PROGRAM

放送作品情報

肉体のすきま風

SUMMER AND SMOKE 1961年アメリカ / 119分

『欲望という名の電車』のテネシー・ウィリアムズが描く、宗教と家族にわが身を捧げた女性の哀しき性愛!
解説

アメリカを代表する劇作家テネシー・ウィリアムズの舞台劇を映画化。大女優ジェラルディン・ペイジが、保守的な南部社会で宗教と家族のために青春を犠牲にした女性の悲劇を演じる。アカデミー賞4部門ノミネート。

ストーリー

20世紀初頭のアメリカ南部。牧師の家庭に育った女性アルマは、恋愛や遊びなど一切見向きもせず、父親と教会の厳格な教えを守って生きてきた。そんな彼女が秘かに想いを寄せるのは、幼馴染の不良青年ジョン。保守的な地域社会への反発から無軌道に走るジョンの優しい素顔を彼女は知っていた。久しぶりに帰省したジョンもまた、古風で控えめだが芯の強いアルマに共感。いつしか互いに惹かれあう2人だったが…。

出演

ジェラルディン・ペイジ
ローレンス・ハーヴェイ
リタ・モレノ
ジョン・マッキンタイア
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード