PROGRAM

放送作品情報

野獣捜査線

CODE OF SILENCE 1985年 アメリカ / 字幕 : 102分 / 吹き替え : 92分

ギャングに怒りの制裁を下す孤高の刑事──’80年代アクション俳優チャック・ノリスの真骨頂!

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

空手の黒帯、柔道の茶帯を持つ本格派チャック・ノリスが、アクション俳優として飛躍を遂げた転機作。味方からの援護を得られない孤高の刑事をハードボイルドに演じ、壮絶なアクションでスカッとさせる。

ストーリー

警部エディの指揮でシカゴ市警がコマチョ一家の麻薬取引現場を押さえようとしたところ、謎の一団が麻薬と金を奪って逃走。その混乱の中、クレイギー刑事が少年を誤って射殺してしまう。クレイギーは少年に銃を握らせ、相棒のニックも彼の正当防衛を主張する。謎の一団を追うためニックとコンビを組んだエディは、クレイギーの不正を正直に話すよう忠告する。しかしそうした姿勢が同僚たちの反発を買い、エディは孤立していく。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

チャック・ノリス (井上孝雄)
ヘンリー・シルバ (森川公也)
モリー・ヘイガン (安達忍)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
字幕 : ワイド / 吹替 : スタンダード

オススメキーワード