PROGRAM

放送作品情報

新・13日の金曜日

FRIDAY THE 13TH PART V : A NEW BEGINNING 1985年 アメリカ / 字幕 : 93分 / 吹き替え : 91分

またも起きた連続殺人…犯人の正体は?成長したトミー少年が再び殺人鬼に挑むシリーズ第5弾
解説

“完結編”と銘打たれた前作でジェイソンを倒したトミー少年が成長し、再び現れた殺人鬼に挑むシリーズ第5作。切り裂かれても車にひかれても立ち上がる殺人鬼の不死身ぶり、そして犠牲者の数は過去作を上回る。

ストーリー

かつてジェイソンを倒したトミー少年は18歳に成長したが、当時のショックから今も立ち直れず、病院で治療を続けていた。何とか少しずつ病状が回復し、森の中の比較的自由な雰囲気の病院へと移ることに。しかしトミーが入所して間もなく、患者の一人が別の患者を斧で殺してしまう。それを皮切りに、不可解な連続殺人が起きていく。ホッケーマスクを付けた人物の姿も目撃され、警察はジェイソンによる仕業だと確信する。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

ジョン・シェパード (塩沢兼人)
メラニー・キンナマン (土井美加)
シェイバー・ロス (堀絢子)
リチャード・ヤング (小川真司)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
R15相当
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
字幕 : ワイド / 吹替 : スタンダード
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード