キーワード

#ザ・シネマメンバーズセレクション 【ホウ・シャオシェン監督初期作品①】

ザ・シネマメンバーズがセレクトした上質な映画を特集する【ザ・シネマメンバーズセレクション】。
80年に『ステキな彼女』で監督デビュー。83年オムニバス映画『坊やの人形』で、台湾ニュー・シネマの代表的な監督となったホウ・シャオシェン(侯孝賢)監督の初期作品を2か月連続で特集。新たな時代へと移り行く台湾社会で揺れ動く女性の心理をみずみずしく描く『風が躍る』、都会に出た若者の苦悩と成長を描いた自伝的青春映画『風櫃(フンクイ)の少年』などをお届け。