キーワード

#【4ヵ月連続】監督スピルバーグ

2020年12月に最新作『ウエスト・サイド・ストーリー』の公開が控えるスティーヴン・スピルバーグ監督。
ザ・シネマでは、そんな巨人が自ら監督した作品にこだわって特集放送!
才能を世界に知らしめることになった初期作『激突!』、代表作『JAWS/ジョーズ』や『E.T.』、社会派作品『ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書』、そして『レディ・プレイヤー1』。
9月から12月まで、彼のフィルモグラフィーを再度指さし確認する4ヵ月を。