PROGRAM

放送作品情報

七人の無頼漢

SEVEN MEN FROM NOW 1956年 アメリカ / 79分 西部劇

娯楽西部劇の英雄ランドルフ・スコットが復讐の鬼に!妻を殺された男の執念を熱演するウエスタン

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

娯楽西部劇一筋のランドルフ・スコットが、『決闘コマンチ砦』のバッド・ベティカー監督と再タッグ。『大列車強盗』のバート・ケネディ監督が脚本を務め、さらにリー・マーヴィンが無法者に扮して脇を締める。

ストーリー

7人の無頼漢に妻を殺された挙げ句に大金を奪われた元保安官ストライドは、復讐を果たすために一味を追う。一味が潜む町を目指す道中で、幌馬車が立ち往生してしまったジョンとアニーの夫婦と出会い2人を救う。さらにマスターズとクリントの2人組も旅に加わるが、マスターズがアニーにしつこく迫ったことからストライドは2人組を追い出す。マスターズらは無頼漢一味が潜む町に先回りし、一味の首領ボディーンと接触する。

出演

ランドルフ・スコット
リー・マーヴィン
ゲイル・ラッセル
ウォルター・リード
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード