PROGRAM

放送作品情報

リービング・ラスベガス

LEAVING LAS VEGAS 1995年 アメリカ / 112分

アルコール依存症と娼婦…闇の世界に生きる男女の、切ない束の間の恋。主演二人の好演は必見!

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

アルコール依存症で自殺したジョン・オブライエン原作の異色ラブストーリー。マイク・フィギスが監督・脚本・音楽を担当。ニコラス・ケイジがアカデミー主演男優賞ほか多数の賞に輝いた。エリザベス・シューも好演。

ストーリー

酒が原因で映画会社をクビになり、妻子にも見捨てられた脚本家のベン。彼はハリウッドを出てラスベガスへ行き、死ぬまで酒浸りの生活をしようと決める。しかし街で出会った娼婦サラに惹かれ、一夜を共にする。ギャングのヒモに脅えながら暮らすサラもまた、ベンにやすらぎを感じていたのだ。二人はお互いに酒や仕事内容に関して干渉しないという約束で同居を始めるが、冷たい周囲の人々との衝突が絶えない。そんな彼らの運命は…。

監督・脚本

マイク・フィギス

出演

ニコラス・ケイジ
エリザベス・シュー
ジュリアン・サンズ
リチャード・ルイス
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
R-15
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード