プレゼント

「シネマ・ミュージック with サラ・オレイン」名古屋・三井住友海上しらかわホール、大阪・いずみホールでのコンサートへご招待!

Present

3オクターブを超える歌声と幻想的なヴァイオリンで人々を魅了。
若手実力派として注目されるサラ・オレイン。名古屋と大阪の公演にご招待!




ザ・シネマでは若手実力派として大注目のサラ・オレインの
名古屋・三井住友海上しらかわホール、大阪・いずみホールでのコンサートに合計20名様をご招待いたします。

■名古屋公演
【会場】三井住友海上しらかわホール
【日程】2017年10月13日(金)
【開場/開演】18:30/19:00


■大阪公演
【会場】いずみホール
【日程】2017年10月14日(土)
【開場/開演】13:30/14:00


◇主催:J:COM/エニー、東北新社
協力:ユニバーサル ミュージック合同会社、ザ・シネマ
後援:オーストラリア大使館


-サラ・オレイン-
サラ・オレイン オーストラリア・シドニー出身。ヴォーカリスト、ヴァイオリニスト、作詞作曲家、コピーライター、ラジオパーソナリティー。英語、日本語、イタリア語、フランス語、4カ国語を操るマルチリンガル。5 歳よりヴァイオリンを始め、オーストラリア国内で優勝を重ね、超絶技巧の ヴァイオリニストとして知られる。東大への留学をきっかけに来日。3 オクターブを超える音域と絶対音感を持ち、2012 年日本にてメジャーデビュー。”f 分の1ゆらぎ”という癒しの波長を持つことが研究により証明される。

公式サイトはこちら

当選者当選者

名古屋 5組10名様
大阪 5組10名様

応募〆切応募〆切

2017/10/1(日)

応募する応募する

『ブレードランナー 2049』ムビチケカードプレゼント

Present


映画『ブレードランナー』(1982)から35年。
舞台は2019年から2049年へ―――。


SF映画史上最高の傑作として公開後30年以上ものあいだ語り継がれるリドリー・スコット監督の『ブレードランナー』(82)。その続編『ブレードランナー 2049』が10月27日(金)に決定!

オリジナル作品の舞台である2019年から30年後の2049年の世界が本作の舞台。前作では、まるで人間とは見分けのつかない“レプリカント”の暴挙を阻止する捜査官“ブレードランナー”リック・デッカードをハリソン・フォードが演じ、今回新たにライアン・ゴズリングが演じる男がブレードランナー“K”を演じる。30年後の世界には新たな危機が迫っており、物語は“K”が30年間行方不明であったデッカードを探す所からスタートする。

本作の監督は『プリズナーズ』『ボーダーライン』などでその才能が高く評価されているドゥニ・ヴィルヌーヴ。彼は、最新作『メッセージ』で作品賞・監督賞を始め、第89 回アカデミー賞®で本年度第2位となる8部門のノミネートを獲得する気鋭の天才監督。
多くの謎を残し、まだまだ詳細はベールに包まれたままだが、現在考えられる最高のキャスト&スタッフが集結した『ブレードランナー 2049』が描く、新しい世界観に、驚きと更なる期待感を煽られるに違いない。
オリジナルのファンならずとも、この新しきチャプターに無限の可能性を感じずにはいられないだろう。




ザ・シネマでは本作のムビチケカードを15組30名様にプレゼント!
ご応募お待ちしております!

『ブレードランナー 2049』
製作総指揮:リドリー・スコット/監督:ドゥニ・ヴィルヌーヴ
出演:ライアン・ゴズリング、ハリソン・フォード、ロビン・ライト、ジャレッド・レトー、アナ・デ・アルマス、シルヴィア・フークス、
カーラ・ジュリ、マッケンジー・デイヴィス、バーカッド・アブディ、デイヴ・バウティスタ

公式サイトはこちら

10月27日(金)全国公開

当選者当選者

15組30名

応募〆切応募〆切

2017/10/15(日)

応募する応募する

このページの先頭へ
ページトップへ