PROGRAM

放送作品情報

ジョーズ

JAWS 1975年 アメリカ / 字幕 : 124分 / 吹き替え : 93分(本編後、「シネマ中へ」をお送りします)

平和な海水浴場が血に染まる!スティーヴン・スピルバーグ監督の恐怖演出が冴えるシリーズ第1弾
解説

当時29歳のスティーヴン・スピルバーグが天才監督の名を決定的なものにしたスリラー。殺人ザメの全貌を映画終盤まで映さない“襲われる人間”の視点をリアルに守りながら、観る者を焦らす恐怖演出が緊迫感を煽る。

ストーリー

海水浴客で毎年賑わうアミティ島で海開きが迫ったある日、激しく損傷した女性の遺体が海岸に打ち上げられる。警察署長ブロディはサメに襲われたためと判断し、遊泳禁止を検任。だが、万が一の時の人命より観光収入減少の方を危惧する市長が猛反対したため海は開かれ、案の定、新たな犠牲者が出てしまう。ブロディはサメに詳しい海洋学者フーパー、海を知り尽くす漁師クイントと共に、人喰いザメを退治するためボートで沖に出る。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

ロイ・シャイダー (津嘉山正種)
ロバート・ショウ (内海賢二)
リチャード・ドレイファス (古川登志夫)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
字幕 : ワイド / 吹替 : スタンダード
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード