PROGRAM

放送作品情報

危険がいっぱい

LES FELINS 1964年 フランス / 98分 サスペンス ドラマ

『太陽がいっぱい』の監督&主演が再タッグ。若きアラン・ドロンの危険な色気に溺れるサスペンス

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

『太陽がいっぱい』で世界的スターとなったアラン・ドロンと、ジェーン・フォンダの小悪魔的な魅力がマッチ。さらにラロ・シフリンのジャズ・サウンドが、欲望渦巻く危険なサスペンスをスタイリッシュに彩る。

ストーリー

いかさまカード師のマークはギャングのボスの情婦に手を出し、組織から命を狙われる身になってしまう。殺し屋たちの追跡を命からがら逃れた彼は、南仏の豪邸で暮らす大富豪の未亡人バーバラに気に入られ、住み込み運転手として雇われる。この屋敷にはバーバラの従姉妹メリンダも同居していて、若く美しいマークに惹かれたメリンダは彼を誘惑する。そしてその裏では、バーバラによる恐るべき陰謀が進められていた。

監督・脚本

ルネ・クレマン

出演

アラン・ドロン
ジェーン・フォンダ
ローラ・オルブライト
アンドレ・オウマンスキー
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
白黒
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード