PROGRAM

放送作品情報

新・ガンヒルの決斗

SHOOTOUT 1971年アメリカ / 95分

少女とともに、裏切った仲間に復讐をする男をグレゴリー・ペックが演じた異色の西部劇!
解説

『勇気ある追跡』のヘンリー・ハサウェイ監督がグレゴリー・ペックを主役に、昔の恋人に押しつけられた少女とともに裏切った仲間に復讐をする男を描いた異色のウエスタン。

ストーリー

8年近くの刑期を終えて出所したクレイは、町のバーで彼を裏切った強盗仲間サムの居場所をバーテンから聞き出そうとするが、バーテンはサムが雇った荒くれ者に殺されてしまう。死に際のバーテンからサムがガンヒルにいると聞いたクレイは、金を預けている元恋人に再会しようとした。だが、待ち合わせに元恋人は現れず、現れたのは彼女の娘のデッキーだった。クレイは少女デッキーとともに復讐に向かうことになる。

出演

グレゴリー・ペック
パット・クイン
スーザン・ティレル
ジェフ・コーリイ
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード