カンヌ国際映画祭脚本賞を受賞。NYインディーズの名監督ハル・ハートリーが描く芸術の衝動…。幻の3部作第1章「ヘンリー・フール」ザ・シネマメンバーズにて配信!

配信作品・解説 STAFF: YK
カンヌ国際映画祭脚本賞を受賞。NYインディーズの名監督ハル・ハートリーが描く芸術の衝動…。幻の3部作第1章「ヘンリー・フール」ザ・シネマメンバーズにて配信!

目次[非表示]

  1. ヘンリー・フール(ハル・ハートリー アメリカ 1997年)

ヘンリー・フール(ハル・ハートリー アメリカ 1997年)

ニューヨークでゴミ収集作業員として働く青年サイモンは、ある日ふらりと街にやって来た謎の男ヘンリーと出会う。自称天才作家のヘンリーはサイモンの家に転がり込み、ノートと鉛筆を渡して詩を書くよう勧める。サイモンの著述に才能を見出したヘンリーは親身にアドバイスを授け、詩人として開花させていく。サイモンの詩が世間の評判を集める一方、ヘンリーはサイモンの母親と姉フェイを誘惑するなど自堕落な生活を送る──
ニューヨークのインディーズ監督ハル・ハートリーが17年の歳月で完結させた『ヘンリー・フール』3部作第1章。舞台出身のトーマス・ジェイ・ライアンが自堕落な天才作家を怪演。カンヌ国際映画祭脚本賞を受賞。

■出演
トーマス・ジェイ・ライアン、ジェームズ・アーバニアク、パーカー・ポージー、マリア・ポーターほか
ザ・シネマメンバーズにて2022/3/15より配信開始

「ヘンリー・フール」(C) Possible Films, LLC

この記事をシェアする

関連する記事

注目のキーワード

バックナンバー