PROGRAM

放送作品情報

マイノリティ・リポート

MINORITY REPORT 2002年 アメリカ / 146分

殺人者の汚名をそそごうとトム・クルーズが近未来の都市を駆け巡る、スピルバーグ監督のSF超大作

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

トム・クルーズが近未来の都市を駆け巡る!スティーヴン・スピルバーグ監督のSF超大作。極端に発達した未来の管理主義社会にひそむ非人間性を批判的に描くジャンル“オーウェリアンSF”の傑作。

ストーリー

近未来の米国。未来予知技術で、現時点では無罪でも近々殺人を起こすと予知された人間を逮捕できるようになり、殺人事件がゼロになった理想社会。その犯罪者予備軍の摘発に当たってきた敏腕捜査官ジョンだが、自身が未来殺人の容疑者となり追われる身に。自分が人殺しをする予定時刻は36時間後。未来の自分の無実を信じるジョンは元部下たちの執拗な追跡をかわしながら、真相に迫ろうとする。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

トム・クルーズ (堀内賢雄)
コリン・ファレル (楠大典)
サマンサ・モートン (根谷美智子)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード