PROGRAM

放送作品情報

エアポート’80

The Concorde... Airport ’79 1979年 アメリカ / 字幕 : 114分 / 吹き替え : 94分

主演はアラン・ドロン、音速のコンコルドが大空を切って飛ぶ、航空パニックシリーズ第4作
解説

『大空港』から始まるエアポートシリーズの第4弾。一難去ってまた一難の手に汗握る航空パニック映画。すでに2003年に営業飛行を終了している音速の旅客機、コンコルドが大空を飛び回る姿が見られる。

ストーリー

ニュースキャスターのマギーは大手軍需企業の社長ハリソンと交際しているが、ある日突然、一人の男性社員からハリソンの武器不正輸出について知らされる。翌朝、取材で飛行機に乗り込むマギーの手に証拠書類が握られているのを見たハリソンはなんと飛行機ごとマギーを葬り去ろうとテスト中の新型ミサイルを飛行機に向けて放つ。飛行機のパイロット、ポールは突如現れたミサイルに驚きながらも乗客を守ろうと必死に奮闘するが…。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

アラン・ドロン (野沢那智)
シルヴィア・クリステル (上田みゆき)
ジョージ・ケネディ (小林清志)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード