PROGRAM

放送作品情報

暴走機関車

RUNAWAY TRAIN 1985年アメリカ / 字幕 : 111分 / 吹き替え : 92分

極寒のアラスカで脱獄囚が乗り込んだ機関車が無人で暴走!原案・黒澤明で描く男の骨太アクション
解説

黒澤明監督がハリウッド進出を目論み執筆したがお蔵入りとなった脚本を元に、ロシア出身の名匠アンドレイ・コンチャロフスキーが描く。極寒の雪原で展開する迫力のアクションに、原案にはなかった重厚な復讐劇が絡む。

ストーリー

アラスカのストーンヘヴン刑務所に収監された重犯罪者マニーは、自分を目の敵にするランキン所長への復讐として脱獄することを決意。マニーに心酔する若者バックの協力を得て二人は脱獄し、鉄道の操車場に停車していた巨大機関車に乗り込む。ところが発車後に機関士が心臓発作を起こして車外へ転落。機関車は猛スピードで暴走してしまう。一方、二人の脱獄に怒り狂うランキン所長は、彼らが乗った機関車をヘリコプターで追跡する。

出演 ※(声優)は吹き替え作品が対象です

ジョン・ヴォイト (麦人)
エリック・ロバーツ (堀内賢雄)
レベッカ・デモーネイ (佐々木優子)
カイル・T・ヘフナー (野島昭生)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード