巨匠エリック・ロメールの<四季の物語>シリーズ第2弾「冬物語」。デジタルリマスター版日本初独占配信!

配信作品・解説 STAFF: YK
巨匠エリック・ロメールの<四季の物語>シリーズ第2弾「冬物語」。デジタルリマスター版日本初独占配信!

目次[非表示]

  1. 冬物語(エリック・ロメール 1991年 フランス)

冬物語(エリック・ロメール 1991年 フランス)

ある夏の日。バカンスでブルターニュの海辺の町を訪れたフェリシーはシャルルと出会い恋に落ちる。だが、別れ際に住所を間違えて伝えてしまい、その後離ればなれになってしまう。それから5年後。シャルルとの娘エリーズを女手一つで育てるフェリシーは、勤め先の美容院の主人である恋人マクサンスから、妻と別れたので新天地へ一緒に移り住もうと持ちかけられる。だが彼女にはもう一人、図書館員ロイックという恋人がいた──
シェイクスピア劇「冬物語」を現代の物語に置き換え、小さな行き違いで最愛の恋人と別れた女性に至福の奇跡が訪れるまでをハッピーに描く。本編に同作の観劇シーンが挿入され、不滅の愛というテーマを際立たせる。

■出演
シャルロット・ヴェリ、フレデリック・ヴァン・デン・ドリエッシュ、ミシェル・ヴォレッティ、エルヴェ・フュリクほか
ザ・シネマメンバーズにて12/8より配信開始

「冬物語」(C) Les Films du Losange

この記事をシェアする

関連する記事

注目のキーワード

バックナンバー