PROGRAM

放送作品情報

エル・ドラド

EL DORADO 1966年 アメリカ / 127分 西部劇

多勢に無勢でも悪に立ち向かう正義のオチコボレども…ジョン・ウェイン×ホークス監督の三部作最終章

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

ホークス監督が『リオ・ブラボー』で確立した西部劇の王道娯楽路線を踏襲、『リオ・ロボ』とあわせて“三部作”と呼ばれるに至った傑作。主演ジョン・ウェイン、本作では保安官役ロバート・ミッチャムの好演も光る。

ストーリー

2つの牧場が抗争中の町エル・ドラド。ガンマンのコールはそのうちの一方から用心棒として誘われるが、雇い主は腹黒い奴で、旧友の保安官がその悪党と対立していると知り、手を引く。半年後、とある酒場で、彼は凄腕のガンマンと出会う。例の悪党の牧場主が自分の代わりに雇ったのがその男だった。そうと知ってエル・ドラドに引き返すコールだが、古傷が疼きだし、一方、友である保安官は酒びたりの生活を送るようになっていた…。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

ジョン・ウェイン (小林修)
ロバート・ミッチャム (羽佐間道夫)
ジェームズ・カーン (谷口節)
アーサー・ハニカット (宮内幸平)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
字幕 : ワイド / 吹替 : スタンダード
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード