ヴェネチア国際映画祭脚本賞を受賞!ペドロ・アルモドバル監督初期の傑作!エキセントリックな女たちのエゴが入り乱れる色彩豊かなコメディ「神経衰弱ぎりぎりの女たち」配信開始!

配信作品・解説 STAFF: YK
ヴェネチア国際映画祭脚本賞を受賞!ペドロ・アルモドバル監督初期の傑作!エキセントリックな女たちのエゴが入り乱れる色彩豊かなコメディ「神経衰弱ぎりぎりの女たち」配信開始!

目次[非表示]

  1. 神経衰弱ぎりぎりの女たち(ペドロ・アルモドバル スペイン 1987年)

神経衰弱ぎりぎりの女たち(ペドロ・アルモドバル スペイン 1987年)

女優ペパは同棲中の恋人イバンからある日突然、留守電メッセージで別れを告げられてしまう。イバンに連絡を取ろうとしても捕まらず、精神が乱れて仕事にも支障をきたすようになる。その頃、正体を知らずにテロリストと一夜を過ごしてしまったペパの友人カンデラは、自分も逮捕されるのではないかと不安になり、ペパに助けを求める。そこへさらに、イバンと元妻ルシアの息子カルロスが不動産の下見でペパの部屋を訪れる──
ペドロ・アルモドバル監督がヴェネチア国際映画祭脚本賞を受賞し、アカデミー外国語映画賞にもノミネートされた出世作。恋に悩める女性たちのドタバタを、鮮烈な色彩感覚と弾けた物語で独自の世界へと昇華させる。

■出演
カルメン・マウラ、フェルナンド・ギーエン、フリエタ・セラーノ、アントニオ・バンデラスほか
ザ・シネマメンバーズにて2022/6/10より配信開始

「神経衰弱ぎりぎりの女たち」(C) 1988 El Deseo, SA. All Rights Reserved.

この記事をシェアする

関連する記事

注目のキーワード

バックナンバー