PROGRAM

放送作品情報

愛人関係

LES SEINS DE GLACE 1973年 フランス / 102分 サスペンス

実生活でも愛人関係だったアラン・ドロン&ミレーユ・ダルクが競演。危険な愛憎が渦巻くサスペンス
放送日時
2019年01月10日(木) 17:00 - 19:00
2019年01月12日(土) 07:45 - 09:45
解説

約15年間も愛人関係にあったアラン・ドロンとミレーユ・ダルクが、サイコスリラーの緊張感を漂わせた大人の愛憎劇を熱演。ダンディなドロンとミステリアスなダルクがそれぞれの持ち味を発揮している。

ストーリー

南仏ニースに住む脚本家フランソワは、海辺を一人で歩く女性ペギーに一目惚れし、彼女と関係を深めていく。そんなる日、かつてペギーの弁護士を務めたというマルクが現れ、彼女に夫殺しの過去があることを教える。さらに薬物治療の後遺症として男性恐怖症を患い、自分に触れる男を殺害するおそれがあると警告する。フランソワがその警告を無視する一方、ペギーの身辺で殺人事件が次々と起こっていく。

出演

アラン・ドロン
ミレーユ・ダルク
クロード・ブラッスール
ニコレッタ・マキャヴェリ
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード

  • 鑑賞日 2019/1/12

    恋愛ドラマの様な邦題だが、サイコもののミステリー。 終始ボンヤリとした表情のミレーユ・ダルクが、周りの男を巻き込んでいく。ラストはいかにもアラン・ドロン主演作品といったオチ。 物哀しい音楽は名作曲家フィリップ・サルドによるもの。 ミレーユ・ダルクに一目惚れする、放送作家役のクロード・ブラッスールがいい味出していた。

  • 鑑賞日 1975/11/26

    原作リチャード・マシスン! ホントかよ。

     つまらなかった以外、記憶なし。

  • 鑑賞日

    なんか良く映画の内容は覚えていないが、ミレーユ・ダルクとアラン・ドロンがその後結婚したという噂だけは覚えている。