PROGRAM

放送作品情報

パトリオット・ゲーム

PATRIOT GAMES 1992年アメリカ / 字幕 : 118分 / 吹き替え : 95分

ジャック・ライアン、テロリストの標的に!人気ポリティカル・アクション・シリーズ第2弾
解説

本作から、主人公ジャック・ライアン役がハリソン・フォードに交替した、「ジャック・ライアン」シリーズ第2弾。監督のフィリップ・ノイスは、同シリーズ第3弾『今そこにある危機』も手がけることに。

ストーリー

家族とともにロンドンに滞在していた元CIAのジャックは仕事帰りにテロ事件に遭遇。負傷しながらも反射的に犯人の一人を射殺し、残るもう一人は警察によって逮捕される。その後ジャックはロンドン滞在を終え家族とともにアメリカへ戻るが、ある日、彼が射殺したテロリストの仲間に妻と娘が命を狙われ、娘は重傷を負ってしまう。家族の命を守るためCIAへと向かったジャックは、テロリストの行方を追うことになるのだが・・・。

出演 ※(声優)は吹き替え作品が対象です

ハリソン・フォード (磯部勉)
アン・アーチャー (弥永和子)
パトリック・バーギン (原康義)
ショーン・ビーン (菅生隆之)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
字幕 : ワイド / 吹替 : スタンダード
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード