ダム建設で沈んでいく町と記憶…ジャ・ジャンクー監督が激変する中国を圧巻の映像美で映し出す感動ドラマ「長江哀歌(エレジー)」

配信作品・解説 STAFF: YK
ダム建設で沈んでいく町と記憶…ジャ・ジャンクー監督が激変する中国を圧巻の映像美で映し出す感動ドラマ「長江哀歌(エレジー)」

目次[非表示]

  1. 長江哀歌(エレジー)(ジャ・ジャンクー 中国 2006年)

長江哀歌(エレジー)(ジャ・ジャンクー 中国 2006年)

山西省の炭鉱労働者サンミンは、16年前に別れた妻子を捜すため長江の古都・奉節を訪ねる。しかし政府が行なった三峡ダム建設によって、町は水の底に沈んでいた。それでもサンミンはあきらめず、現地で肉体労働をしながら情報を集める。一方その頃、工場へ出稼ぎに行ってから2年間音信不通となっている夫グォ・ビンを捜すため、シェン・ホンも奉節にやって来る。夫の友人の協力で行方を突き止めるが、夫には裕福な愛人がいた──
中国ニューウェーブ“第六世代”を代表するジャ・ジャンクー監督のヴェネチア国際映画祭金獅子賞受賞作。巨大ダム建設によって水没していく古都を舞台に、激変する中国に生きる人々の人間模様を詩情豊かに映し出す。

■出演
チャオ・タオ、ハン・サンミン、ワン・ホンウェイ、リー・チュウビンほか
ご視聴はこちら

(C) 2006 Xstream Pictures

この記事をシェアする

関連する記事

注目のキーワード

バックナンバー