LADY〜最後の犯罪プロファイル〜

  • 2023年09月17日

本ページはプロモーションが含まれています

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』は2011年1月からTBSで放送されました。

そんな、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画を無料視聴できる無料動画サイトや動画配信サイトをまとめました。

結論からお伝えすると、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画はU-NEXTで見放題配信されています。

U-NEXTでは31日間の無料トライアルを利用できます!

ですので、U-NEXTを利用して、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画を1話や2話から最終回までお得に全話視聴できます♪

U-NEXTで動画を視聴する

あらすじ

北川景子主演、木村多江、ユースケ・サンタマリア、平岡祐太、要潤ら個性豊かな俳優陣が共演!凶悪犯罪の謎に挑む凄腕プロファイラーたちを描くヒューマン・サスペンス!

[ 引用元:Paravi ]

詳細情報

放送年

作品情報

制作国 日本
制作会社 TBS
監督
脚本 荒井修子
キャスト

定額見放題

レンタル

見逃し配信

現在、提供されているサービスはありません。

配信なし

■ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』主演・北川景子の出演する映画『それいけ!アンパンマン ドロリンとバケ~るカーニバル』が、2022年6月24日(金)から全国公開中です。

 

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画を無料視聴

第1話:日本初!犯罪分析のドリームチーム誕生!天才プロファイラーVS紙喰う殺人鬼!哀しき少年神隠しの深き闇」

警視庁に新設された”CPS:犯罪行動分析室”に、初の協力要請が入る。夫婦が惨殺され、一人息子が行方不明になっているという事件で、同じような事件が別の場所でも2件発生していた。新人プロファイラーの香月翔子(北川景子)は、CPS主任・結城晶(木村多江)の指示で寺田毅彦(要潤)と共に事件現場へ赴く。捜査一課の柘植正樹(ユースケ・サンタマリア)と合流し、ライブカメラと無線を使用してCPSに現場分析を伝える翔子たち。本部は組織的な外国人グループによる犯罪との見方を示すが、翔子は現場で感じた違和感から、先の事件と同一の単独犯と主張する。なかなか分析がまとまらない中、結城の懸念通り捜査本部に犯行声明文が届く。そこには、3件の殺害事件を起こしたのは自分であると記されていた。そして、この声明文を新聞および警視庁のホームページに掲載しなければ引き続き殺人を続けると示唆されていた。藤堂(小澤征悦)、岡林(竹中直人)、柘植らを中心とした捜査一課の会議にCPSの面々も同席し、声明文を巡って議論が繰り広げられる。結城がプロファイリングを発表する中、声明文の言葉に犯人の気持ちを感じ取った翔子は我慢できず自分の意見をぶつける。勝手な発言を結城にたしなめられる翔子。翌日、捜査本部は翔子の意見通り声明文を新聞に掲載するが、またしても夫婦惨殺事件が起こってしまう・・・。
引用元:Paravi

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』1話の無料動画

第2話:赤い死者を吊るす殺人者…

ある連続わいせつ事件のプロファイリングを頼まれてもいないのに勝手に行った翔子(北川景子)。それが元で寺田(要潤)や新堀(平岡祐太)たちからひんしゅくを買い、結城(木村多江)も藤堂(小澤征悦)から注意を受けてしまう。だが、肝心の翔子は意に介する様子も見せず、CPSでは早くもチーム内に不協和音が生じる。そんな中、柘植(ユースケ・サンタマリア)からCPSに協力要請が入る。事件は大友絵里(大村彩子)という女性が殺害後に赤いダッフルコートを着せられ、自宅のクローゼットで発見されたというもの。1ヶ月前にも同様の手口で女性が殺されており、2人とも生前に同一人物と思われる人間からのストーキング被害を訴えていた。早速捜査に取り掛かろうとする翔子たち。だが、まず現場に行きたいという翔子に寺田は遺体を見るのが先だと主張。新堀はデータさえあればいいと言い切る。早くも意見が衝突するメンバーに、結城はなんと1人ずつバラバラに捜査するよう指示するのだった。事件現場に赴いた翔子は現場で被害者2人がストーカー被害の相談をしていたという所轄の刑事・徳山(塚地武雅)と会う。現場で得た情報を元に分析を始めた翔子は被害者の髪型に注目。柘植に調べてもらうと、2人が同じ美容院に通っていたことが判明し・・・。
引用元:Paravi

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』2話の無料動画

第3話:純愛…天才VS美しき吸血鬼

監察医をしている三宅隆史(片岡鶴太郎)の娘・奈緒子(野崎萌香)が何者かに殺された。愛娘を検死し憔悴しきった三宅の姿を目の当たりにした寺田(要潤)。恩師である三宅の力になりたい寺田が神奈川県警に掛け合った結果、正式にCPSへ協力要請が下りる。事件は奈緒子の件を含め連続してすでに3件発生している。被害者はすべて若い女性で、死因は全身の血が抜き取られている失血死。遺体の首元には歯型の痕が残っていた。マスコミが「吸血鬼殺人事件!」と騒ぐ中、翔子(北川景子)たちは県警の捜査会議へと出向く。管理官の武林(長谷川朝晴)や刑事の松尾(小木茂光)はCPSの面々を歓迎するが、CPSの意見が期待はずれだと感じると態度を硬化。蚊帳の外に追いやられてしまった翔子たちは独自に捜査を開始することに。その後、翔子たちは三宅と寺田が師弟関係にあったことを知り、寺田の事件に対する強い入れ込みに納得するのだった。そんな矢先、被害者の剥がされた爪が発見されたとの情報が入る。翔子たちは犯人の意図を読み解こうとするが難航。捜査本部は、被害者が3人とも同じ病院に入院歴があったとの共通点から、「犯人は病院関係者」との見解を出す。しかし、寺田は遺体のプロファイリングから犯人は医療関係者ではないと反発するが・・・。
引用元:Paravi

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』3話の無料動画

第4話:VS天才死刑囚!神予言の罠

翔子(北川景子)たちCPSの面々は犯罪者のデータ収集を目的として、死刑囚の巽聡史(柳楽優弥)と面談を行うことに。巽は17歳の誕生日に初めて人を殺して以来、全部で7人もの命を奪った凶悪殺人犯。IQ140の天才と云われるだけあり、結城(木村多江)と翔子は逆に翻弄されてしまう。更に巽は、面談の前日に起こった殺人事件の犯人像をプロファイリング。翔子や、別室でモニター越しに面談を見守っていた寺田(要潤)や新堀(平岡祐太)たちを驚かせる。そして、自らを「生まれながらのモンスター」と言い放つと一方的に面談を終わらせ、去り際に”ある数字”を言い残す。翔子は巽が想像以上に手強い相手だと認識しつつも、強い関心を抱くのだった。一方、柘植(ユースケ・サンタマリア)たちは巽が面談で話題にしていた殺人事件の捜査に当たっていた。そんな中、2件目の事件が発生。その殺人現場に赴いた翔子は、現場検証で巽が言っていた数字を発見し、戦慄を覚える。巽には犯人が見えている!そう悟った翔子は巽から数字の解読を聞き出そうと提案するが、結城は強く反対。翔子と寺田は事件のことには触れずに面談を進めようと試みる。しかし、巽は翔子に亡くなった翔子の父親の話を持ち出し、激しく挑発して・・・。
引用元:Paravi

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』4話の無料動画

第5話:禁断の記憶プロファイル

CPSに柘植(ユースケ・サンタマリア)から幼女誘拐事件が起こったと連絡が。しかし、犯人の要求は身代金などではなく、「死刑囚の巽聡史(柳楽優弥)が行った全ての犯行を解明しろ」というものだった。誘拐犯は警察に対し、巽には犯行がまだ明らかになっていない殺人事件があると主張しているのだ。翔子(北川景子)は再度巽に会わせて欲しいと訴えるが、結城(木村多江)たちは「子供を救うことが先決」と却下。CPSの面々は誘拐事件の対策室へと急行する。結城は柘植から犯人とのネゴシエート(交渉)役を任され、誘拐犯からの電話に応対することに。誘拐犯は結城に「ある日、血の付いた服を着た巽と遭遇し、その日以来帰って来ない人物がいる」と主張する。結城は誘拐犯の素性を探ろうと試みるが、逆に犯人から「直接巽と話をさせろ」と要求される。その上、「要求に応じなければ子供を殺す」と言い放たれて電話を切られてしまうのだった。一方、巽との面会を却下された翔子は納得が行かず、勝手に拘置所を訪問して巽と面談を行う。巽は翔子との対話から、また外で自分に関わる事件が起こっていることを察知。翔子に「自分の罪を償うため、捜査に協力したい」と言い出し・・・。
引用元:Paravi

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』5話の無料動画

第6話:脱走犯を追え…最期の告白

初公判を迎え、裁判所へ護送中だった無差別通り魔事件の犯人が逃走したとの連絡がCPSに入る。逃走した殺人犯は1人を殺害した上に3人を切りつけた通り魔で、事件後に自ら出頭。取調べでは犯行を認めたものの、自身の素性や動機は一切供述せず、氏名不詳のまま留置番号の”38号”で起訴されていた。柘植(ユースケ・サンタマリア)の話では、”38号”は護送していた警官の銃を奪って逃走。また事件を起こす可能性があり、CPSの面々に緊張が広がる。翔子(北川景子)や結城(木村多江)たちは、”38号”の性格分析によって逃走の行動予測を行おうと、通り魔事件の現場に赴くことに。だが、新堀(平岡祐太)は「目撃証言があればプロファイリング出来る」とCPSに残る。事件現場を訪れたのち、寺田(要潤)は被害者のプロファイリングを開始。翔子と結城は拘置所を訪れ、弁護士以外誰とも面会しなかった”38号”が、逃亡前に「ある女性」との面談に応じていたことを知るのだった。一方、CPSで”38号”の行動を分析していた新堀は、結城の了承を得ず捜査本部に行動予測を報告。ところが、新堀の予測とは違うエリアに”38号”が出現し、再び事件を招いてしまう。それを知った新堀は激しく動揺し・・・。
引用元:Paravi

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』6話の無料動画

第7話:空白の23秒…殺人犯は刑事

CPSに対し懐疑的な藤堂(小澤征悦)が、珍しくCPSへ捜査協力依頼にやってきた。だが、藤堂の依頼内容はなんと身内である柘植(ユースケ・サンタマリア)のプロファイリング。前夜に起こった射殺事件が、5年前の誘拐監禁殺人事件の捜査中に柘植が紛失した拳銃での犯行だったのだ。5年前、柘植は4人組の女性が被害を受けた誘拐監禁殺人事件を捜査。犯人グループの潜伏先を突き止めた柘植は単身で乗り込み、たった1人生き残っていた被害者を救出する。だが、その後柘植は現場に残っていた犯人の1人を確保しようとしたところ、背後から何者かに襲われ、気を失う。その間に、犯人が柘植の銃で射殺されていたのだった。藤堂はCPSの面々に、事件の容疑者として逃亡中の2名に加え、柘植も視野に入れて捜査すると話す。仲間のプロファイリングは行わないと言う結城(木村多江)に対し、翔子(北川景子)は柘植を助けるためにプロファイリングするべきだと主張。寺田(要潤)と新堀(平岡祐太)は今回の射殺事件現場に分析捜査に向かうが、翔子は5年前の事件現場へと向かう。現場を訪れた翔子はそこで、花を手向けにきていた事件の被害者・宮下麗華(市川由衣)と出会い・・・。
引用元:Paravi

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』7話の無料動画

第8話:死の映画予告プロファイル

翔子(北川景子)は、ある所轄署から自主映画祭に届いたDVD映像の分析を依頼される。それは、林の中を逃げ惑っている3人の女性の映像だった。新堀(平岡祐太)と共にDVDを見た翔子はすぐに映像が本物だと判断、本格的な分析に取り掛かる。マリエ(須藤理彩)の調べで、映像に映っていた3人のうち2人は1年前に遺体が発見され、すぐに犯人が逮捕されていたことが判明。だが残りの1人は先月に捜索願が出されていた。3人とも同一犯による犯行ではないかと考えた翔子たちは、すでに逮捕されている被疑者とは別に真犯人がいると判断。結城(木村多江)は当時の捜査官に再捜査を依頼するが、却下されてしまう。自分たちが遺体を見つければ再捜査されると考えたCPSの面々は、3人目の女性の遺体の発見に成功。しかし、捜査本部ではCPSの分析した連続殺人事件としてではなく、今回発見された被害者に対してのみ捜査するようにとの指示が。自分たちで解決するしかないと犯人について分析する翔子たちだったが、被害者の共通した特徴にマリエが当てはまっていることが分かり・・・。
引用元:Paravi

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』8話の無料動画

第9話:最後の事件…最悪の24時間

柘植(ユースケ・サンタマリア)に結城(木村多江)の身辺捜査を命じていた真鍋理事官(久世星佳)が刺殺体となって発見された。捜査要請を受けたCPSでは寺田(要潤)が現場の公園に赴く。現場捜査を開始した寺田は犯人の逃走経路と思われる道筋に翔子(北川景子)の名刺を発見。翔子と連絡が取れず、翔子の妹・舞子(岡本杏理)とも連絡がつかないことから、姉妹で事件に巻き込まれているのではと懸念する。一方、翔子は舞子の誘拐を示唆するメールを犯人から受け取り、舞子を救うべく単独行動していた。翔子は犯人の指示で、ある1人の男・鳴海和馬(風間俊介)と落ち合う。しかし、鳴海は記憶障害で、自分に関する全てを忘れている男だった。愕然とする翔子だが、電話をかけてきた犯人から「舞子は鳴海の家にいる」と聞かされる。そして「1人でプロファイリングして鳴海の家を見つけなければ、舞子は死ぬ」と告げられるのだった。翔子は仕方なく、鳴海の所持していた持ち物からプロファイリングを行うが、そこに柘植が現れ・・・。
引用元:Paravi

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』9話の無料動画

第10話(最終回):終幕…もう一人の真犯人

柘植(ユースケ・サンタマリア)に結城(木村多江)の身辺捜査を命じていた真鍋理事官(久世星佳)が刺殺体となって発見された。捜査要請を受けたCPSでは寺田(要潤)が現場の公園に赴く。現場捜査を開始した寺田は犯人の逃走経路と思われる道筋に翔子(北川景子)の名刺を発見。翔子と連絡が取れず、翔子の妹・舞子(岡本杏理)とも連絡がつかないことから、姉妹で事件に巻き込まれているのではと懸念する。一方、翔子は舞子の誘拐を示唆するメールを犯人から受け取り、舞子を救うべく単独行動していた。翔子は犯人の指示で、ある1人の男・鳴海和馬(風間俊介)と落ち合う。しかし、鳴海は記憶障害で、自分に関する全てを忘れている男だった。愕然とする翔子だが、電話をかけてきた犯人から「舞子は鳴海の家にいる」と聞かされる。そして「1人でプロファイリングして鳴海の家を見つけなければ、舞子は死ぬ」と告げられるのだった。翔子は仕方なく、鳴海の所持していた持ち物からプロファイリングを行うが、そこに柘植が現れ・・・。
引用元:Paravi

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』10話(最終回)の無料動画

 

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』を動画配信サイトで無料視聴

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画を全話無料視聴できる動画配信サイトを一覧でまとめました。

無料有料視聴不可
配信状況無料期間と月額

見放題

31日間

2,189円

DVDレンタル

30日間

2,052円

未配信

初月

990円

未配信

なし

990円

未配信

無料期間なし

1,026円

未配信

30日間

500円

未配信

15日間

618円

未配信

2週間

960円

未配信

30日間

1,958円

未配信

2週間

990円

未配信

無料期間なし

990円〜

※配信表は2023年9月時点の情報です。

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画は

  • U-NEXT
  • TSUTAYA DISCAS

U-NEXTには31日間無料トライアルがありますので、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画を1話から最終回まで全話視聴できます!

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画以外にも、放送中ドラマや人気ドラマ作品を多数配信しているU-NEXTをぜひお試しください♪

U-NEXTで動画を視聴する

U-NEXTで『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画を全話無料で視聴

U-NEXTは、21万本もの見放題作品を配信している国内最大規模の動画配信サービスです。

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画は、1話から最終回までU-NEXTで見放題配信されています。

LADY〜最後の犯罪プロファイル〜

(画像引用元:U-NEXT)

U-NEXTは無料お試し期間があり、初回登録から31日間見放題作品を全て無料視聴できます。

u-next

(画像引用元:U-NEXT)

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画は見放題なので、U-NEXTを利用して全話無料で見れますよ♪

そんな、U-NEXTの特徴をまとめました。

U-NEXTのおすすめポイント

  • 月額料金が31日間無料
  • 無料期間で600Pもらえる
  • 見放題作品210,000本以上
  • ダウンロード機能やアプリもある

U-NEXTの初回特典は無料期間だけでなく、登録時に600ポイントが配布されます。

新作は動画の視聴にポイントが必要ですが、登録時の配布ポイントを使って無料視聴が可能です。

U-NEXTでは、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』に出演している北川景子作品の

の動画も見放題で配信中!

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』だけでなく、他の作品も無料期間中に全話無料で視聴できるのでおすすめです!

そんなU-NEXTで、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画を1話から最終話まで無料でお楽しみ下さい♪

U-NEXTで動画を視聴する

TSUTAYA DISCASで『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画を全話無料で視聴

TSUTAYA DISCASは、ネットから手軽にレンタルできるDVDレンタルサービスです。

そんな、TSUTAYA DISCASではドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』のDVDがレンタルされています。

LADY〜最後の犯罪プロファイル〜

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

TSUTAYA DISCASは、通常月額2,052円(税込)かかるサービスですが、初回登録から30日間は無料でサービスを利用できます。

tsutaya

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

「旧作DVD」「まだまだ話題作DVD」は期間中に何枚でも無料で借り放題で、「準新作DVD」は8枚まで無料でレンタル可能です。

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』は1話から最終回まで旧作DVDですので、全話無料でレンタル可能です!

そんな、TSUTAYA DISCASの特徴をまとめました。

TSUTAYA DISCASのおすすめポイント

  • 30日間無料お試し可能
  • DVDやCDを宅配レンタル
  • DVD取り扱い数が国内業界TOP

TSUTAYA DISCASで注文したDVDは早ければ翌日に自宅に届きます。

さらに、DVDの返却も郵便ポストに投函するだけで完了なので、レンタルに手間がかかりません!

tsutaya

(画像引用元:TSUTAYA DISCAS)

また、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』に出演している木村多江作品の

のDVDもTSUTAYA DISCASで取り扱っていますので、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』とまとめて無料でDVDレンタルできお得です。

TSUTAYA DISCASでDVDレンタルすれば、スマホの通信料やWi-Fi環境など気にせず快適に視聴できますね!

ぜひ、TSUTAYA DISCASの無料レンタル期間を利用して、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画を全話無料視聴して下さい♪

本日から10月24日まで無料!

Amazonプライムで『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画を全話視聴

Amazonプライムは、ドラマなどの動画配信から音楽・電子書籍まで幅広く楽しめる配信サービスです。

そんな、Amazonプライムでドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画は配信されていません。

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』を実際にAmazonプライムで調査しましたが、動画は見当たりませんでした。

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画を1話から最終回まで全話視聴したい場合は、U-NEXTがおすすめです!

Amazonプライムで、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画は見れませんが、

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』に出演している要潤作品の

の動画配信は、Amazonプライムの無料トライヤル期間中にお金をかけず無料視聴できます。

U-NEXTで動画を視聴する

 

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の再放送(2022)情報まとめ

現在、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の再放送は予定されていません。

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』は、前回放送局CS TBSチャンネル2で2022年3月に再放送されました。

次はいつ再放送されるのか気になる方もいらっしゃると思います。

ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』はTBS放送なので、ホームページを確認したい方はTBSのサイトで確認ができます。

そんな、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』1話や2話から最終回までの動画は、U-NEXTで全話視聴できますよ!

U-NEXTの31日間無料トライアルを利用すれば、ドラマ『LADY〜最後の犯罪プロファイル〜』の動画をお得に全話視聴できます!

U-NEXTで動画を視聴する