PROGRAM

放送作品情報

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望

STAR WARS: Episode IV - A NEW HOPE 1977年 アメリカ / 125分

『スター・ウォーズ』サーガはこのエピソード4から始まった。映画史の流れを変えた歴史的傑作

放送が終了した作品です。現在本作品の放送予定はございません。

ザ・シネマの放送作品一覧はコチラ
解説

古典的な冒険譚を、SFの形を借りて、優れたデザインとサウンドで彩りながら蘇らせた本作。70年代米国映画の暗鬱・深刻な流行はこの1本で吹き飛び、痛快なエンターテイメントが復活した。映画史を変えた1本。

ストーリー

銀河帝国の圧政と戦う反乱同盟軍のレイア姫は、帝国の最高軍事機密を入手し、そのため帝国軍に追われていた。帝国艦は姫の乗る外交使節船を拿捕。姫は咄嗟に機密情報をロボットにコピーして脱出させる。脱出用ポッドは辺境惑星タトゥイーンに着陸。だがロボットは屑鉄回収業者のエイリアンに捕えられボロ市で売りに出されてしまう。それを購入したのが、田舎でくすぶりながらも冒険を夢見る青年、ルーク・スカイウォーカーだった。

出演

※(声優)は吹き替え版作品が放送される場合の情報です。
字幕版、吹き替え版については、放送日時横のアイコンでご確認ください。

マーク・ハミル (島田敏)
ハリソン・フォード (磯部勉)
キャリー・フィッシャー (高島雅羅)
アレック・ギネス (納谷悟朗)
ほか

字幕/吹替
字幕 吹替
掲載制限
なし
カラー/白黒
カラー
画面サイズ
ワイド
HD
※【ザ・シネマHD】にご加入の方は、
HD画質でご覧頂けます。

オススメキーワード