PROGRAM

放送作品情報

バッド・ルーテナント

THE BAD LIEUTENANT: PORT OF CALL NEW ORLEANS 2009年 アメリカ / 122分

[R15+]ニコラス・ケイジ演じる麻薬中毒の悪徳刑事はどこまで堕ちていくのか…衝撃のクライム・ドラマ

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

ハーヴェイ・カイテル主演の過激なカルト作『バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト』を、鬼才ヴェルナー・ヘルツォーク監督がリメイク。主演のニコラス・ケイジが汚れきった悪徳刑事を熱演する。

ストーリー

ハリケーン・カトリーナが直撃したニューオーリンズ。天井まで浸水した留置所から囚人を救出した刑事テレンスは表彰され警部補に昇進する。半年後、テレンスはコカインが手放せない薬物依存に陥っており、かつ、ギャンブル中毒で、微罪の女にバッヂをチラつかせて肉体を要求し、脅迫・拷問まがいの違法捜査に手を染めるなど、最低の悪徳刑事になっていた。ある日、そんな彼が不法移民一家惨殺事件の捜査を任されることになるが…。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

ニコラス・ケイジ (大塚明夫)
エヴァ・メンデス (林真里花)
ヴァル・キルマー (落合弘治)
アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー (飯島肇)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
R15+
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード