PROGRAM

放送作品情報

サンダーボルト

THUNDERBOLT AND LIGHTFOOT 1974年 アメリカ / 字幕 : 115分 / 吹き替え : 94分

アカデミー賞監督マイケル・チミノのデビュー作は、イーストウッド主演のクライム・アクション

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

後にアカデミー監督賞を獲るマイケル・チミノが、『ダーティハリー2』の脚本を手がけた縁でイーストウッドの目にとまり、監督デビューを果たした本作。70年代イーストウッド・アクションの快作の1本だ。

ストーリー

片田舎の教会。説教の最中、牧師が襲撃を受け逃走する。実は牧師の正体は強盗犯サンダーボルト。襲撃したのは元相棒のレッド。レッドはかつて踏んだヤマで手にした大金をサンダーボルトが持ち逃げしたと、命を狙っていた。サンダーボルトはレッドから逃げる途中ライトフットという軽いタイプの男と知り合い、新たな相棒に。2人で大金が隠されている小学校へ向かうが、学校は建て替えられており、そこにレッドが現れ…。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

クリント・イーストウッド (山田康雄)
ジェフ・ブリッジス (佐々木功)
ジョージ・ケネディ (大宮悌二)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード