PROGRAM

放送作品情報

草の上の昼食

LE DEJEUNER SUR L’HERBE 1959年フランス / 94分

まさに芸術!絵画の巨匠ルノワールの息子が映し出す、自然美と人間賛歌に酔いしれる風刺喜劇
解説

19世紀印象派を代表する画家ルノワールの息子である映画作家ジャン・ルノワールの監督作。「陽光のなかの裸婦」など父の絵画をモチーフに、南仏プロヴァンスの素朴で美しい自然を豊かな色と光によって写し取る。

ストーリー

プロヴァンスの田舎娘ネネットは、人工受精による人類の進歩を力説するアレクシ教授に共感し、人工受精で子供を授かろうと教授の元へ押し掛ける。一方、アレクシ教授はシャーロット婦人伯爵との婚約を祝うため、野外で“草の上の昼食会”を開催する。そんな中、不思議な力を持つという山羊飼いが笛を吹いた途端に突風が吹き荒れ、教授は仲間からはぐれてしまう。教授はネネットに窮地を救われ、純朴な彼女に少しずつ惹かれていく。

出演

ポール・ムーリス
カトリーヌ・ルヴェル
フェルナン・サルドゥ
ジャクリーヌ・モラーヌ
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド

オススメキーワード