PROGRAM

放送作品情報

セックス・アンド・ザ・シティ

SEX AND THE CITY 2008年アメリカ / 146分

恋も欲望も赤裸々な最高の4人組が帰ってきた!あの人気TVドラマが映画になって新展開へ
解説

30代独身女子の本音を描き世界的ヒットを記録したTVシリーズを、ドラマ版オリジナル・キャストを再結集して映画化。ドラマ終了から4年を経て、よりいっそう洗練された高級ブランドのスタイリングにも注目。

ストーリー

セックス・コラムニストから作家に転身したキャリーはベストセラー本を出版し、私生活でもミスター・ビッグとの交際が4年目を迎えるなど順風満帆。彼女と10年来の親友である弁護士ミランダ、PR会社社長サマンサ、元アート・ディーラーのシャーロットも、それぞれ悩みを抱えながら別々の人生を歩んでいた。ある日キャリーはついにビッグとの結婚に踏み切るが、結婚に尻込みしたビッグが挙式当日にドタキャンしてしまう。

出演 ※(声優)は吹き替え作品が対象です

サラ・ジェシカ・パーカー (永島由子)
キム・キャトラル (勝生真沙子)
クリスティン・デイヴィス (松谷彼哉)
シンシア・ニクソン (渡辺美佐)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
PG-12
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード