定の期間にしか手続きを受け付けてくれません

1日でも過ぎてしまうとキャッシュバックを受けられなくなり、かなりもったいないです。

相談者

11ヶ月後なんて覚えてられないわ……。

また、gmailやyahooメールなど自分が登録したメールアドレスではなく、「申し込み時に新規で作成される基本メールアドレス宛」に手続き案内のメールが届きます

申し込み時に新規で作成される基本メールアドレス宛」のメールは特定のWEBページからアクセスしないと見れません。

メールアドレスのドメイン(@の後ろの文字列)によってログイン先が異なるので、注意が必要です。

インターネットコンシェルジュ

「自分が登録したメールアドレスに案内が届く」と勘違いしている人が多いよ。

キャッシュバックをもらいそびれないように、カレンダーのリマイド機能を利用しましょう。

そして、「申し込み時に新規で作成される基本メールアドレス」のメールボックスを全て確認しましょう。

件名だけで判断すると見逃してしまう可能性があります。

インターネットコンシェルジュ

キャッシュバックがもらえないとかなり損するから、確実に!

通信速度が遅く、つながらない!

「通信速度が遅く、つながない」のはGMOとくとくBBに限らず、WiMAX全体に言えることです。

WiMAXの通信には「スタンダードモード」と「プラスエリアモード」があります。

通信モード回線
スタンダードモード・WiMAX 2+
・au 4G LTE
・au 5G
プラスエリアモード・WiMAX 2+
・au 4G LTE
・au 5G
・auプラチナバンド(700-800MHzの周波数帯)

auプラチナバンド(700-800MHzの周波数帯)は建物内や山間部でもつながりやすい周波数帯となっています。

ただし、地図で確認するとわかるように、地方によってはつながりにくくなっています。

インターネットコンシェルジュ

対応エリアに注意!

また、プラスエリアモードでは月の利用通信量が15GBを超えた場合、月末まで通信速度が送受信最大128kbpsに制限されますスタンダードモードには月の利用上限がありません。

さらに、一定期間内に大量のデータ通信の利用があった場合や、混雑する時間帯(お昼休みや退勤後の時間帯など)は通信速度を制限される可能性があります

通信速度がどこまで制限されるかは、公式サイトに記載がないのでわかりません。

相談者

GMOとくとくBB WiMAXだけ通信速度が遅くてつながりづらいんじゃないの?

インターネットコンシェルジュ

GMOとくとくBBだけじゃなくて、WiMAX全体に言えることなんだよ。

相談者

どういうこと?

そもそも、WiMAXはUQ WiMAXが提供しているサービスです。このサービスをプロバイダ(代理店)としてGMOとくとくBBなどが扱っています。

本家であるUQ WiMAXで契約しても、プロバイダで契約しても、使っている回線は同じなので通信品質は変わりません。

相談者

そうなんだ!

インターネットコンシェルジュ

だから、「つながらない」「通信速度が遅い」というのは、GMOとくとくBB WiMAXだけじゃないんだよ。

WiMAXより少しでも安定したポケット型Wi-Fiを持ちたい人は、「ドコモ」のポケット型Wi-Fiがおすすめです。

ドコモの回線を利用でき、建物内や山間部でも比較的つながりやすいですよ。

実質平均速度もドコモの「Wi-Fi STATION SH-52B」の場合、下りで121.97Mbps、上りで30.36Mbpsと速いです。

インターネットコンシェルジュ

GMOとくとくBB WiMAXの実質平均速度は速くても下りで57.46Mbps上りで8.23Mbps!

オプション契約が必須

GMOとくとくBB WiMAXで契約するには、月額330円の「安心サポート」と月額398円の「Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション」の加入が必須です

インターネットコンシェルジュ

契約時にそれぞれのオプションへ加入する選択肢しか表示されない。

「安心サポート」はWiMAX端末の修理保証サービスです。

取扱説明書などの注意書きに従った、正常な使用状態で端末が故障した場合、無償での修理をしてくれます。

ただし、故意による故障や改造による損害、外部損傷、水濡れ、全損、その他盗難・紛失は対象外です

また、SIM、クレードル、付属品は対象外なので、ご注意ください。

「Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション」はWi-Fi(公衆無線LAN)接続はワイヤアンドワイヤレス社が提供する、公衆無線LAN接続サービスです。

JRの駅周辺、スターバックスやルノアールなどで利用でき、最大300Mbpsのブロードバンド通信をワイヤレスで実現できますよ

インターネットコンシェルジュ

あると便利なサービス!

「安心サポート」、「Wi-Fi(公衆無線LAN)接続オプション」は両方とも最大2ヶ月0円で利用できます。

不要であれば、無料期間中にBBnaviから解約手続きをしましょう。

ただし、1ヶ月経過してからでないと解約手続きができません

インターネットコンシェルジュ

解約手続きをするタイミングに注意!

両方のオプションをつけたままにすると月額728円かかります。年間にすると8,736円にもなります。

オプションの解約手続きをしなければ、料金を払い続けることになるので、契約後は一度、明細書を確認しましょう。

インターネットコンシェルジュ

せっかく安くWiMAXを契約しても、不要なオプションにお金を払ったらもったいないよ。

GMOとくとくBB WiMAXがおすすめの人【トータルの費用を安く抑えたい人】

GMOとくとくBB WiMAXに向いている人は以下の通りです。

向いているおすすめの人
  • 端末を0円で利用したい人
  • プラスエリアモードを0円で利用したい人
  • トータルの費用を安く抑えたい人
  • すぐにインターネット回線を利用したい人
  • auやUQ mobileを利用している人

GMOとくとくBB WiMAXは端末代金が0円、プラスエリアモードも0円で利用可能です。

そのため、 WiMAXのトータル利用料金が安く抑えられます

最大2万円のキャッシュバックキャンペーンで申し込めば、3年間合計142,684円(他社から乗り換えの場合は136,684円)で利用できます。

キャッシュバックキャンペーンがなくても、3年間合計159,588円ですよ。

項目GMOとくとくBB WiMAX(キャッシュバックあり)GMOとくとくBB WiMAX(通常)Broad WiMAXカシモWiMAX
月額料金153,384円
(2,079円×2ヶ月+4,389円×34ヶ月)
156,288円
(4,158円×24ヶ月+4,708円×12ヶ月)
136,576円
(2,090円×2ヶ月+3,894円×34ヶ月)
157,333円
(1,408円×1ヶ月+4,455円×35ヶ月)
端末代0円0円21,780円0円
プラスエリアモード料金0円0円0円0円
初期費用(事務手数料)3,300円3,300円3,300円3,300円
キャッシュバック▲14,000円
(他社から乗り換え:20,000円)
0円0円
(他社から乗り換え:最大19,000円)
▲6,000円
(アマゾンギフト券)
合計142,684円
(136,684円)
159,588円161,656円
(142,656円)
154,633円

なるべく安くWiMAXを利用したい人にGMOとくとくBB WiMAXはおすすめです。

相談者

料金が安いのは嬉しい♪

そして、GMOとくとくBB WiMAXでは最短即日で端末を発送してくれます

平日は15時半、土日祝日は14時までに申し込みを完了させた人が対象です。

開通するのに工事なども不要なので、急いでいる人や、端末が届いてすぐに使いたい人にも向いています。

インターネットコンシェルジュ

ただ、端末の在庫状況や配送地域によっては届くまでに時間がかかる場合もあるよ。

auやUQ mobileでスマホを利用している人はセット割引に申し込める可能性があります。

対象のスマホプランを契約していれば、毎月auは最大1,100円、UQ mobileは最大858円割引されます。

対象のスマホプランや申し込み方法は、「GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン特典や割引情報まとめ」で解説していますよ。

インターネットコンシェルジュ

この機会にスマホプランの見直しをするのもあり!

GMOとくとくBB WiMAXがおすすめじゃない人【3年の契約期間縛りが嫌な人】

GMOとくとくBB WiMAXに向いていない人は以下の通りです。

向いていない人
  • 通信品質を求める人
  • 3年の契約期間縛りが嫌な人
  • 高額な違約金を払いたくない人
  • 手厚いサポートを求める人
  • 口座振替で料金を支払いたい人

GMOとくとくBB WiMAXだけでなく、WiMAX全体に言えることですが、WiMAXは山間部や建物内ではつながりにくくなっています

プラスエリアモードを利用すれば、auのプラチナ回線が使えますが、必ずしもつながるとは言えません。

インターネットコンシェルジュ

ポケット型Wi-Fiで通信品質を求める人は、比較的つながりやすい「ドコモ」がおすすめ!

GMOとくとくBB WiMAXには3年の契約期間縛りがあります

契約期間内に解約すると最大で20,900円の違約金を請求されます。

相談者

違約金20,900円は高い……。

3年間も使う予定のない人や違約金を少しでも抑えたい人には「GMOとくとくBBのWi-Fi(WiMAX)レンタル」や「UQ WiMAX」、「BIGLOBE WiMAX」がおすすめです。

「GMOとくとくBBのWi-Fi(WiMAX)レンタル」は1ヶ月単位で借りられる料金プランです。1ヶ月4,950円、違約金なしで借りられます。

インターネットコンシェルジュ

ただ、5Gには対応していないよ。

「UQ WiMAX」では縛りなしのプランを選べば違約金なしで解約可能。

「BIGLOBE WiMAX」は1年の縛りがありますが、違約金は1,100円なので、良心的ですよ。

インターネットコンシェルジュ

「UQ WiMAX」も「BIGLOBE WiMAX」も、5Gに対応しているよ。

GMOとくとくBB WiMAXのサポートは電話とメールになります。けれども、口コミにあるように電話はつながりづらく、メールはなかなか返信が来ないのが現状です。

手厚いサポートを希望する人は、比較的サポートの電話がつながると評判の「Vision WiMAX」や「カシモWiMAX」がおすすめです。

インターネットコンシェルジュ

自分で検索して解決できる人は問題ないね!

GMOとくとくBB WiMAXの支払いはクレジットカードのみです。口座振替には対応していません。

口座振替でWiMAXを利用したい人は「UQ WiMAX」「BIGLOBE WiMAX」「Broad WiMAX」のいずれかからWiMAXを契約しましょう。

インターネットコンシェルジュ

口座振替対応している会社は少ないよ!

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン特典や割引情報まとめ

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン特典や割引情報は以下の通りです。

キャンペーン特典や割引
  • WiMAXキャッシュバックキャンペーン
  • auスマホ割プラン(auスマートバリュー)
  • 自宅セット割インターネットコース

それぞれ解説していきます。

WiMAXキャッシュバックキャンペーン

WiMAXキャッシュバックキャンペーンでは通常の月額料金割引よりも割引額が大きくなり、最大2万円のキャッシュバックがあります

通常の月額料金割引との違いは以下の通りです。

項目キャッシュバックキャンペーン通常の月額料金割引
月額料金1ヶ月目~2ヶ月目:2,079円
3ヶ月目~36ヶ月目:4,389円
37ヶ月目以降:4,444円
1ヶ月目~24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目以降:4,708円
端末代0円0円
プラスエリアモード料金0円0円
キャッシュバック14,000円
(他社からの乗り換えは20,000円)
なし
違約金1~12ヶ月目:20,900円
13~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目以降の契約更新月以外:10,450円
1~12ヶ月目:20,900円
13~24ヶ月目:15,400円
25ヶ月目以降の契約更新月以外:10,450円

キャンペーン期間内にキャンペーンページから申し込んだ人のみ対象になります。

通常のページから申し込んだ場合、通常の月額割引の適用となりますので、ご注意ください。

インターネットコンシェルジュ

間違えないように気をつけて!

キャッシュバック特典を受けるには手続きが必要です。

端末発送月を含む11ヶ月目にお申込み時に新規で作成される基本メールアドレス宛に、特典の振込み指定口座確認のメールが届きます。

その後、振込み先の口座情報を登録しなければなりません。

相談者

忘れないようにしなきゃ!

また、他社からの乗り換えで2万円のキャッシュバックを受けたい人は、電話窓口(平日の10時~19時のみ)に連絡する必要があります

なお、振込みまでに以下に該当する場合、キャッシュバック特典は無効となります。

キャッシュバック特典が無効になる
  • WiMAX +5Gから別のインターネットサービスへ変更した場合
  • WiMAX +5Gを解約した場合
  • 未納によるサービス一時停止や強制解約された場合
  • 指定口座確認の案内メールの送信日から翌月の末日までに受取口座の連絡をしなかった場合
  • 受取口座情報に不備がある場合
  • その他GMOとくとくBBが対応困難と認めるものがあった場合

キャッシュバックに関しては「わかりづらい」という口コミが多数あるので、注意しましょう。

インターネットコンシェルジュ

もらい忘れも多いから気をつけて!

auスマホ割プラン(auスマートバリュー)

auスマホ割プラン(auスマートバリュー)とは、auスマートフォンやauケータイを利用している人が、GMOとくとくBB WiMAX +5Gをセットで利用すると、auスマートフォンやauケータイの利用料金が毎月最大1,100円割引になるサービスです。

auの加入プランによって割引金額が変わります。

インターネットコンシェルジュ

割引金額はここから確認しよう。

auスマホ割プラン(auスマートバリュー)の申し込み方法は、GMOとくとくBBでWiMAX +5Gを申し込んだ後、「KDDIお客さまセンター」や「auショップ」で手続きするだけです。

申し込み先

<KDDIお客さまセンター>

au携帯電話から: 157 (局番なし、通話料無料)

一般電話から: 0077-7-111 (通話料無料)

受付時間:9時~20時(年中無休)

<auショップ>

auショップの検索はこちら

WiMAX+5Gサービス1回線につき、タブレット・PC含むUQ mobileとau携帯電話は合計9回線までとなります。

WiMAX+5Gサービスとau携帯電話の契約者が同一姓・同一住所の場合、申し込み可能。

インターネットコンシェルジュ

同一のau携帯電話は重複して申し込みできないよ!

自宅セット割インターネットコース

「自宅セット割」(インターネットコース)とは、UQ mobileを利用している人がGMOとくとくBB WiMAX +5Gをセットで利用すると、契約中のスマートフォンの利用料金が毎月最大858円割引になるサービスです。

UQ mobileの対象プランは「くりこしプラン +5G(S/M/L)」のみで、割引額は以下の通りです。

プラン名割引額
くりこしプランS+5G638円
くりこしプランM+5G638円
くりこしプランL+5G858円

申し込み方法は、GMOとくとくBB WiMAX +5G契約者本人がUQ mobileを利用している場合、WEBまたはUQスポット、au Style、auショップなどの店頭で申し込めます。

GMOとくとくBB WiMAX +5G契約者の家族がUQ mobileをご利用の場合、WEBまたはUQスポット、au Style、auショップなどの店頭での申し込みと、GMOとくとくBB WiMAX +5G契約者の家族であることの登録が必要です。

家族であることの登録は、UQスポット、au Style、auショップUQ mobileお客さまセンター(9時~20時、年中無休)で手続きできます。

インターネットコンシェルジュ

50歳以上の家族は対象サービスGMOとくとくBB WiMAX +5Gを契約している住所と別住所でも申し込み可能だよ!

【口コミ評判まとめ】GMOとくとくBB WiMAXはトータル費用を安く抑えられる

口コミ評判まとめ
  • 3年間のトータルの費用を安く抑えられる
  • auやUQ mobileのスマホ代割引がある
  • 山間部や建物内ではつながりにくい
  • キャッシュバックのもらい忘れに注意
  • 不要なオプションは自分で解約
  • サポート電話はつながりにくい

GMOとくとくBB WiMAXは3年間の契約期間縛りがありますが、月額料金や端末代、プラスエリア代を合計すると比較的安くWiMAXを利用可能です。

また、auやUQ mobileのスマホ代割引もあるので、auやUQ mobile利用者にはおすすめです。

インターネットコンシェルジュ

対象のスマホプランの確認を忘れずに!

しかし、山間部や建物内ではつながりづらいので、通信品質を求める人は「ドコモ」のポケット型Wi-Fiをおすすめします。

さらに、キャッシュバックのもらい忘れが多発しているので注意しましょう。

インターネットコンシェルジュ

自動ではもらえず、手続きが必要だよ。

契約時にオプションの加入が必須ですが、1ヶ月後に解約手続きが可能になるので、不要な場合は解約手続きを!

サポートの電話は非常につながりにくいので、時間に余裕のある日にかけてください。

インターネットコンシェルジュ

安くWiMAXを使いたい人にはおすすめ!

※本記事は執筆時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。サービスの料金やスペック、契約条件、解約条件、キャンペーン等の詳細情報は、申し込む前に事前に必ず各公式サイトでご確認ください。

目次
閉じる