PROGRAM

放送作品情報

ファンタズムV ザ・ファイナル

PHANTASM: RAVAGER 2016年 アメリカ / 86分 ホラー

怪人トールマンに最後の戦いを挑む!シリーズファン必見のこれぞ“ザ・ファイナル”!
放送日時
2019年06月04日(火) 深夜 02:30 - 04:15
2019年06月11日(火) 09:30 - 11:00
2019年06月23日(日) 深夜 04:30 - 06:00
解説

壮大なサーガと化した不条理ホラーシリーズの完結編。謎の怪人トールマンとの最終対決が描かれる。50年近くにわたりトールマンを演じ続けてきたアンガス・スクリムは本作撮影後に89歳で亡くなり、遺作となった。

ストーリー

マイクとジョディを探して荒野をさすらうレジーは、さまざまな時空を行き来しながら愛車の1971年型クーダを見つけ、悪夢と現実の境界を乗り越える。ついにマイクとジョディと再会を果たすが、彼らの前にトールマンが現れて衝撃の事実を語り始める。そしてトールマンが操る殺人銀球シルバー・スフィアはすさまじく巨大化しており、地球そのものを破壊しようとしていた。レジーたちはトールマンを止めるために最後の戦いに挑む。

出演

レジー・バニスター
A・マイケル・ボールドウィン
ビル・ソーンベリー
アンガス・スクリム
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード

  • 鑑賞日 2019/6/14

    第一作目から37年後の完結編になる五作目。 今どきの流行りに乗ったようなSFホラーもどきになり、レジーが多次元世界を行ったり来たりする展開は正直なところ好みではない。 それにしても一作目の三人組がまた顔を合わせるというのはなかなか凄い。すっかり老人顔になってしまったが、この三人の友情が本当のテーマだったかもしれない。 トールマン役のアンガスさんが亡くなったため最終章になってしまったが、健在だったらまだシリーズは続いていたかと思うと残念。

  • 鑑賞日 2017/8/11

    これはやってはダメだろう

    パート1が1979年制作で、37年かけてのファイナル。 当時の出演者がそのまま出演しているのには驚きです。 ただ、本作が面白いかどうかは別の話。 シネマカリテコレクションでパート1を上映してくれたので世界観がわかりましたが、いきなり本作を見たら全くついていけないと思います。 また、パート2,3,4は観賞していないのですが、本作を見たからといって、旧作に興味を持てる内容ではなかったです。 主人公が認知症になる中で現在と過去が交錯し、リアルなのか、それとも妄想なのかなんて話をシリーズ最後にしてはダメでしょう。 パート1に比べるとスケールはかなり大きくなった気がしますが、このシリーズは何が面白かったのか疑問が残ります。

  • 鑑賞日 2017/8/5

    アンガス・スクリムに捧ぐ

    ‪#0592 シネマカリテ「ファンタズムV ザ・ファイナル」。1979年に第1作が製作された「ファンタズム」シリーズの5作目。37年を経てオリジナルキャストがそのままの年齢を背負って出演していたがトールマン役のアンガス・スクリムが亡くなったため最終作となってしまったのが惜しまれる。‬