PROGRAM

放送作品情報

ザ・クリーナー 消された殺人

CLEANER 2007年 アメリカ / 89分 サスペンス

[PG-12]事件現場専門の清掃業者が陰謀に巻き込まれる…サミュエル・L・ジャクソン主演のサスペンス
放送日時
2019年11月09日(土) 19:15 - 21:00
2019年11月11日(月) 19:15 - 21:00
2019年11月27日(水) 17:15 - 19:00
2019年11月27日(水) 深夜 01:30 - 03:30
解説

犯罪現場の血痕などを取り除く清掃を請け負う元警官が、とある事件の清掃をきっかけに大きな陰謀に巻き込まれて行くクライム・サスペンス。『ダイ・ハード2』のレニー・ハーリン監督と豪華キャストが贈る傑作!

ストーリー

元警察官トムは14歳の一人娘を男手ひとつで育てながら殺人や事故現場の清掃請負業を営んでいる。ある日、とある犯罪現場の清掃依頼を受ける。射殺事件とおぼしき血痕で染まった大邸宅のリビングルームを完璧に清掃し終え現場を離れるが、鍵返却を忘れたことに気付き、翌日再び現場を訪れる。ところがトムを出迎えた婦人アンは、清掃依頼はおろか、事件のことも一切知らなかった。やがてアンの夫ジョンの失踪が明らかになる…。

出演

サミュエル・L・ジャクソン
エド・ハリス
エヴァ・メンデス
ルイス・ガスマン
ほか

字幕/吹替
字幕
掲載制限
PG-12
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド画面
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード

  • 鑑賞日 2019/9/26

    それなりに面白い

    10日経って内容は忘れてしまったがそれなりに面白かった。

  • 鑑賞日 2009/8/22

    殺人事件のクリーニング屋

    サミュエル・L・ジャクソン、エド・ハリス、エヴァ・メンデス共演。 主人公が殺人事件現場を掃除するクリーニング屋という設定が珍しい。Q・タランティーノの「パルプフィクション」('94)に、ハーヴェイ・カイテルの「掃除屋」が出てきたが。ある清掃から謎が始まり、娘との関係などなかなか面白かった。【併映:フェイクシティ ある男のルール】

  • 鑑賞日

    まぁまぁ

    面白かった!普通に自分の家も掃除して欲しいな…。

  • 鑑賞日 2009/9/6

    マイナー映画

    原題:CLEANER サミュエル・L・ジャクソン主演 日本未公開作品! どうせサミュエル・L・ジャクソンは影薄いさ・・・。 そんなわけでサミュエル・L・ジャクソン好きにはたまらない本人主演作。 わりと脇役が多いのがサミュエル・L・ジャクソンだったりします。 サミュエル・L・ジャクソンは大作などにこだわらず演じたい作品に出ると見たような・・・。 なのでサミュエル・L・ジャクソンのファン以外の方は退屈なのかもしれませんw 私は好きな役者の1人なので特に絶賛するわけでもなく、つまらなくもなく・・・。 まあ楽しめましたよ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ まあサスペンスなわけですが、役者をみて犯人が分かってしまうキャストだったかな。

  • 鑑賞日 2009/10/12

     犯罪後の現場を掃除する専門職の男が主役。あまり人に自慢できる職ではない、彼が掃除した現場には実はまだ警察の捜査が入る前であった。それを不審に思った掃除人がこの件に介入していく。そこには陰謀があった、というような話なのだが、面白い題材なのにうまく生かしきれていない感がした。

  • 鑑賞日 2009/11/3

    ありふれているといえば

    ありふれているといえばありふれているストーリー。 罠にはめられた主人公が、自分を罠にはめた人物を探す。しかもその相手が・・・。 予想できたといえば予想できたので。だけどなかなか面白かったです。

  • 鑑賞日

    クリーナー

    サミュエル・ジャクソンが父親の裏側で何かを隠している 奇妙な役を演じていて、彼はいろんな役をこなせる俳優です が、このような役は珍しいのではと感じます。 そういう点からも最初は興味津々で観ていましたが、段々と 飽きてしまう部分がありました。その理由はサスペンスとし て当たり前のような内容+意味がわからない内容もいくつか あるとあまり評価はできない作品です。

  • 鑑賞日 2011/9/5

    パッケージの時点でネタバレだろ

    人間ドラマとしてはそこそこいいアイデアがあるんだけど、サスペンスと絡めた伏線の張り方がうまくないからか爽快感に欠ける展開。犯罪現場の清掃請負人なら現場で「こ、これはもしや犯人の!」とか期待したんですけど。