(吹)超能力学園Z

[PG12相当]男子高校生が目覚めた念力をエッチなことに使う。なんと健全な80’sお色気SFコメディ
© 1982 Thunder Associates.

解説

超能力に目覚めた高校生が巻き起こすエッチな騒動を描く学園SFコメディ。念動力によって美女の服がはだけたりスカートがめくれるお色気シーンを特撮で描く、’80年代ムービーらしいお気楽なユーモアが楽しい。

ストーリー

頭脳明晰だけど内気な高校生バーニーは、学校のアイドルでチアリーダーの美女ジェーンに憧れるも、声を掛けることができない。そんなある日、彼は化学実験室でネズミを使って研究に励んでいたが、誤って研究溶液に別の薬液が混ざり、その溶液を吸引したネズミが念動力を身に付けてしまう。そして驚いて溶液の気体を浴びたバーニーも超能力の持ち主となる。その後、彼は学校や家で念動力を使って大騒動を巻き起こしていく。

放送日時

2017年12月10日(日) 23:15 - 深夜 01:15

2017年12月27日(水) 深夜 02:00 - 深夜 04:00

ザ・シネマでは、映画本編開始前にオープニング映像および番組宣伝等が入りますが、各作品の「本編時間」には含まれておりません。あらかじめご了承ください。
※番組内容・放送スケジュールは都合により変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

※ザ・シネマのウェブサイトがKINENOTEのユーザー・レビューを読み込みに行くのは1日に1度、早朝ですので、KINENOTEに感想を書き込んでも ザ・シネマ側にそれが表示されるまでにはタイムラグがあります。悪しからずご了承ください。

みんなの映画レビュー

    • 鑑賞日 2017/10/7
    • 概念崩壊

これだけ映画の技術が発達してお客の目も肥えた今の時代だからこそ、手作り感とかくだらなさとか意味不明な展開とか全ての崩壊が笑えるような気がした。
ちょいちょいガチで引いてしまうくらいおバカ。
面白いんだけど、せめて、せめて、恋に落ちる瞬間だけは丁寧に描いてほしかったけど…未だになんで惹かれ合ったか分からない人たちがあちらこちらに…。
でも振り返るとなんか面白かったかも。ジワジワくる。

    • 鑑賞日 2016/6/24
    • ひどい

手作り感とかはしゃーないけど、脚本、俳優の演技全部ひどい。もっと小さい時に初めてみたら面白かったんかな?
子供の頃には夢見る内容やと思うけど。
けど、もう見んでいいかな。
最後とかもなんのこっちゃ分からんし。

    • 鑑賞日 -
    • ティーン向けおバカ作品と言えばこれ

年に数本は必ずあるティーン向けのいわゆるおバカ作品だが、自分の中でずっとベースになっているのが本作。まさにくだらないのひと言に尽きるわけで、いちいちそこに映画的な批判をしてみても仕方がないのかなと。「ほんとくだらないなー」と楽しめた人は幸せでそこがまたこういった作品の醍醐味だし、そのくだらなさが理解できないとしても製作側としてはそれすらも想定内だろうし。

原題

ZAPPED!

監督

ロバート・J・ローゼンタール

出演

スコット・バイオ(野村義男)ウィリー・エイムス(古川登志夫)フェリス・シャクター(高見知佳)ほか

製作国

アメリカ

製作年

1982

本編時間

93分

画面サイズ

ワイド画面

視聴制限

PG12相当

字幕/吹き替え

吹き替え

カラー/白黒

カラー

『(吹)超能力学園Z』© 1982 Thunder Associates. 『(吹)スパイ・ゲーム[テレビ東京版]』©2001 BEACON COMMUNICATIONS,LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 『(吹)超能力学園Z』© 1982 Thunder Associates. 『(吹)スパイ・ゲーム[ソフト版]』©2001 BEACON COMMUNICATIONS,LLC. ALL RIGHTS RESERVED. 『(吹)夜の大捜査線』IN THE HEAT OF THE NIGHT (FEATURE) © 1967 METRO-GOLDWYN-MAYER STUDIOS INC.. All Rights Reserved 『(吹)プロメテウス[ザ・シネマ新録版]』
このページの先頭へ
ページトップへ