キーワード

#ザ・ライバル ~宿命の対決~

ライバル――それは因縁の相手であれば、良き理解者でもある。それぞれの人生において、互いに競い合いながらも、お互い高めあう“好敵手”だ。今回は、宿命の対決を繰り広げる様々なライバルたちを描いた作品を特集。
「ロッキー」シリーズ最新作『クリード 炎の宿敵』、フィギュアスケート選手トーニャ・ハーディングの破天荒な人生を綴った『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』、実父と継父の騒動を描いたシリーズ第二弾『パパVS新しいパパ2』などをセレクト。